結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

これさえ読めばOK!結婚式お呼ばれマナーの完璧ベーシック!

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚式に招待されたら楽しみな反面、招待状の返信やご祝儀、当日の服装から振る舞いまで様々なマナーも気になるところ。

「初めてで全く分からない」

という人から

「何度か出席しているけど実はあまりマナーに自信がない」

という人まで、これさえ読めばばっちり!

結婚式で最低限おさえておきたい基本のマナーをご紹介します。

INDEX
招待状の返信マナー
ご祝儀のマナー
服装のマナー
当日の振る舞い

招待状の返信マナー

招待状が届いたら、できるだけ早く返信しましょう。

受け取ってから2~3日以内、遅くても1週間以内に返信するといいですね。

期限までには必ず返信するのが、マナーですよ。

返信ハガキの書き方

返信ハガキは、できるだけ毛筆か万年筆で書きましょう。

ただし、書き慣れていない場合はボールペンでもOK。

使っていい色は「黒」のみです。

実際のハガキの書き方を見てみましょう。

表(宛名面)

返信ハガキの宛名の下は「行」となっているので、二重線で消し、「様」と書き直しましょう。

裏面

○出席の場合

まず「ご欠席」を二重線で消します。

「ご出席」の「ご」も丁寧語のため斜線で消して、「出席」のみに○をしましょう。

余白の部分には、お祝いのメッセージを書くとGOOD。

ご住所・ご芳名の「ご」や「ご芳」も丁寧語ですので、二重線で消すのを忘れずに。

○欠席の場合

欠席の場合は、「欠席」の文字の前に「残念ながら」など、行きたかった気持ちが伝わるような一言を添えます。

余白の部分には、「お祝いの言葉」とともに「欠席の理由」や「お詫び」のメッセージを書くといいですね。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ご祝儀のマナー

いくら包めばいい?

結婚式に欠かせない「ご祝儀」の基本相場は3万円ですが、新郎新婦との関係性によって、ご祝儀の金額は変わってきます。

関係性別の金額相場は以下の通りです。

新郎新婦との関係性 ご祝儀の金額相場
友人 3万円
会社関係者 3万円
親族 3~10万円

新郎新婦の友人や会社関係者の相場は、基本の3万円。

ただし新郎新婦の上司で、主賓として招待された場合には5~10万円が相場です。

また、親族の場合も、少し金額が上がることが多いよう。

特に兄弟など関係が深い場合や、新郎新婦から見て年長者の場合は、5~10万円が相場です。

ただし、親族の間にはしきたりや取り決めがあることも。

まずは家族に相談して決めましょう。

○気を付けたい金額
ご祝儀の金額は、縁起の悪い数字を避けるのがマナー。

偶数の金額は「割り切れる」ことから、別れを意味するので基本はNGとされています。

中でも特に注意が必要なのは、4万円と9万円。

これらは「死」や「苦」を連想させる縁起が悪い数字とされていますので、避けましょう。

ご祝儀袋のマナー

ご祝儀はご祝儀袋に入れます。

ご祝儀袋には「水引」と呼ばれる飾り紐がついていますが、結婚式では「一度きり」を意味する「結びきり」か「あわじ結び」を使うのがマナー。

名目を表す「表書き」は、「寿」か「結婚御祝」などを選びましょう。

水引の下には「贈り主の氏名」を書きます。

○中袋のマナー
実際にお金を入れる「中袋」は、表側に「金○萬円」というように、中に入れる金額を書きましょう。

裏側には贈り主の「住所」と「氏名」を書きます。

入れるお札は上向きに揃えて。
結婚式のご祝儀には、必ず新札を用意してくださいね。

ご祝儀の相場とご祝儀袋のマナーについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

あわせて読んでみてくださいね。

金額やご祝儀袋選びどうする?結婚式ご祝儀のマナー基礎知識

服装のマナー

結婚式に出席するときは、服装マナーもきちんとおさえ、お祝いの場にふさわしい装いをしましょう。

基本の服装

○女性の服装
女性の場合、洋装なら、フォーマルなワンピースやドレスが基本。

和装なら、未婚女性は振袖、既婚女性は、訪問着や付け下げ、色無地が一般的です。


○男性の服装
男性の場合、一般的にはブラックスーツやダークスーツにホワイトのシャツ。
白やシルバーのフォーマルタイが基本。

服装で注意するポイントをいくつか見てみましょう。

服装の注意点

○新郎新婦より目立たない
主役である新郎新婦より目立つのはNG。

ゴージャスすぎるドレスや、個性的すぎる服装は目立ってしまいますので、避けましょう。

○地味すぎてもダメ
フォーマルにしようとするあまり、全身黒のコーディネートにする人もいますが、それではまるでお葬式・・・

アクセサリーや小物で全身黒にならないようにするか、できるだけきれいな色のドレスなどを選んで華を添えましょう。

○白はNG
結婚式の服装の基本として「白は花嫁の色なので避ける」ということは覚えておきましょう。

知らずに白いドレスやワンピースを着て行ったら、周りからびっくりされてしまいますよ。

○露出の多い服はNG
儀式である結婚式で露出は厳禁。

肩や腕の出るドレスの場合は、ボレロやショールを羽織るなどして露出を控えましょう。

ミニスカートも避けた方がいいですね。

○毛皮やヘビ革・ワニ革はNG
動物の毛皮やヘビ革・ワニ革は殺生を意味するものとして、結婚式では避けるのがマナー。

フェイクファーは、最近では少しずつ許容されてきていますが、できれば、友人中心のカジュアルな2次会などだけにして、フォーマルな式には避けた方がベターです。

○足元にも気を配って
女性はヒールのあるパンプスが基本。

つま先やかかとの出る「オープントゥ」や「ミュール」などはカジュアルなのでNGです。

肌色のストッキングを履き、素足は避けましょう。

男性は紐のある黒の革靴がフォーマルです。

その他、服装の注意点については、こちらの記事でも詳しく取り上げています。

【女性ゲスト向け】知らないと恥をかく!?結婚式でNGな服装6つ!

【男性編】知らないと恥をかく!結婚式出席、NGな服装7つ!

当日の振る舞い

20~30分前には会場に着いておく

結婚式に遅刻は厳禁。

20~30分前には会場に着き、15分前には受付を済ませましょう。

大きな荷物はあらかじめクロークに預けておくといいですね。

受付のマナーについては

知らないと恥をかく!?結婚式受付でお呼ばれゲストが守るべきマナー5つ

でご紹介しています。

突然の欠席や遅刻!どうする?

当日、やむを得ず遅刻や欠席をしてしまう場合は、まず急いで会場に連絡をしましょう。

結婚式当日の新郎新婦は、打ち合わせやリハーサルなどで忙しいので、直接連絡するのはNGです。

一緒に出席する予定の友人がいる場合、そちらにも連絡を入れておくといいですね。

遅刻して会場に着いたら、係の人に知らせて指示に従ってください。

欠席してしまった場合は、後日改めて新郎新婦にお詫びをし、ご祝儀を渡すのを忘れずに。

突然の遅刻や欠席については、こちらの記事で詳しく説明しています。

【ゲスト向け】結婚式当日の欠席!誰に連絡すればいい?理由の伝え方は?

【ゲスト向け】結婚披露宴に遅刻しそう・した場合のするべきこととマナー

食事のマナー

披露宴では、フレンチなどのコース料理が出ることが多いので、テーブルマナーに則りスマートに食事を楽しみたいもの。

まずナプキンは乾杯後、着席してから広げます。

折り目をお腹側にして膝に乗せましょう。

ナイフやフォークがたくさんあって迷ってしまうかもしれませんが、基本的には料理の出てきた順番に、外側から使っていきます。

食事のペースは早すぎたり遅すぎたりしないよう、周囲に気を配ってくださいね。

スピーチや余興中も食事を続けてOKですが、同じテーブルの人がスピーチや余興をする場合は、手を止めてきちんと聞くようにしましょう。

その他、テーブルマナーについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

披露宴で最低限押さえておきたいテーブルマナーまとめ

まとめ

結婚式での基本的なマナーをご紹介しました。

マナーを知らずに出席してしまうと、恥ずかしい思いをするだけでなく、あなたを招待した新郎新婦にも迷惑をかけてしまうことも・・・

「マナーも含めてお祝い」という気持ちで、最低限のマナーは身に着け、スマートに新郎新婦をお祝いしましょう。

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ゲストのマナー」の他の記事

「ゲストのマナー」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る