結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

入籍日の決め方は?日取りを決めよう!

音声で聴く!

0:00

0:00

「結婚が決まったけど、入籍日はいつにすれば…?」

そんな疑問の声にお答えして、「入籍日の決め方」をご紹介します。

「どうしてその日にしたのか?」

という先輩カップルの生の声も聞けるので、参考になりますよ!

また、入籍のタイミングが結婚式の「前」と「後」では何が違うのかについても、あわせて見ていきましょう。

INDEX
入籍日は結婚式の前?後?それとも同じ日?
みんなの入籍日は?どうやって決めた?
注意すること

入籍日は結婚式の前?後?それとも同じ日?

まずは、入籍の日取りが結婚式の「前」・「後」・「同日」それぞれの場合でなにが違うのかを見ていきましょう。

結婚式の「前」に入籍する場合

結婚式の前に入籍した先輩カップルの理由は主に以下の2つでした。

・入籍をすませた後、ゆっくり結婚式や新生活の準備をしたかった・海外で挙式するので、「婚姻届受理証明書」が必要だった

入籍をさっさと済ませておけば、結婚準備や新生活のダンドリにも余裕を持てるということですね。

また、海外で挙式しようと思うと、入籍したことを証明する「婚姻届受理証明書」を用意しなければいけない場合もあります。

「婚姻届受理証明書」については、下の記事で解説しています。

くわしく知りたい人は読んでみてください。

婚姻届受理証明書ってなに?もらい方は?

結婚式の「後」に入籍する場合

結婚式の後に入籍した先輩カップルは、その理由として「親の意向」を挙げています。

「入籍は結婚式を挙げてからするもの」

と考えている親もいるので、一度意見を聞いておいた方が良いですね。

結婚式と「同日」に入籍する場合

「記念日を一つにしたい」

という思いから、結婚式と入籍を同じ日にしたカップルも。

この場合は、午前中に役所で入籍の手続きをして、午後から結婚式を挙げるなど、スケジュールをうまくやりくりする必要があります。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

みんなの入籍日は?どうやって決めた?

それでは、先輩カップルが入籍の日取りをどのようにして決めたのかご紹介します。

1 縁起の良い日に…

カレンダーで「大安」の日を調べて、その日に入籍しました。縁起がいい日にしたいなと思って・・・

入籍日にこだわりはなかったのですが、ネットで「一粒万倍日」(いちりゅうまんばいび)という縁起のよい日があることを知り、この日にしました。

何をしても吉に運ぶ日として知られている「大安」。

入籍に大安の日を選べば、特に縁起を気にする年配の人なども納得してくれるはずです。

「大安」のほかにも、入籍に向いているとされる縁起の良い日はあります。

気になる人は下の記事をチェックしてみてください。

赤口ってなに?大安、仏滅…入籍の「お日柄」についてまとめました

また、「一粒万倍日」とは、「一粒の籾(もみ)が万倍の稲穂になって実る」といわれ、物事を始めるのに良いとされる日です。

ふたりの実り多い将来を想像させてくれますね。

2 二人の記念日だからこそ

結婚記念日がどちらか一方の誕生日だと忘れにくいと思い、妻の誕生日に入籍しました。

二人が付き合い始めた日に入籍することに。
「付き合って○年、結婚して○年」ということがわかりやすいので。

「いつまで経っても忘れにくいから」という理由で、誕生日や付き合いはじめた日を入籍日にするカップルも多いようです。

将来的には子供から「誕生日と結婚記念日おめでとう!」とお祝いしてもらえるかもしれませんね。

3 語呂合わせで覚えやすい

11月22日は「いい夫婦の日」。
結婚してからもずっといい夫婦でいようね、という思いでこの日を入籍日にしました。

いつまでも「ありがとう」と言える関係を忘れないようにしたいので、3月9日で「サンキュー」の日に入籍しました。

結婚記念日を忘れて喧嘩に…なんて事態は避けたいところ。

語呂合わせだと、頭に残りやすいですよね。

1月1日や8月8日、11月11日など、ゾロ目の日も覚えやすくてオススメです。

4 クリスマスやバレンタインなどもgood!

クリスマスと結婚記念日が同じだなんて素敵だなぁ、と子供のころから憧れていたので、
「クリスマスに入籍したい!」と彼にお願いしました。

バレンタインデーに入籍!
役所に婚姻届を出したあとで、夫になったばかりの彼にチョコを渡しましたよ!

クリスマスやバレンタインデーなど、「恋人にとって大切な日」に入籍するカップルも多いとか。

もし7月7日が近いようなら、ロマンチックな「七夕婚」も素敵ですね!

5 花嫁の名前にちなんで入籍するカップルも

私の名前が「ななこ」だったので、彼から「婚姻届は7月5日に出そうか」と提案が。
少し気恥ずかしかったけど、うれしかったです。

彼女の名前を数字に見立てて入籍日を決めたというカップルも。

「さよ」さんなら、3月4日、「とおる」さんなら10月6日…というように、名前にちなんだ記念日にすれば、二人の絆も深まりそうです。

注意すること

入籍するにあたって一番気をつけてほしいことは、婚姻届に記入漏れやミスがないようにすることです。

特に気をつけてほしいのは、夜間や休日に婚姻届を出す場合。

平日、役所の受付時間中なら、ミスがあってもその場で訂正することができます。

しかし、夜間・休日に出すと、ミスの訂正をするのが翌日や週明けになってしまって

「入籍日が予定していた日からずれてしまった!」

という事態もありえます。

せっかく二人で考えた入籍日がずれてしまうのは悲しいですよね。

そんなことにならないためにも、婚姻届を提出する前には、漏れや記入ミスがないか必ず確認をしてください。

まとめ

結婚式の「前」に入籍すると、

・余裕を持って新生活の準備ができる

・手続きが焦らずスムーズにできる
 といったメリットが。

親の意向や自分たちのこだわりで、結婚式の「後」や「同日」に入籍したカップルもいました。

また入籍日の決め方についても、

・縁起の良い日にする

・語呂合わせで覚えやすい日にする

などなど、いろいろな考えがありましたね。

結婚してからもずっと大切な記念日となる入籍日だからこそ、結婚準備をする間に二人でじっくり話し合って決めるのがオススメです。

  • LINEで送る

「結婚準備」の他の記事

「結婚準備」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る