結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

顔合わせ食事会でおすすめの料理って?気を付けたいポイントは?

音声で聴く!

0:00

0:00

料理

公式インスタグラムはじまりました!

両家が集う顔合わせ食事会。
親同士が初めて顔を合わすことも多いので緊張するかもしれませんね。

食事会の服装や話題など気になることはたくさんありますが・・・

実は「料理」も顔合わせ食事会をスムーズに進める大切なポイントなんです!

顔合わせ食事会におすすめの料理や、気をつけたいポイントをご紹介します。

INDEX

顔合わせ食事会にはどんな料理がおすすめ?

顔合わせ食事会では、和食やフランス料理、和洋折衷などのジャンルが人気。

レストランでテーブルに置かれた料理

しかし、実は、気をつけたいのは料理のジャンルよりも形式なんです。

ビュッフェやオーダー制などいろいろな形式がありますが、顔合わせ食事会でおすすめなのは「コース料理」。

レストランのメニュー表

顔合わせ食事会は、両家の交流の場です。

コース料理であれば、注文の手間が省ける分、会話に集中できます。
交流も深めやすそうですね。

ただし、コースの内容はきちんと事前に確認しておきましょう。

あまり品数が少ないと、
「えっ?もう終わり?」
なんてことにも・・・。

呆然とした表情

追加で注文するとなると、お互いに遠慮してしまって気まずくなってしまうかもしれません。

顔合わせ食事会を上手く進めるためには、内容の充実したコース料理であることも大切ですね。

食材にも一工夫

せっかくのおめでたい席なので、縁起のいい食材で華やかな席にしたいところ。

赤い鯛

「めでたい」にちなんだ鯛や、「長寿」を表す海老、「夫婦円満」を表すはまぐりなど・・・

全て取り入れるのは難しそうですが、一部だけでも取り入れられれば、会話の種にもなって盛り上がるかも。

お店の人にあらかじめ伝えておけば、取り入れてくれるかもしれません。

お店の人にお願いする男女

親や予算と相談しながら、考えてみてはどうでしょうか?

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

避けたい料理とは?

次に、顔合わせ食事会で気をつけたほうがいい料理や、ポイントについて説明します。

鍋料理

鍋料理

顔合わせ食事会では、親同士が初対面ということも少なくありません。

「初対面の人と鍋をつつくのは少し・・・」

と気まずくなってしまうかも。

また、鍋料理は鍋を誰かが見ておく必要があるので、会話にあまり集中できないということも。

困っている顔

楽しく、会話に集中するためにも鍋料理は避けたほうがいいかもしれません。

ただ、コース料理の一部に鍋料理が含まれていることもあります。

その場合は、鍋料理を外してもらうか、他の料理に変更してもらう、もしくは他のコースにした方がよさそうです。

大皿料理

大皿に盛られた料理

中華料理などでよく見られる大皿料理は、それぞれが食べる分を自分で取り分けることになります。

料理を取るたびに会話が途切れてしまったり、お互いに遠慮してあまり食べられなかったりするかも。

また、「相手の分も取り分けたほうがいいのかな・・・」と気疲れしてしまう可能性も。

焦っている顔

顔合わせ食事会の後に

「あまり話せなかったな・・・」
「もう少し食べたかったのに・・・」

と後悔しないためにも、大皿料理ではなく、それぞれにお皿が用意されているメニューの方がいいのではないでしょうか。

料理を運んでいる様子

食べづらい料理

料理の内容や形式はもちろん、食べやすさも大切なポイントです。

たとえば、「カニ」や「焼肉」、「串料理」のような手を使って食べる料理は、会話を中断しないといけないので避けたほうがいいかも。

カニ料理

また、目の前で料理してくれる天ぷらや鉄板焼きは、華やかではありますが、服を汚してしまったり、においがついたりしてしまうことも。

避けておいた方が無難かもしれませんね。

ここにも気をつけて

意外と見落としがちなのが、食べ物の好みや健康に関することです。

聴診器

顔合わせ当日に
「この料理はあまり好きじゃない」
「この食材はアレルギーで・・・」
となってしまうのは避けたいところ。

前もって出席者の好みやアレルギーがないかを確認して、お店に対応してもらうと良いですね。

アレルギー食材

飲み物はどうする?

最後に、顔合わせ食事会での飲み物についてです。

出席者の中には緊張してうまく話せないという人もいるかもしれません。

お酒があれば、少しは緊張も和らぐかもしれないので、ドリンクメニューはあらかじめ確認しておきましょう。

種類豊富なドリンク

ただ、飲みすぎてぐでんぐでんにはならないよう、ふたりはお酒を控えめにしておいてくださいね。


また、飲み物はコースとは別に注文しなければならないことがほとんど。

両家のうち片方がたくさん飲んで、その場で
「じゃあ料金は折半で」
と言われては、不公平に感じてしまうかも。

気まずい表情

かといって、支払うときに「誰が何を・・・」とあたふたするのも避けたいところ。

なので、あらかじめ誰がどのように支払うのか決めておくほうが良さそうです。

方法としては「ふたりで折半」または「両家で折半」が多いよう。

お皿に乗っているお金とレシート

事前に両家でしっかり話し合って、お互いの考えを合わせておきましょう。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

顔合わせ食事会の料理で気をつけたいポイントは

・形式はコース料理
・縁起のいい食材
・出席者の好き嫌いやアレルギーに気を付ける
・飲み物の支払いは事前に決めておく

など。

顔合わせ食事会は両家が結婚前に集まる数少ない機会です。

出席者みんなが満足できるように、しっかりと準備しましょう!

顔合わせ食事会におすすめのお店が知りたい人は、こちらの記事を読んでみてくださいね。
顔合わせ食事会にふさわしいお店選びのコツは?

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「顔合わせ・結納」の他の記事

「顔合わせ・結納」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る