結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

赤っ恥!顔合わせ食事会の失敗談!

音声で聴く!

0:00

0:00

顔合わせ食事会は、お互いの両親を紹介し合う大切な場ですよね。

ところが、そんな食事会で「失敗してしまった!」という人も。

ここでは、先輩カップルの「顔合わせ食事会の失敗談」をまとめました。

失敗談から学べる、気をつけたいポイントや対処法もご紹介します!

INDEX
食事中にお酒を飲み過ぎた!
両家の手土産や服装に差が…
大事なことを事前に言ってなかった!
お店選びを失敗!
記念撮影を忘れて後悔
まだまだある!その他失敗談

食事中にお酒を飲み過ぎた!

顔合わせが始まった時点で、あきらかに緊張している様子の父。
飲み過ぎないように釘を刺していたにもかかわらず、お酒を飲むわ飲むわ・・・。すっかり酔っぱらって彼のお父さんに絡みだし、母も私もヒヤヒヤ!あげく、終盤には具合が悪くなって途中退席。
最悪の顔合わせでした・・・

顔合わせ食事会では、結婚を迎える二人はもちろん、両親もかなり緊張していることが多いもの。

緊張をまぎらわすためにお酒が進み、気がついたらベロベロに・・・

酔った上でうっかり相手のご家族に失礼な言動をしてしまい、後々気まずさが残る、ということは避けたいですよね。

いつも飲み過ぎてしまいがちだと分かっている家族には、ほかの家族が気をつけてやんわり制限をかけましょう。

二人はもちろんお酒を控えて、場がなごむように話題を提供すると良いですね。


前もって二人から自分の両親へ、相手の両親の情報を伝えておくのもアリですよ。

「彼のお母さんは、手芸が趣味なんだ」
「彼女のお父さんは、毎週釣りに出かけるんだって」

・・・など、当日話のタネになりそうな情報を共有しておけば、初対面の親どうしでも緊張がほぐれるのではないでしょうか?

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

両家の手土産や服装に差が…

相手のご両親とはすでに顔見知りだったので、「ラフな服装でいいかな」と思い、チノパンとカッターシャツで出向いたら・・・自分以外みんな正装で気まずかった!

さすがにジャケットくらいは羽織っておけば良かったです。

想像するだけでいたたまれない失敗談ですね・・・。

両家で服装の格式にズレが出ないよう、事前に打ち合わせをしておくことは大切です。

「リラックスできるよう、普段着で」などと両家で認識を合わせておけば、一人だけ服装が浮くという失敗は起きないはず。

とはいえ、顔合わせは基本的にスーツやワンピース、着物などの正装で臨むことが多いもの。

「ラフな服装で」と決まっても、カジュアルスーツを着るか、シャツの上にジャケットを羽織るくらいを目安にしましょう。


服装だけでなく、手土産についても失敗談がちらほら!

「手土産はナシで」と決めていたのに、彼が自分の両親に伝えるのをすっかり忘れていたらしく・・・当日会場へ向かう途中で、彼から「両親が手土産用意してるみたい」と聞いてビックリ!

慌てて最寄りの駅で買いましたが、急いで選んだので、いいものを用意できませんでした。

事前に手土産は自分たちで用意するからと両親には言っていました。なのに当日、私が手土産を渡そうとしたら、同時に母も手土産を!なんで!?(涙)

相手の手土産が2個になって、荷物を増やしてしまいました・・・

手土産も服装と同じく、両家に差が出ないよう前もってきちんと決めておくことが大切。

そもそも手土産を用意するのかどうか、何を贈るのか、値段はどれくらいか・・・

二人が間に立って、両家の意見をすり合わせておきましょう。

大事なことを事前に言ってなかった!

彼女が一人っ子なので、向こうのご両親の意向として、僕に彼女側の名字を名乗ってほしいとのことでした。僕はそれを了承していたのですが、自分の親に伝え忘れていて・・・

顔合わせ当日に両親を説得することに。
なんとか話がまとまったものの、一時は気まずい空気が流れました・・・
どちらの名字にするかは大切な話なので、事前に確認しておきましょう。


他にはこんな失敗談も。

結納はしないつもりだということを相談していなくて、相手の両親が「結納の話し合いをするための食事会」だと誤解していた!

当日になって両家の認識が違うと、揉め事になってしまうかも。

そうならないためにも、大事なことは前もって両親と話し合っておきましょう。

たとえば、

・結納はするか
・入籍はいつするのか
・結婚式を挙げるか

などなど。

両親の意見も取り入れつつ、曖昧にせずきっちり決めておくことが大切ですよ。

お店選びを失敗!

慣れない高級割烹で行った食事会。

せっかく結納より気軽に、と思って食事会にしたのに、緊張で話が弾まず、かえって堅苦しいものに・・・

同じ時間帯に別の団体客の予約が入っていて、ふすま越しに子供たちの騒がしい声が・・。

他の客がいないか、予約の時に確認しておけばよかった。

お店選びはなごやかに話を進めるために大切なポイント。

お店選びに失敗して、後悔した先輩カップルも少なくありません。

顔合わせ食事会のお店選びのポイントは、
「どのような会にしたいか」
をきちんと決めておくこと。

なごやかな食事会なのか、きちんとしたセレモニーなのか・・・それによってお店のチョイスは変わります。

また、出席者の好き嫌いを聞いて、苦手な食べ物は変えてもらえるようお店に頼んでおく気遣いがあればパーフェクト!

皆に楽しんでもらえるような会場選びを心がけたいですね。

記念撮影を忘れて後悔

両家が集まった記念写真を撮るはずが、食事会の進行に気をとられてすっかり忘れていた!

これも残念な失敗の一つ。

集合写真は後で記念になる大切な一枚です。

せっかくの両家初対面なので、後悔しないためにも忘れずに撮っておきたいですね。

「緊張しそうだし、お酒が入ったら忘れてしまうかも・・・」

そんな不安がある人は、乾杯の前に集合写真を撮ってしまうといいですよ。

まだまだある!その他失敗談

両親の前で相手の名前を呼び捨てに…

普段、彼の名前を呼び捨てにしている私。彼のご両親の前でも思わずそのクセが出て、気まずい空気に・・・。

打ち解けた間柄の二人なら、下の名前やあだ名で呼びあっていることもあると思います。

でもお互いの両親の前では、名前に「さん」付けが正解!

親にとって大切な息子・娘であるお互いを、きちんと敬う姿勢を見せましょう。

彼女の父がタバコ嫌いだったのに…

彼女のお父さんがタバコ嫌いと聞いていたので、もちろん会ではタバコを我慢しました。でも家で一服してきたせいか、スーツがタバコ臭かったようで、彼女のお父さんにチクリと言われてしまい・・・

スーツについた臭いまでは気が回らなかった~!

髪や服についたタバコの臭いは、普段からタバコを吸っている人にとっては実感しにくいかもしれません。

でもタバコが苦手な人にとっては、その残り香すら気になってしまう場合も!

当日着るスーツはカバーをかけて保存するなどして、タバコの臭いがつかないように気をつけましょう。

できれば髪にも臭いがつかないよう、食事会当日は朝からタバコを控えておくといいですね。

まとめ

先輩たちの顔合わせ食事会での失敗談、学ぶところがたくさんありましたね。

手土産や服装に差が出ないよう、前もって両家の意見をすり合わせておくことは大切です。

また、酔って失礼なことを言ったりしないよう、当日お酒は控え目に。

名前の呼び方などのふるまいにも気をつけて、全員が楽しめる会にしてくださいね。

  • LINEで送る

「顔合わせ・結納」の他の記事

「顔合わせ・結納」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る