結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

2回目だからこそ慎重に!再婚でのプロポーズの準備とは?

音声で聴く!

0:00

0:00

靴を履く男性

公式インスタグラムはじまりました!

「今付き合っている女性との再婚を考えているけど、バツイチを理由に断られたらどうしよう・・・」

特に彼女が初婚なら不安になるかもしれませんね。

ここでは、バツイチ男性が初婚の女性にプロポーズするとき知っておいてほしいことや、プロポーズの準備についてご紹介します。

INDEX

結婚する気があることをそれとなく示す

バツイチ男性との結婚は、女性にとって大なり小なりハードルが上がるはず。

眉間に皺を寄せて考える様子の女性


いきなりプロポーズすると、彼女も「まだ心の準備ができていない」と戸惑ってしまうかもしれません。

結婚の意志があることをそれとなく日頃から伝えておき、考える時間をあげると良いですね。

彼女に耳打ちする男性


また、彼女は結婚を考えているけど、
「彼はもう結婚するつもりはないのかな・・・」
と不安に思いながら、あなたと付き合っているかもしれません。

あなたが「いずれは結婚したい」と思っていても、彼女がしびれを切らせて、別れを切り出してしまうおそれも。

男性から少し離れた場所で考え込む女性の様子

そうならないように、いずれは結婚したいと考えていることを、前もって伝えておきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

スペシャルコンテンツ
プロポーズを実行した男性◯% 【プロポーズのエピソード集】
指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING
理想の指輪に出会える6つのコレクション

しっかり誠意を見せる

彼女が初婚なら特にバツイチの男性との結婚に不安があるかもしれません。

彼女の不安を和らげるように抱きしめる男性


彼女の不安を和らげるには、「誠意を見せる」ことが大切。

「あなたと今度こそ一生添い遂げたい」という誠意をしっかり見せて、彼女を安心させてあげましょう。


また、前妻との間に子供がいたりして、まだ連絡を取っていたりすると、不安はなおさら大きいはず。

頭を抱えて悩む女性

もし、彼女が前の離婚について気にしているようなら、
・離婚の経緯
・前妻との今の状況
・慰謝料
・前妻との間に子供がいるなら養育費や面会頻度
などについて、事前に話しておきましょう。

包み隠さず話すことが彼女からの信頼に繋がりますよ。

プロポーズ前に相手の家族や身近な人に会う

いよいよ彼女にプロポーズ、といきたいところですが、プロポーズする前にもう一つしておきたいことがあります。

親指を立てる人

それは、「結婚を前提にお付き合いしていることを彼女の親に報告する場を設ける」こと。

もし、彼女の親がバツイチにあまり良いイメージを持っていなければ、結婚を反対されてしまうかもしれません。

そうならないよう、彼女の親や身近な人に一度会って、真剣な気持ちで付き合っていることを理解してもらいましょう。

友人を交えて食事をするカップル

交際を認めてもらえれば、プロポーズした後に、彼女の親や身近な人から反対される可能性は低くなりますね。

きっと彼女も安心してプロポーズを承諾してくれるのではないでしょうか。

プロポーズは手の込んだ演出がいい?

高い婚約指輪を買ったり、高級レストランやホテルを予約したり、100本のバラを用意したり・・・

シャンパンとキャンドルとバラ


これらはとても素敵な演出ですが、最も大切なのは、「結婚への真剣な気持ちをしっかり伝えること」。

お金をかけて盛大にプロポーズしないといけない、というわけでは決してありません。

ただ、プロポーズの仕方によっては、「二回目だから、手を抜いたのかな・・・」と彼女に思われてしまうかもしれません。

不満そうな女性

彼女にそう思われないためにも、自分ができる最大限の演出をして、彼女が喜んでくれるようなプロポーズをしてあげましょう。


プロポーズの演出について詳しく知りたい人は、ぜひこちらの記事も参考にしてみて下さいね。

感動必至!サプライズプロポーズの演出アイデア集

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

スペシャルコンテンツ
プロポーズみんなどうしてる? 実行した男性は◯% 【プロポーズのエピソード集】
失敗したくない男子必見! 指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING

まとめ

今お付き合いしている女性との再婚を考えているなら、プロポーズする前にまずはお互いの結婚の意志を確認し合いましょう。

彼女が初婚なら特に不安を感じているかもしれないので、誠意をきちんと見せてくださいね。

彼女の親がバツイチにあまり良いイメージを持っていなければ、結婚を反対されてしまうかもしれません。

プロポーズする前に、結婚を見据えて真剣に付き合っていることを彼女の親にアピールする場を設けるのが成功の鍵ですよ。

彼女の親から理解してもらえれば、彼女も安心してプロポーズを承諾してくれるはず。

プロポーズできる最大限の演出をして彼女が喜ぶようなプロポーズをしましょう。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「プロポーズ」の他の記事

「プロポーズ」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る