結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

婚約指輪(エンゲージリング)のデザインってどんなの?選ぶポイントを解説!

音声で聴く!

0:00

0:00

公式インスタグラムはじまりました!

婚約指輪を選ぶときに重視したいものの一つが、「デザイン」ですよね。

婚約指輪のデザインは大きく分けて5つ。

それぞれの特徴を見ていきましょう!

また、婚約指輪のデザインの選び方についても、目的別にご紹介します。

指輪探しの前に知っておきたい、リングの構造についてまとめた記事もぜひ読んでみてくださいね。

【デザインの基本】婚約指輪を探す前に知っておきたい、リングの構造を解説!結婚スタイルマガジンは、ジュエリーブランドNIWAKA(ニワカ)のサポートで運営されています。NIWAKAの商品写真を使って解説していることをあらかじめご了承ください。

INDEX
婚約指輪の各部の名称
【1】ザ・婚約指輪 立て爪タイプ
【2】いろんな表情から選べる 脇石タイプ
【3】ダイヤをぐるっと囲んだ 覆輪タイプ
【4】使いやすい 埋め込みタイプ
【5】手元を華やかに エタニティタイプ
みんなはどのデザインを選んだ?
婚約指輪のデザインはどう選べばイイ?

婚約指輪の各部の名称

爪や腕、石座など・・・
婚約指輪はパーツごとに名前があります。

婚約指輪のデザインについて見ていく前に、各部の名称をチェックしておきましょう。

白鈴(しろすず)

婚約指輪の各部の役割について気になる人は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

【デザインの基本】婚約指輪を探す前に知っておきたい、リングの構造を解説!

それでは、婚約指輪のデザインの特徴を見ていきましょう!

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

【1】ザ・婚約指輪 立て爪タイプ

リングの中央に一粒のダイヤモンドを立て爪で留めた「立て爪タイプ」は、一般的に誰もが思い浮かべる婚約指輪の姿。

立て爪タイプの婚約指輪は、ダイヤモンドが高く持ち上げられているのでさまざまな角度から光が入り、ダイヤモンドの輝きが引き立ちます。

ダイヤモンドの輝きを楽しみたい人にはこのタイプがぴったりです。


ダイヤを一粒だけ留めた「一粒タイプ」は、「単独」を意味する「ソリテール(フランス語)」や、「ソリティア(英語)」と呼ばれることもあります。

ことほぎ アーム透かしなし

デザインがシンプルな分、ダイヤモンドの存在感が際立ち、ダイヤモンドが放つきらめきが引き立ちます。

「ダイヤモンドを主役とした婚約指輪らしい指輪を贈りたい」

という人は、一粒タイプを検討してみてはいかがでしょう。

また、アーム部分に「メレダイヤ(小粒のダイヤモンド)」を留めたデザインの場合には、シンプルな中にも華やかさが生まれます。

かれん・・・小さめのメレダイヤを使用するだけでも華やかなイメージが

花咲(はなえみ)・・・大きめのメレダイヤを使用するとさらに華やかに

花篝(はなかがり)・・・中心にむかってアーム部分が絞り込まれると、中心のダイヤモンドが大きく見える効果も

ことほぎ・・・アーム部分のメレダイヤを爪で留めると雰囲気がさらに豪華に

立て爪タイプは、上面から見た場合、一見デザインの違いが分かりにくいかもしれません。

実は、婚約指輪のデザイン性を判断する際、ブランドによる完成度の差は側面からみたときに大きな違いとなって現れます。

婚約指輪を選ぶ際には、ぜひ、側面から見たデザインが美しいかどうかについてもチェックをしてみてください。

花篝(はなかがり)・・・品の良いバランスを感じる側面のデザイン

立て爪タイプの婚約指輪のデザインについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をどうぞ。

婚約指輪の立て爪デザイン(ソリティア)を写真付きで解説!

【2】いろんな表情から選べる 脇石タイプ

「脇石タイプ」とは、メインとなるダイヤの他に、メレダイヤを周りにあしらったデザインのこと。

白鈴(しろすず)・・・両脇にメレダイヤを配置することで輝きが繋がります

メレダイヤは小さいながらもしっかり輝きを放ち、華やかさをプラスしてくれます。

実は婚約指輪の品質は、メレダイヤの品質の良し悪しによって大きく変わってくるんです。

初めて本格的なジュエリーを購入する人は気づきにくい所でもあるので、ブランドの姿勢が表れる部分ですね。

中には白っぽく濁った質の悪いメレダイヤが使われている商品もあるので、しっかりとチェックをしましょう。

脇石タイプの婚約指輪は、メレダイヤの色や数、大きさ、留められ方によって雰囲気がガラッと変わります。

茜(あかね)・・・中石のサイドに添えられた脇石の帯が上品な華やかさを演出

月彩(つきさい)・・・脇石に紡錘形のマーキスダイヤを使った特徴のあるデザイン

脇石タイプは、オリジナリティを出したい人にもぴったりです。

メレダイヤ入りの婚約指輪についてもっと知りたい人はこちら。

婚約指輪に使われているメレダイヤってどんなもの?デザインや人気の理由は?

【3】ダイヤをぐるっと囲んだ 覆輪タイプ

ダイヤモンドの周りを金属で囲んだ「覆輪(ふくりん)」というデザインがあります。

覆輪タイプは、立て爪タイプに比べてひっかかりが少なく、シンプルなラインが出せます。

八重霞(やえがすみ)・・・ダイヤモンドをプラチナ素材でしっかりとホールドしたデザイン。側面の隙間から光を取り込むことで、一般的な覆輪のデザインよりも強く輝きます

【4】使いやすい 埋め込みタイプ

爪を使わずに、ダイヤモンドを素材にぴったりとはめ込んで留める「埋め込みタイプ」もおしゃれ。

爪がないので、服などにひっかかる心配がほぼゼロという特徴があります。

品質の高いブランドの婚約指輪の場合、爪でダイヤモンドを留めたタイプであっても、服にひっかかる心配はあまりありませんが、完全にゼロではありません。

そのため、

「とにかく、ひっかかりが気にならない婚約指輪がほしい」

という人におすすめのデザインです。

暁(あかつき)・・・腕で抱え込むようにしてダイヤモンドを留めているデザイン

【5】手元を華やかに エタニティタイプ

最後に紹介するのは、女性の手元を華やかに見せてくれる「エタニティタイプ」。

エタニティは、同じサイズ・同じカットのダイヤモンドをアーム上にずらっと並べたデザインです。

久遠(くおん)・・・フルエタニティのデザイン。ダイヤモンドは爪で留められています

エタニティは途切れることなく並んでいることから、「永遠の愛」を意味すると言われているそう。

なんともロマンチックですね。

連なったダイヤモンドは、どの角度から見てもキラキラと輝き、その細やかな煌めきが、指先の女性らしさを演出してくれます。

また、シンプルにダイヤモンドを並べたデザインなので、一般的な立て爪タイプのものよりも高さを抑えたものが多く、身につけやすいのが特徴。


エタニティには一周ぐるっとメレダイヤモンドが留められている「フルエタニティ」と、上半分だけ留められている「ハーフエタニティ」があります。

左:ハーフエタニティ/右:フルエタニティ

ハーフエタニティのほうが、メレダイヤの数が少ないため、価格は抑え目です。


エタニティタイプにはバリエーションが多くあります。

ことほぎ・・・婚約指輪としても結婚指輪としても人気があります

エタニティタイプを婚約指輪として購入した場合のメリットは、結婚指輪との重ねづけを楽しむことができること。

上:結婚指輪 睦(むつみ)
下:婚約指輪 久遠(くおん)

エタニティタイプは、ファッションリングとの重ねづけもしやすいので、婚約指輪をおしゃれに活用したい人にもおすすめですね。

婚約指輪を購入しないカップルの場合、女性の結婚指輪にエタニティタイプを選ぶことで、結婚指輪と婚約指輪の兼用とする人もいます。

エタニティリングについて詳しく知りたい人は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

婚約・結婚指輪で人気の「エタニティリング」や「ハーフエタニティ」って?

以上、婚約指輪の代表的なデザインを5つご紹介しました。

デザインの違いがイマイチよくわからない・・・という人には、こちらの記事で違いを分かりやすく解説しています。

誰でもわかる婚約指輪のデザインの違い!ダイヤモンドの留め方や腕の形状に注目!

みんなはどのデザインを選んだ?

では実際に婚約指輪を購入した人は、どのようなデザインを選んだのでしょうか。

「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」によると、つぎのような結果に。

リングの中央にダイヤモンドを一粒だけ留めた「一粒タイプ」を購入したが約半数と、人気を集めているようですね。

人気の婚約指輪のデザインや最近のトレンドが気になる人は、こちらの記事をどうぞ。

人気の婚約指輪のデザインをランキングで紹介。最近のトレンドも押さえよう

婚約指輪のデザインはどう選べばイイ?

最後に婚約指輪のデザインの選び方を3つご紹介します。

1 身につけたいシーンをイメージする

婚約指輪をどのようなシーンで、どれくらいの頻度で身につけたいのかイメージすると、デザインが決めやすくなります。

たとえば、友人の結婚式やパーティーといった特別な場でしか身につけないのなら、メレダイヤがたくさんあしらわれた華やかな婚約指輪を選んでみてはいかがでしょう。

花麗(はなうらら)

場の雰囲気やドレスアップした姿に、ゴージャスな婚約指輪が映えますよ。

一方、ちょっとしたお出かけでも身につけたいなら、使いやすいデザインがおすすめ。

シンプルな婚約指輪が気になる人は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

シンプルな婚約指輪って?使い方に合わせておすすめのデザインをご紹介!

また、結婚指輪と重ねづけして、ファッション感覚で婚約指輪を身につけたい人もいるでしょう。

その場合は、結婚指輪と重ねづけできるかどうかで選ぶとGOODです。

結婚指輪と重ねづけする場合の、婚約指輪の選び方についてはこちらをどうぞ。

婚約指輪と結婚指輪を重ねづけするにはどうする?セットリングの魅力って?

2 自分の指に似合うかどうかで選ぶ

手の大きさや指の形と指輪のバランスによって、手元の表情はガラッと変わります。

「せっかく婚約指輪を買うなら、自分の指に似合うデザインを身につけたい!」

という人は、自分の指の特徴を活かせる婚約指輪を選んでみてはいかがでしょう。

スラッと長い、節が太い、根元がふっくらしているなど・・・指のタイプは人それぞれ。

自分の指にはどんなデザインが似合うのか気になる人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

似合う婚約指輪を知りたい!指のタイプ別オススメデザイン

3 指輪のコンセプトで決める

最近では、デザインに名前とストーリーが込められた婚約指輪がよく見られるようになってきました。

婚約指輪はデザインだけでなく、女性への想いもコンセプトに込めて贈りたいという人におすすめです。

「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」
婚約指輪・結婚指輪に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍5年以内の男女
調査時期:2019年1月
対象人数:男性500人 女性500人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

さまざまなデザインがある婚約指輪ですが、好きなデザインの傾向が分かるだけでも、指輪選びがスムーズになります。

婚約指輪のデザインは大きく分けて5つありましたね。

【1】リングの中央に一粒のダイヤモンドを立て爪で留めた「立て爪タイプ」

【2】いろんな表情を見せる「脇石タイプ」

【3】ダイヤモンドの周りを金属で囲んだ「覆輪タイプ」

【4】爪を使わず、素材にダイヤモンドをぴったりとはめ込んで留めた「埋め込みタイプ」

【5】同サイズ、同カットのダイヤモンドがアーム上に途切れることなく並んだ「エタニティタイプ」

それぞれのデザインの特徴や魅力をふまえて、お気に入りの婚約指輪を見つけ出してくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「婚約指輪のデザイン・素材」の他の記事

「婚約指輪のデザイン・素材」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る