結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式や披露宴って何時間くらいかかるの?平均的な時間をご紹介!

公式インスタグラムはじまりました!

挙式や披露宴には、色々なスタイルがありますよね。

どんな内容にするかは人それぞれですが、所要時間はだいたいどれくらいなのでしょうか?

今回は、挙式や披露宴の平均的な所要時間を、おおまかな演出内容もあわせてご紹介します。

INDEX
挙式の所要時間とタイムスケジュール
披露宴の所要時間とタイムスケジュール

挙式の所要時間とタイムスケジュール

挙式のスタイルで一般的なものは、「教会式」「神前式」「人前式」の3種類。
所要時間はどのスタイルでも30分程度です。

挙式スタイル別に、おおまかな進行例を見ていきましょう。

教会式

教会式の流れについてはこちらも読んでみてください。

教会式の流れってどんなもの?オススメ演出も知りたい!

神前式

詳しい内容はこちらでも紹介していますので、あわせて読んでみてくださいね。

神前式の流れとは?儀式や用語をわかりやすく解説!

人前式

人前式は決まった形がないので、内容は人それぞれです。

ここでは一例をご紹介します。

人前式の進行例は、こちらの記事でも紹介しています。

カジュアルで自由な演出が人気の人前式の進行・段取りとは?

それぞれここまでを、だいたい30分程度で行います。

キリスト教式や人前式の場合、この後にフラワーシャワーやライスシャワー、ブーケトス、記念撮影などをすることも。

神前式でも、親族での記念撮影などを行うことがあります。

その場合、挙式と合わせて40分~45分くらい所要時間をみておくといいですね。


では次に、披露宴の所要時間を見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

披露宴の所要時間とタイムスケジュール

披露宴の所要時間は、だいたい2時間30分程度です。

演出が多く、3時間を超える披露宴も中にはありますが、長すぎると参列者が少し疲れてしまうかも。

おおよそ2時間半を目安に、タイムスケジュールを組んでおくといいですね。

披露宴の大まかな流れと所要時間は、こんな感じです。

披露宴前半 45分程度

お色直し・衣装チェンジ 30分程度

新婦が先に退場し、少し時間をおいてから新郎が退場という流れが一般的です。

披露宴後半 1時間15分程度

そして最後にゲストが退場し、新郎新婦や両家の両親が並んでお見送りします。

詳しい内容はこちらの記事も読んでみてください。

結婚式のクライマックス、披露宴の流れを確認しよう!

演出内容や余興の数、お色直しの回数によって所要時間は変わりますが、だいたい2時間半が平均的な時間のようです。

挙式と合わせると、だいたい3時間程度。
ただ、ゲストの受付や披露宴会場への移動など、他にも色々と時間がかかります。

そして二次会がある場合は、さらに長時間に。

結婚式当日のスケジュールについては、こちらの記事でも紹介しています。

あわせて参考にしてください。

出かける前から二次会終わりまで!結婚式当日の流れ、スケジュール

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

挙式と披露宴の平均的な所要時間をご紹介しました。

挙式のスタイルで主要なものは3種類。
どのスタイルでも所要時間は30分程度です。

挙式後にフラワーシャワーやライスシャワー、ブーケトス、記念撮影などがある場合は、40分~45分程度みておくといいでしょう。

披露宴の平均的な所要時間は、2時間30分程度。

前半45分、お色直し30分、後半1時間15分と考えておくといいですね。

あまり長すぎるとゲストも疲れてしまうので、演出を詰めすぎず、目安時間内に収まるようにしましょう。

その他、移動時間や受付時間など、結婚式には何かと時間がかかります。

余裕を持ったスケジュールを組んで、新郎新婦もゲストも楽しめる一日にしたいですね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚式の基本」の他の記事

「結婚式の基本」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る