結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式のウェルカムスペース、何を飾る?うまく飾るコツは?

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚式場に着いたゲストが最初に目にする「ウェルカムスペース」。

「ゲストの心をつかむ、オシャレなウェルカムスペースにしたい!」

そのためには、どんなアイテムを飾りつければよいのでしょうか?

2人らしさを出すアイデアや、上手に飾りつけるコツをまとめてご紹介します。

INDEX
ウェルカムスペースのおすすめアイテム
【その1】イニシャルオブジェ
【その2】ガーランド
【その3】プチギフト
【その4】バルーン
【その5】思い出の写真
まだまだある演出のアイデア
ウェルカムスペースをステキに飾るコツ

ウェルカムスペースのおすすめアイテム

ウェルカムスペースの定番アイテムといえば、「ウェルカムボード」と「ウェルカムドール」。

2人の名前やゲストへのメッセージを記した「ウェルカムボード」は、最初にゲストをお出迎えする大切なアイテム。

また、新郎新婦に代わってゲストを迎える「ウェルカムドール」も、ウェルカムボードと一緒に用意しておきたいアイテムです。

ウェルカムドールには、2人の思い出のキャラクターのぬいぐるみを用意するのが人気。

お気に入りのキャラクターを2人に似せてアレンジするのもかわいくてオススメです。

では、定番のウェルカムボードやウェルカムドール以外には、どんなアイテムがあるのでしょうか?

ウェルカムスペースにオススメの人気アイテムを5つご紹介します!

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

【その1】イニシャルオブジェ

2人の名前のイニシャルをモチーフにした「イニシャルオブジェ」も、ウェルカムスペースの大人気アイテム。

たとえば「花子さん」と「太郎くん」なら、「H & T」の頭文字と一緒に「WELCOME」のメッセージを飾ってみてはいかがでしょう。

より華やかにしたい人は、花やライトが埋め込まれたオブジェを選んでもGOOD。

自由に文字を組み合わせて、楽しいムードをつくりましょう!

【その2】ガーランド

最近、ウェルカムスペースの定番アイテムとなりつつあるのが、布やリボンを紐でつないだ「ガーランド」。

天井から吊るしたり、壁に貼ったりして使う装飾アイテムで、手作りする人も増えています。

ローマ字入りのガーランドで、文字をつないで2人の名前にしたり、「JUST MARRIED」などのメッセージを入れたりすると素敵。

空きスペースになりがちな壁や天井を華やかにしてくれるので、記念撮影にも映えそうです。

【その3】プチギフト

結婚式の最後にゲストに配るプチギフトを、ウェルカムスペースに飾ってしまうのもオススメ。

ひとつ一つかわいくラッピングされたプチギフトを積み上げてウェディングケーキに見立てれば、見た目も華やか!

ケーキ以外にも、

・ハートや星の形に並べる
・会場の色や装花に合わせたラッピング

などなど、自由にアレンジできるのでどんな会場にも合わせやすいですよ。

【その4】バルーン

ふわふわと浮かぶかわいいバルーンも、ウェルカムスペースの人気アイテム。

カラフルなバルーンは、会場の雰囲気を明るくしてくれそうですよね。

また、バルーンは色だけでなく、形もいろいろあるのがうれしいポイント。

ウェルカムスペースに飾るなら、ハート型や2人のイニシャルの形などがオススメです。

バルーンにメッセージを書いたり、ぬいぐるみにバルーンを持たせたりしてもOK。

幅広い使い方で楽しめます!

【その5】思い出の写真

最近は、結婚式の記念写真を前もって撮影しておく「前撮り」を行う人も多いようです。

衣装やメイクをしっかり整えて撮った記念写真は、ゲストのみんなにも見てもらいたいもの。

そこで、式当日、受付にデジタルフォトパネルを置いて、前撮り写真をスライドショーで流すのもオススメです。

ほかにも、ポラロイド風の写真をたくさんウェルカムボードに貼りつけるなど、いろいろな見せ方が考えられます。

もちろん、2人の仲の良さが伝わるプライベート写真を展示するのもステキです。

まだまだある演出のアイデア

ウェルカムスペースを演出するアイデアは他にもたくさん。

ちょっと個性的なアイデアを2つご紹介します。

趣味を活かした演出

旅行が趣味の2人なら、旅行トランクにウェルカムドールやイニシャルオブジェを詰め込んでオシャレに展示。

ツーリングが趣味の2人なら、受付にバイクを置いて飾りつけてみては?

2人の趣味を活かした演出は、ゲストにも喜んでもらえそうです。

ウェディングツリー

枝だけが描かれた木の絵に、ゲスト1人1人が指につけたインクを押して、葉っぱを加えていく「ウェディングツリー」。

ゲストから二人への祝福の気持ちを、形に残しておけるのが嬉しいですね。


絵ではなく、本物の木を使うというアイデアも。

枝に写真やガーランドを吊るして、足元にキャンドルを置くなどすれば、おとぎの国に招かれたような幻想的な雰囲気になりそうです。

ゲストも思わずうっとりとしてしまうのではないでしょうか?

ウェルカムスペースをステキに飾るコツ

ウェルカムスペースの演出アイテムはたくさんありますが、「上手に飾れるか心配」という人も多いかもしれませんね。

そんな人のために、「ウェルカムスペースをステキに飾るコツ」を3つご紹介します。

スペースを有効活用

ウェルカムスペースで最初に飾りつけをする基本の場所は、「受付のテーブルの上」。

ただ、実際に飾ってみると、テーブルの上だけでは寂しくなりがちです。

そこでオススメしたいのが、まわりのスペースも有効活用すること。

壁にガーランドを飾ったり、テーブルの下にライトや風船を置いたりすれば、結婚式にふさわしい華やかな空間になりますよ。

カラーを統一させる

かわいい演出アイテムをいろいろ見ていると、あれもこれも取り入れたくなってきますよね?

でも、気に入ったものをすべて飾ってしまうと・・・

「色がばらばらで、なんだかごちゃごちゃしているなあ」

と、ウェルカムスペース全体で見たときに、ちぐはぐなコーディネートになってしまうかも。

先にテーマカラーを決めて、それに沿ってアイテムを選んでいけば、自然と統一感が出ておしゃれにまとまります。

結婚式場への事前確認を

いろいろアイテムのプランを練っていても、いざ会場に行くと、

「壁に押ピンが使えず、飾れなかった」
「ライト用のコンセントがなかった」

なんてことはよくあります。

イメージ通りのウェルカムスペースにしたければ、アイテムを決める前に、

・飾りつけの台となるテーブルはあるか
・壁や床に押ピン・セロテープは使えるか
・コンセントはあるか

といった、演出に必要なポイントを会場に確認しておきましょう。

まとめ

ウェルカムスペースに使えるアイテムは、ウェルカムボードやウェルカムドール以外にも、たくさんありましたね。

どんなスペースにしたいか、何を飾りたいか、2人で相談するのも楽しそうです。

ご紹介した「飾りつけのコツ」もおさえて、2人の気持ちがゲストに伝わる素敵な空間をつくりましょう!

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚式のアイテム」の他の記事

「結婚式のアイテム」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る