結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

「結婚式のテーマ」はどう決める?マネしたくなるオシャレなアイデアを実例付きで紹介!

音声で聴く!

0:00

0:00

ナチュラルがテーマの結婚式に決めたカップル

公式インスタグラムはじまりました!

結婚式はまず、結婚式のテーマを決めることから始めましょう!

「結婚式のテーマって、何?」

そう思った人もいるのでは?

ここでは、結婚式のテーマとは、どんなものかをご紹介!

結婚式のテーマを決めるときに注意することも、あわせてお伝えします!

INDEX

結婚式のテーマとは?

結婚式を挙げるためには、決めないといけないことがたくさん!

結婚式準備を始めようと意気込んだものの、何から始めればいいかわからない・・・

と困ってしまいますよね。

考え事をする男女

こんな時は、まず「結婚式のテーマ」を決めましょう。

結婚式のテーマとは、

・結婚式の軸となるコンセプト
・二人らしさを表現するもの

のこと。

言ってしまえば、
「自分たちの理想とする結婚式のカタチ」
ということです。

二人は、結婚式を通じてどんなことを叶えたいですか?

たとえば、

・ゲストに感謝の思いを伝えたい
・親に喜んでほしい
・ゲストにリラックスして過ごしてほしい
・ゲストと一体感のある時間を過ごしたい

など、いろんな希望がありますよね。

話し合いをする男女

まずは二人で、時間をかけて話し合ってみましょう。

「どんな結婚式が理想かな?」
「一番やりたいことはなんだろう?」

二人が結婚式で実現したいことが決まれば、結婚式のテーマは出来上がったようなもの。

・どんな式場がいい?
・挙式のスタイルは教会式?それとも人前式?
・会場の飾り付けは?
・二人の衣裳は?

バラバラに見えていた、たくさんの「決めなければならないこと」も、結婚式のテーマに沿って考えれば、スムーズに決めることができるのです!

披露宴会場

結婚式のテーマやスタイルについてはこちらの記事も参考になります。

参考になる!結婚式のテーマ・スタイルの種類を一挙紹介

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円分ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

結婚式のテーマにはどんなものがあるの?

それでは、結婚式のテーマにはどんなものがあるのでしょうか?

ここでは、結婚式のテーマを決めるための7つの切り口をご紹介します。

お互いの好きな色

二人の好きな色を組み合わせて、結婚式のテーマカラーにするのも素敵です。

たとえば、新婦が「黄色」、新郎が「青」が好きな場合。

会場を飾る花を黄色系にして、ナプキンなどの小物は青いものを揃えるのはどうでしょう。

テーマカラーを決めておけば、コーディネートにも統一感が出てきます。

  • テラコッタカラーがメインのウェルカムスペース
    @matsuri_0614 メインカラーはテラコッタ。色のイメージに合わせ、ウェルカムスペースも落ち着いた装飾に
  • @lcath_1113 ミントグリーン×ピンクをテーマカラーにした結婚式は、招待状の色まで統一したそう。

そのほか、ドットやストライプなどの「柄」をテーマにするのもおすすめです。

テーマカラーの決め方についてはこちらで説明しています。

装花選びの近道!結婚式テーマカラーはどう決めればイイ?

結婚式を挙げる季節

結婚式をする季節に合わせてテーマを決める方法もあります。

季節を表すものは、植物や色、イベントなど、いろいろありますよね。

それでは、季節を結婚式テーマにした先輩カップルの実例をみていきましょう。

春の結婚式

春の結婚式

桜やチューリップなど、様々な種類の花がさく春は、旬の花をテーマにするのもひとつの手。

淡いピンクやパステルカラーを取り入れるのも、春らしさが出ておすすめです。

  • 春の結婚式_01
    @h_a_sakuraweddingインコを飼っている二人の結婚式テーマは「青い鳥&桜」。春らしさあふれる可愛らしい会場装花です
  • 春の結婚式_02
    お花があしらわれたが可愛らしいケーキ。花びらいっぱいの可憐なデザイン♡
  • 春の結婚式_03
    @misato.0523 もともと春が好きだったという春婚の花嫁様。ウェルカムスペースは「春らしさ」と「大人かわいい」を意識したそう

春の結婚式向けの装花やコーディネートを知りたい!という人はこちらをどうぞ。

春の結婚式にふさわしい会場装花・コーディネート集

夏の結婚式

夏の結婚式

夏と言えば?
海、ひまわり、花火・・・連想されるものがたくさんありますよね。

涼しげなブルー系の色や、元気な印象のビタミンカラーも夏の結婚式にピッタリ!

貝殻やパイナップルなどを飾って南国リゾート風にするのもオシャレです。

南国リゾート風テーブルコーデ

夏をテーマにした結婚式について、アイデアをさらに知りたい人はこちらを参考にしてください。

真夏の結婚式!会場の飾りつけ・衣裳はどうする?

海や南国をテーマに!リゾート婚にもピッタリな夏らしい会場装花って?

秋の結婚式

秋の結婚式

秋に結婚式を挙げるなら、真っ赤に色づいたモミジやカエデを使って会場を飾り付けるのはどうでしょう?

華やかだけど落ち着いた、大人の結婚式になりそうです。

スモーキーカラーやシックな色を取り入れると、さらに秋らしい雰囲気に。

木の実や果実を使ったり、かぼちゃを使ってハロウィン風にしたり・・・なんていうのも良いですね。

  • 秋の結婚式_01
    @gaku_0605 テラコッタオレンジをメインにしたソファ高砂。パンパスグラスが秋感を高めてくれます
  • 秋の結婚式_02
    @yurie_wedding_ テーマカラーはダークレッド・テラコッタ・モスグリーン・ベージュ。秋らしさあふれるテーブル装花です
  • 秋の結婚式_03
    @omoide_1_0_0_9 シックな色合いのソファ×秋の花々の組み合わせがオシャレ!

秋におすすめの会場コーディネートについては、以下の記事で詳しく解説しています。

秋の結婚式にピッタリな会場装花・テーブルコーディネート集

結婚式テーマはハロウィン!おすすめの演出と会場装飾は?

冬の結婚式

冬の結婚式のブーケ

クリスマスやお正月などイベントがいっぱいの冬は、イベントに合わせた演出を取り入れるのもGOOD。

行事をテーマにした結婚式は、ワクワク感満載!特にクリスマスは、お祝いムードがUPしそうですね。

  • @bushi.heavenly_wedding クリスマスアイテムで飾られたウェルカムスペース。テーマは「大人のクリスマスパーティ」
  • @saki_wedding2020 クリスマスカラーでまとめたテーブルコーディネートは、ゴールドがアクセントに
  • @kyoko_wd_121 クリスマスパーティーをイメージしたウェルカムスペース

クリスマスに合う会場装花についてはこちらをチェック!

まるでクリスマスパーティー?冬にピッタリの会場装花がお洒落!

お正月やバレンタインをテーマにした結婚式についてはこの記事を見てくださいね。

イベントがいっぱいの冬。時期に合わせた結婚式の演出をチェック!

二人の共通の趣味

新郎新婦の共通の趣味は、結婚式のテーマにぴったり!

たとえば、「サッカー」が二人の趣味の場合。

芝生をサッカーコートに見立てた、ガーデンウェディングや、ガーデンパーティーはいかがでしょうか?

小さなサッカーボールが飾られた花束

ガーデンに広さがあれば、ボールを使って、ゲストも巻き込んだミニゲームを楽しむというアイデアもいかせそう。

  • 共通の趣味がテーマの結婚式_01
    @wedding_handn 「海とデニムと青」がテーマの結婚式は、ウェルカムボードもサーフボード型に!貝殻のリースがワンポイント
  • 共通の趣味がテーマの結婚式_02
    @04.kana.22 釣り好きな花婿様にぴったりな釣り風ファーストバイト。釣り竿の先にはなんとたい焼きが・・・!
  • 共通の趣味がテーマの結婚式_03
    @jom_wd 軽音サークルで出会ったという二人は、招待状もCDジャケット風

動物・ペットのモチーフを取り入れる

好きな動物や飼っているペットのモチーフを取り入れるのも可愛らしくて素敵。

  • 好きな動物や飼っているペットのモチーフを取り入れて_01
    @0627_wdg 猫大好き!な二人が作った席次表。猫ちゃんの首元についたリボンがなんともキュート
  • 好きな動物や飼っているペットのモチーフを取り入れて_02
    @s_rr__nn___ ゲストにうさぎのシールを貼ってもらって完成するウェディングツリー。切り株に立つうさぎの衣裳は、二人が当日着るものと同じデザインなんだとか!
  • 好きな動物や飼っているペットのモチーフを取り入れて_03
    @wedding.harrypotter よく見るとケーキの上に猫ちゃんが二匹・・・!飼い猫&思い入れのある猫をもとに作ったそう。

ペットの参加がOKの結婚式場なら、リングドッグなどペット参加型の演出もできますよ。

リングドッグ@zinse_tekito

こちらの記事ではペット婚の演出アイデアについて解説しています。

なんとも可愛い!愛犬・愛猫も参加OKな結婚式演出アイデアって?

好きなアイテムやキャラクターを取り入れる

新郎新婦が好きなアイテムやモチーフ、キャラクターを中心にして、テーマ作りをするのも楽しくておすすめです。

たとえば、ディズニーランドでよくデートをしたという新郎新婦は、「ミッキー&ミニー」をテーマにするのはいかがでしょう?

あわせて二人がデートしたときの写真を紹介するのもいいですね!

遊園地で遊ぶカップル

思い入れのある場所・もの

思い出の場所をモチーフに

出会った場所や思い入れのある場所をテーマにすると、より二人らしい結婚式が叶います。

初デートをした映画館や、旅行で訪れたビーチリゾート・・・二人の大切な思い出を、ゲストにも共有してもらえそうです。

  • 思い出の場所をモチーフに_01
    @725_wed.na テーマは「a day in resort」。ところどころに南国リゾートらしい雰囲気を出したウェルカムスペースです
  • 思い出の場所をモチーフに_02
    @ kiroku_wedding思い出の海の写真を使ったテーブルナンバー

リゾート感満載のテーブルコーディネートについてはこちらもチェック!

南国感たっぷり!海がテーマの結婚式テーブルコーディネート!

地元の名物を取り入れて

地元の名物や特産物、文化を取り入れた結婚式は、ゲストの目にも新鮮に映ります。

地元産の野菜や肉をつかった料理や、余興で伝統芸能を行うなど、取り入れ方も様々です。

  • 地元の名物を取り入れて_01
    @ms.wed_gom 二人が大好きだという地元の花火をイメージしたウェディングケーキ
  • 地元の名物を取り入れて_02
    @ joe0212xnana0713 長崎にゆかりがある二人はプチギフトにお菓子の「ちゃんぽん棒」をセレクト

好きな食べ物・飲み物

「ゲストをおいしい食事でおもてなししたい!」という二人は、食べ物・飲み物をテーマにしてみては?

お肉が好きならテラスでバーベキューをしてみたり、柑橘が好きなら会場装飾にとり入れてみたり・・・。

披露宴の料理だけでなく、ウェルカムパーティーや会場の装飾にも取り入れられるテーマなんですよ!

  • 食べ物・飲み物をテーマに_01
    @mi88_wd_ テーブルラウンドでビールサーブをしている様子。お酒好きな二人にぴったりな演出です。
  • 食べ物・飲み物をテーマに_02
    @tm_kwedding ビールが大好きな二人が選んだ結婚証明書は、ハートドロップスならぬ「ビールドロップス」

好みのテイスト

普段から好きなファッションテイストやスタイルを結婚式テーマに取り入れるアイデアがこちら。

・大人かわいい
・アンティーク
・ナチュラル
・和風

・・・などなど、テイストとひとくくりに言ってもその中身は様々です。

たとえば、ナチュラルテイストのファッションが好きな二人。

ナチュラルテイストの結婚式

二人の雰囲気に合わせて、木や緑を使った小物をウェルカムスペースに取り入れるのはどうでしょう。

手作り感あふれる素敵な結婚式になりそうですよね!

  • @2021.06.26 温かな色合いの「ハートドロップス」や、数種類の緑を並べたシンプル&ナチュラルなウェルカムスぺース
  • @saa___wd 木の質感が可愛らしいウェルカムトランク。木目の写真立てとドライフラワーがナチュラル感をプラスしています

ナチュラルテイストな結婚式に興味がある人にはこちらがおすすめ。

ナチュラルな結婚式を演出するウッド系装飾まとめました!

自然がテーマのナチュラルテイストな結婚式テーブルコーディネート集

アンティークな雰囲気が好きなら、ニュアンスカラーを取り入れてみて。

  • @a___y.wd 会場の雰囲気に合わせてアンティークにまとめた結婚証明書は、なんとお母様の手作り
  • @ena.no17 アンティーク&ヴィンテージな雰囲気でまとめたウェルカムボード。おしゃれなドライフラワーが目をひきます

キャンドルや洋書なども、アンティーク感を高めてくれますよ。

詳しくはこちらの記事に載っているのでぜひ読んでみてくださいね。

アンティークな雰囲気が魅力な結婚式テーブルコーディネート集!

和室で披露宴を行ったという先輩花嫁は、ケーキ入刀のかわりに「鯛の塩釜開き」を行ったそう。

鯛の塩釜開き@kiroku_1122

開いた鯛は、そのあと鯛めしになって再登場!

そのほか、鏡開きや折り鶴シャワー、和菓子ビュッフェなども、和がテーマの結婚式におすすめです。

詳しく知りたい人はこちらをチェック!

和婚ならではの魅力!和装ウェディングにおすすめの演出アイデア

伝えたい気持ちや言葉

結婚式のテーマは、抽象的なものでもOKです。

たとえば、「愛」や「希望」、「感謝」、「喜び」・・・

形や色のないものをテーマにする方法もあります。

「おもてなし」なども、ゲストに感謝を伝えたい二人にはぴったりのテーマですね。

「とにかくゲストに楽しんもらえること」を大切にしたという先輩花嫁は、「クレールストーリア」という演出を取り入れたそう。

クレールストーリア_01@makonatsu.wedding

クレールストーリア_02@m12rik_wedding

クレールストーリアはキャンドルを使った演出。

なんと、火を消すためにふたを閉めるとメッセージが浮かび上がるんだとか!

こちらの先輩花嫁の結婚式テーマは「&」。
二人の幼少期からの写真をちりばめた「アイルランナー」と、みんなで作る「結婚証明書」を取り入れています。

  • @wd_ykp 二人の生い立ちをバージンロードで振り返ることができる「アイルランナー」
  • @wd_ykp ゲスト一人ひとりにブロックをはめてもらって完成する「結婚証明書」

二人の人生が重なっていく様子や、ゲストひとりひとりとの絆が感じられて、まさに「&」のテーマにぴったりですね。


結婚式のテーマを取り入れたい小物

結婚式のテーマを決めるための切り口を7つ、ご紹介しました。

ステキなアイデアがたくさんありましたね。

ハート

テーマが決まったら、次に気になってくるのが「テーマの取り入れ方」。

料理や演出はもちろん、ペーパーアイテムやプチギフトなど、細かいところにもテーマは取り入れることができます。

細部までこだわることで、より統一感のある結婚式が叶うんですよ!

ペーパーアイテム

ペーパーアイテム@echi____wd

ペーパーアイテムとは、

・招待状
・席次表
・席札
・メニュー表
・芳名帳

など、紙でできたアイテムのこと。

紙の色・質感にこだわったり、ドライフラワーを添えてみたりと、一工夫くわえるだけでガラリと印象が変わり、オリジナリティを出すことができます。

手作りもしやすいので、気軽にテーマを取り入れることができますよ。

ウェルカムスペース

ウェルカムスペース@sk_wed424

ゲストが最初に目にする「ウェルカムスペース」は、テーマを取り入れるにはもってこいの場所!

飾り付けの自由度も高いので、テーマをとことん盛り込めます。

プチギフト

プチギフト@s_k_b_wedding

プチギフトとは、お見送りのときなどにゲスト一人ひとりに渡す、ささやかなプレゼントのこと。

テーマカラーをラッピングに取り入れてみたり、テーマのモチーフをタグにしたり、様々なアレンジが可能です。

料理

料理@m_irasol

式場によっては、料理のオーダーメイドができたりアレンジが加えられたりする場合もあります。

例えば、「南国リゾート」がテーマなら沖縄の食材やトロピカルフルーツをつかったり、「和食」がテーマならお寿司ビュッフェをしてみたり。

意外性のある料理でのおもてなしは、ゲストの印象にのこるはずです。

衣裳

衣裳@emmy_brides

ドレスやブーケ、アクセサリーでテーマを表現するアイデア。

一口にドレスと言っても、色やデザイン、雰囲気は色々ありますよね。

テーマに合った衣裳を選ぶことで、花嫁姿がより映えますよ!

ネイル

ブライダルネイル@_tabata_you_

ケーキカットや指輪交換など、結婚式には手元に注目が集まる場面が多くあります。

「ネイルにもこだわりたい!」という人は、ネイルにテーマを取り入れてみて。

テーマカラーや季節の色、好みのモチーフなどをデザインしたネイルは、特別感をUPしてくれるはず。

結婚式のテーマを決める時に注意すること

最後に、結婚式のテーマを決めるときに注意してほしいことが3つあります。

手を握り合う男女

まずは、二人で話し合うことが大切

結婚式は、なんといっても二人のためのもの。

二人ともが納得できるテーマにすることを心がけましょう。

お互いが自分の希望ばかりを言ってしまうと、話がまとまらなくなったり、時にはケンカになってしまうことも・・・。

お互いの意見を聞きながら、二人でよく話し合うことから始めてみましょう。

ゲストの反応をイメージする

結婚式は二人の晴れ舞台であるだけでなく、ゲストをおもてなしするところでもあります。

乾杯をするゲスト

あまりに二人の自己満足に走ってしまって、ゲストが置き去りに・・・

なんて事態は避けたいもの。

みんなが楽しめる結婚式にしたいなら、ゲストにもわかりやすく、共有できるテーマを選びましょう。

「こんなテーマだったら、みんな楽しめるかな?」

ときおりゲストの顔を思い浮かべながら考えてみるといいかもしれませんね!

両親への相談も忘れずに

笑顔の両親

昔ながらの結婚式をイメージしている年代の人は、いきなり「結婚式のテーマ」と聞いても

「テーマ?なにそれ・・・?」

と困惑してしまうことがあります。

二人がやりたい結婚式のイメージが固まったら、両親へ一度相談してみましょう。

二人が結婚式を通して叶えたいことを丁寧に話せば、きっと両親も理解してくれます!

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円分ご祝儀もらえる!

まとめ

結婚式のテーマとは、「理想とする結婚式のカタチ」のこと。

結婚式のテーマが決まれば、式場やドレス選びもよりスムーズになります。

まずは、「どんな結婚式にしたいのか」を、二人でよく話し合いましょう!

紹介した7つのテーマを参考にしながら、二人がやりたい結婚式にぴったりのテーマを探してくださいね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚式の基本」の他の記事

「結婚式の基本」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る