結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

顔合わせ食事会の費用はどのくらい?支払いは誰?

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚が決まり、両家の顔合わせ食事会を開くことに!

でも費用って、どれくらいかかるの…?
誰が支払うの?

手土産代や食事代の相場など、気になる「顔合わせ食事会の費用」についてご紹介します。

INDEX
顔合わせ食事会の費用は?
食事代以外に必要な費用は?
手土産の内容と予算は?
誰が負担する?支払いのタイミングは?

顔合わせ食事会の費用は?

「結婚スタイルマガジン トレンド調査2018」によると、顔合わせ食事会にかかった費用は、次のとおり。

顔合わせ食事会の費用
0円 1.7%
2万円未満 12.2%
2~4万円 28.7%
4~6万円 26.9%
6~8万円 14.4%
8~10万円 8.1%
10~15万円 5.7%
15万円以上 2.5%

2~8万円の人が7割を占めるという結果に。

費用の内訳は、一人5千円~1万円程度の食事代や飲み物代プラス、会場によっては個室料金などがかかる場合も。

会場別に、いちばん多かった価格帯は以下のようになりました。

レストラン 2~4万円(31.8%)
料亭 2~4万円(30.8%)
ホテル 4~6万円(26.0%)
結婚式場 6~8万円(22.2%)

選んでいる人が多いのは、料亭、レストラン、ホテルの順でした。

両家の両親が揃うとなると、お食事会だけでもけっこう費用がかかるものなんですね。

兄弟姉妹、祖父母なども参加する場合は、費用もその分多くなります。

さらに、場合によっては食事代の他に費用がかかることも。

どんな費用があるのか見ていきましょう!

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

食事代以外に必要な費用は?

食事会では、場を盛り上げる儀式として、婚約の証である「婚約記念品」の交換をすることがあります。

この場合、前もって婚約記念品を買うためのお金がお互いに必要です。

顔合わせ食事会で、男性から女性への婚約記念品として婚約指輪を贈った人が81.9%。

婚約指輪の平均金額は36.9万円です。
(「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」より)

女性から男性へは、腕時計やスーツなど普段使いできるものを贈ることが多いよう。

金額は、「男性からの記念品の半額」が目安と言われていますが、念のため両家の意向を確認しておくのが良さそうです。


遠方から食事会に出向く場合は、交通費や宿泊費がかかることも。

気をつけたいのは、両家どちらかの地元に相手方を招くなど、「片方の交通費が多くなりそうな場合」です。

このときは、費用の負担がなるべく公平になるよう、両家で話しあっておくのをオススメします。


また、女性は食事会にむけて洋服を新調することもありますよね。

「改まった場にふさわしい装いを」ということで、振袖をレンタルする人も。

振袖のレンタル料には幅があり、安いと3万円、高いと着付けまで含めて30万円など。

男性はスーツでオッケーなので、普段仕事でスーツを着る人なら、新調する必要もないかもしれませんね。


そして忘れてはいけないのが、当日持参する手土産代!

でも、いくらくらいの手土産を持っていくかは迷いどころだと思います。

ということで、次は手土産の相場を見ていきましょう!

手土産の内容と予算は?

顔合わせ食事会には、「今後ともよろしくお願いします」という気持ちを込めて、お互いに手土産を持参することが多いもの。

金額は3000円~5000円程度で、お互いの地元の名産品や菓子折り、昆布などの縁起物を用意するのが良いと言われています。


ただし、先輩カップルからはこんな体験談も。

家に帰ってから、いただいた手土産を開けてみると・・・その高級感にビックリ!慌ててネットで調べてみると、なんと1万円もする品でした。こちらが渡した菓子折りは、3000円程度のものだったのに・・・申し訳ない。
こんなことにならないためにも、前もってお互いどれくらいの予算で贈り合うのか、決めておきましょう。

手土産はお互いにナシに、という決定もアリですよ。

二人が間に立って、両家に差が出ないよう足並みを揃えることが大切です。

誰が負担する?支払いのタイミングは?

顔合わせ食事会の費用は、最近では両家で折半するのが一般的といわれています。

また、「二人が両親を招待する」という形で、二人で費用をもつことも増えているとか。

いずれの場合も、当日にバタバタしないよう、前もって両親に「こうしようと思う」と伝えておくのが大切。


二人で払う場合は、顔合わせ当日、両親の目の前で支払いをしないよう気をつけたいところです。

両親としては、目の前で我が子がお金を出そうとしているのを見てしまったら、

「やっぱり私たちが払おうか?」

と言いたくなってしまうかもしれません。

両親に気を遣わせないよう、スマートに支払いをするには・・・

デザートが終わった頃合いに、男性がさりげなく席を立って支払いを済ませておくのがオススメです。

両親に支払ってもらった場合は、後日、二人からお礼の手紙とささやかなお礼の品を贈るといいですよ。

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018
結婚に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍3年以内の男女
調査時期:20187
対象人数:男性500人 女性500

まとめ

いかがでしたか?

顔合わせ食事会では、かかる費用をきちんと把握して、支払いについてもあやふやにせず、きちんと決めておくことが大切なんですね。

当日に慌てないように、費用のことは前もってお互いの両親と相談しておきましょう!

  • LINEで送る

「顔合わせ・結納」の他の記事

「顔合わせ・結納」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る