結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

背が低い×ぽっちゃりな花嫁に似合うウェディングドレスのカタチは?

音声で聴く!

0:00

0:00

公式インスタグラムはじまりました!

「背が低くぽっちゃりだから、ウェディングドレスをきれいに着こなせるか不安・・・」

という花嫁さんもいるのではないでしょうか。

背が低くぽっちゃり体型の人は、すらっと見えるドレスラインを選びつつ、体型をカバーしてくれるデザインを選ぶのがコツ。

具体的にはどんなウェディングドレスなのか一緒に見ていきましょう!

INDEX
【おすすめライン1】Aライン
【おすすめライン2】プリンセスライン
ボリュームラインを選ぶときのコツ
【おすすめライン3】エンパイアライン
おすすめのネックラインは?

【おすすめライン1】Aライン

Aライン」はコンパクトな上半身に、ウエストから裾に向かって徐々に広がるデザインのドレス。

アルファベットの「A」のように見えることから、このように呼ばれています。

高い位置に切り替えがあり(いわゆるハイウエスト)、ゆったりと広がるAラインドレスなら、すらっと背を高く見せることができます。

また上半身をコンパクトに見せられるので、体型もカバーできます。

切り替えがV字に入っているものなら、ウエストがより締まって見え、細見え効果バツグン。

胸元から裾にかけて刺繍やレースが縦に施されているようなデザインを選べば、さらに縦長効果を狙えますよ。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

【おすすめライン2】プリンセスライン

ウエストから裾に向かってふんわりと広がったスカートが特徴の「プリンセスライン」。

Aラインと似ていますが、Aラインよりもパニエ(スカート用の下着)のボリュームが多く、スカートが大きく広がっています。

こちらも下半身をカバーしつつ、上半身をすっきりと見せてくれるので、ぽっちゃり体型の花嫁におすすめです。

ボリュームラインを選ぶときのコツ

ここで、Aラインやプリンセスラインなどのボリュームラインを選ぶときのポイントを3つご紹介します。

スカートのボリュームは適度なものを

あまりにスカートが大きすぎると、全体的な印象が丸くなってしまうことも・・・。

スカートのボリュームは適度なものを選ぶとGOODです。

特にスカートにボリュームがあるプリンセスラインは、ボリュームアップして見えていないか試着の際によく確認してみてください。

また、スカートがふんわりしていると、横から見たときにお腹がふくらんでいるように見えてしまうことがあります。

タック(布をつまんで折ったもの)が入ったものなどを選ぶと、ウエスト周りがスマートに見えますよ。

上半身はすっきりと

上半身にコサージュやリボンなどの大きなモチーフがあったり、袖が膨らんだりしているものは膨張して見えることがあります。

ボリュームのあるドレスラインを選ぶなら、上半身はすっきりさせるのがポイント。

華やかさを出すなら、トップスにさりげないレースやビジューがついたものがおすすめです。

ヘアアクセサリーもシンプルに

ヘアアクセサリーもボリュームを抑えるとボリューミーなスカートとのバランスが取れてGOOD

ベールなら短いものを、もしくはボンネットなどのコンパクトなヘアアクセサリーを選ぶと良いでしょう。

ベールの選び方について詳しく知りたい人はこちらの記事もぜひ読んでみてください。

ウェディングドレスの必需品、「ベール」の選び方って?

【おすすめライン3】エンパイアライン

Aライン、プリンセスラインに続いておすすめなのが「エンパイアライン」。

「エンパイアライン」は切り替えの位置がウエストではなく胸下にあり、胸下からスカートが広がっています。

そのため脚が長く見え、すらっとした印象になるので、背が低くぽっちゃりの花嫁にぴったりのデザインです。

さらに胸下の切り替えがまっすぐではなく、胸下の中央からサイドに向かって斜めに入っているものを選べば・・・

お腹がふくらんでいるように見えることなく、すらりとした印象になりますよ。

おすすめのネックラインは?

シンプルなハートカットやVネック、オフショルダーがおすすめ。

「ハートカット」は胸元がハート型にカットされたネックラインで、女性らしい丸みのあるラインが上半身を華奢に見せてくれます。

Vネック」はV字に開いたネックラインで、デコルテを綺麗に見せてくれる上に、縦のラインを強調してくれます。

両肩が出るほど大きく開いた「オフショルダー」は、鎖骨を綺麗にアピールできるので華奢に見せることができます。

その上、二の腕までカバーしてくれるので細見えにもってこいのデザインですね。

ウェディングドレスのネックラインのデザインについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみて下さい。

【ウェディングドレスの基礎知識③】デコルテ・首回りのデザイン

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

いかがでしたか?

背が低くぽっちゃり体型の花嫁は、すらっと見えるドレスラインを選びつつ、体型をカバーしてくれるデザインを選ぶのがポイント。

おすすめのドレスラインは次の3つ。

Aライン
・プリンセスライン
・エンパイアライン

Aライン」や「プリンセスライン」はスカートにボリュームがある分、上半身をコンパクトに見せてくれます。

すらりとした印象を与えてくれる「エンパイアライン」は、切り替えが斜めに入っているものを選ぶと、お腹もすっきり見えてGOOD

ネックラインは、
・ハートカット
Vネック
・オフショルダー
を選ぶと華奢な印象になるのでおすすめです。

どんな花嫁になりたいかイメージしながら、あなたの魅力を引き出してくれるウェディングドレスを選んでみてくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ウェディングドレス・和装」の他の記事

「ウェディングドレス・和装」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る