結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

婚約・結婚指輪を買うなら知っておきたい!失敗しないお店選びのポイントは?

3種類のショップバッグを見る虫眼鏡

公式インスタグラムはじまりました!

男性から女性へ気持ちを込めて贈られる婚約指輪。

そして、結婚の証として夫婦揃って身につける結婚指輪。

どちらもふたりにとって一生ものとなる特別なジュエリーですね。

そんな婚約指輪と結婚指輪だからこそ、どこで購入するかが重要になってきます。

ここでは、婚約・結婚指輪を購入するお店の後悔しない選び方をお伝えします。

INDEX

婚約指輪や結婚指輪はどこで買えるの?

婚約指輪や結婚指輪はどこで買えるのかと言うと・・・

一つ目にハイジュエリーまでを扱う本格的なジュエリーブランドが挙げられます。

指輪が飾られている様子

ティファニーやカルティエといった外資ブランドや、国内ではミキモトやタサキ、ニワカ(NIWAKA)などが当てはまります。

その他には、手頃な価格帯のアクセサリーを扱う4℃やスタージュエリーなどのアクセサリー店でも買うことができます。

婚約指輪・結婚指輪のみを扱うブライダル専門店も、近年存在感を大きくしているお店の一つです。

婚約指輪や結婚指輪が買えるお店については、こちらの記事で詳しくまとめています。

婚約指輪や結婚指輪はどこで買えるの?それぞれのお店の特徴を紹介!

婚約指輪や結婚指輪を扱っているお店はさまざま。

たくさんのビル

どのようなお店で買うと失敗しないのか、お店選びの6つのポイントをご紹介します。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

1 信頼できるブランド(会社)かどうか

結婚指輪は多くの人に「結婚の証」として見られます。

また、婚約指輪は、「婚約の証」として男性から女性へ贈られるもの。

両家の親とともに集まって行う「顔合わせ食事会」や、婚約の儀式である「結納」の場で、婚約指輪を披露することもあります。

結納品として飾られている婚約指輪

そのため、相手の女性や親族が安心できるような、信頼のおけるお店(ブランド)で買うことをおすすめします。

信頼できるブランドか不安な場合は、どんな会社が運営しているのかを調べてみるのも一つ。

会社の歴史として気になる内容はないか確認してみましょう。

また、会社やブランドを通して一貫した想いはあるか、CSR(企業の社会的責任)への取り組みはどうかなども調べてみると良いですね。

婚約指輪ならダイヤモンドに公式機関が発行する鑑定書を付けているブランドだと、信頼性も高まります。

公式機関の鑑定書が付いているということは、そのダイヤモンドの品質が第三者機関によってしっかり保証されていることを表します。

ダイヤモンドの鑑定書

鑑定書について気になる人はこちらの記事もどうぞ。

婚約指輪のダイヤモンドにつく鑑別書や鑑定書って何?ついてる方が良いの?

中には、顧客によって婚約指輪や結婚指輪の割引率を変えているお店もあるよう。

婚約指輪を見ていたら、お店の人に「お客様だけの価格で、上司にOK出ました!本日限りのお値段で20%オフです!」と言われたので、思わず購入を決めました。
でも後から、「本当の値段はいくらだったんだろう」とモヤモヤした気持ちに・・・。
モヤモヤした気持ちになるカップルお得だと思って飛び付くのは、後々後悔するかもしれません

人によってコロコロ価格が変わるのは、その商品の価値への信頼が揺らぎますね。

率先的に値引きをしてくるお店は、気を付けたほうが良いかもしれません。

2 指輪の品質は確かなものかどうか

長い期間身につける婚約指輪や結婚指輪。

また、結婚指輪は毎日身につけるものなので、使われている素材やダイヤモンドの品質もしっかりチェックしておきたいところ。

ダイヤモンドの品質をチェックする男性

まずは素材のチェックポイントから見ていきましょう。

選べる素材や純度によって
ブランドのこだわりがわかる

どのような素材を取り揃えているかによって、ブランドのこだわりが分かります。

まずは、ジュエリーとしてふさわしい品位を持つ高純度の素材が使われているか。

プラチナの場合、Pt950(プラチナが95%含まれている)かPt900(同90%含む)を選ぶようにしましょう。

ゴールドなら、K18(純度75%のゴールド)のものがジュエリーとしてふさわしい品位とされています。

Pt950のリングとK18のリング

ちなみに、K18は18金や750などと表記されることもあります。

婚約・結婚指輪の素材については、こちらの記事で詳しく説明しています。

婚約・結婚指輪の素材「プラチナ」「ゴールド」「ピンクゴールド」って何?

こだわりと言っても、プラチナやゴールド以外のあまり一般的でない金属(チタンなど)は、サイズ直しなどのメンテナンスが受けられない場合も。

そのブランドがなくなってしまった場合、他店では受け入れてもらえず、そもそもメンテナンスが受けられなくなる可能性もあります。

閉店したショップ

ダイヤは品質の良いものを扱っているか?

ダイヤモンドは品質の差があり、それによって価格が大きく異なります。

婚約指輪の場合、「4C(ヨンシー)」という国際的な評価基準によって評価をされた鑑定書付きのダイヤモンドが使われることが多いです。

4Cの説明

どのようなグレードを扱っているかも判断基準の一つになります。

輝きが良いのはもちろんですが・・・

ダイヤモンドは、内包物が多く含まれていたり傷があったりすると、割れてしまうことがあります。

「クラリティ(ダイヤの透明度)」はどのようなランクのものを扱っているのかも、チェックしておくと良いでしょう。

婚約指輪のダイヤモンドの選び方については、こちらの記事で詳しくお伝えしています。

何を重視したい?婚約指輪のダイヤモンド、選び方のポイント教えます!

結婚指輪にも留められる小粒なメレダイヤモンドも、その品質の差が指輪全体の完成度に影響を与えます。

様々な大きさのダイヤモンド

3 スタッフのサービスレベルは高いかどうか

婚約指輪や結婚指輪は長く使うもの。

購入してからもクリーニングや修理などでお店にお世話になることもあるでしょう。

一生のお付き合いになるジュエリーショップを探す際には、スタッフの対応もチェックしておきたいところ。

どのような服装や持ち物でも、買う気があってもなくても、同じように応対してくれるお店なら安心です。

せっかくお店に行ったのにスタッフが無愛想だったり、高圧的な態度だったりするとあまり気分の良いものではないですよね・・・。

対応の悪いショップスタッフ

ふたりにとって大切な婚約指輪や結婚指輪ですから、指輪を探す時間も素敵な思い出になるようなお店で選びたいものです。

こればっかりは実際にお店に行ってみないとわからないので、気になるお店があるなら、行ってみることをおすすめします。

4 ぴったりの指輪を提案してくれるか

日用品のように何度も選ぶ機会がない婚約指輪や結婚指輪。

そのため、選ぶ基準を最初から知っている人はそういないでしょう。

だからこそスタッフの信頼性とレベルが重要。

プロならではの提案をしてくれるスタッフ

婚約指輪や結婚指輪についてあまり知識がなかったために言われるがままに買ってしまい、後悔した・・・という話も聞きます。

マニュアルでなくきちんとふたりに寄り添った接客をしてくれるか、分からないことをそのままにせず解決してくれるかがポイントです。

また、プロならではの提案をしてくれるかも大切。

プロなら、
「お似合いですよ~、可愛いですよ~」と言うだけではないでしょう。

なぜ、どこが、どう似合うのか、ふたりにとってどう良いのか、をきちんと説明してくれるスタッフであれば安心して任せられますね。

5 売ることだけを考えていないか

「婚約指輪・結婚指輪は基本的に1回限りのお客様への販売」という特徴があります。

セールストークが上手い男性スタッフ

そのため、売りたいがためのセールストークに気を付けて。

ジュエリー業界に限らず、広告で嘘や誇大表現をしていたり、自社のブランドが有利になるランキングサイトや口コミを利用したりしている会社は、残念ながら存在します。

来店したお客に対して、同じように嘘や誇大表現で接客をするお店も・・・。

大切な婚約指輪や結婚指輪を選ぶなら、売るために嘘をつくお店よりは、誠実に指輪に向き合い、お客さまに届けるお店のほうが失敗しません。

見極めはむずかしいですが、指輪を購入した知人に聞いたり、ヤラセでない口コミで情報を収集したりすると良いでしょう。

ネットで情報収集するカップル

6 購入してからのサービスは手厚いか

指輪をずっと身につけている内に、多少なりとも傷がついたり、指のサイズが合わなくなってきたりすることもあります。

付けている指輪のサイズが合わなくなった様子

長く使う大切な指輪だからこそ、修理やサイズ直しなどのアフターサービスがしっかりしているお店かどうかも確認しましょう。

中には、
「購入したもののアフターサービスがなくて他店へ持って行くことになった・・・」
という人も。

購入したお店と別のところに持ち込む場合、保証できないからという理由で修理を断られることもあるので、事前に確認しておくのが安心です。

また、購入から○年間であれば、初回のサイズ直しや修理は無料でしてくれるというお店が通常ですが・・・

中には、永久に無料でアフターサービスを受けられると謳っているお店も。

ただ、永久に無料でサービスを行うことは果たして現実問題として本当に可能なのかは疑問が残ります。

永久無料のアフターサービスを謳うスタッフ

よく検討せず、「永久無料保証」という言葉に飛びついて婚約指輪や結婚指輪を買うのは避けたほうが良いかもしれません。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

ハイジュエリーまでを扱う本格的なジュエリーブランドから、低単価のアクセサリーも扱うブランドやブライダルジュエリー専門店など・・・

婚約指輪や結婚指輪を扱っているお店は本当にたくさんあります。

お店選びで後悔しないためにチェックしておきたいポイントは次の6つ。

1 信頼できるブランド(会社)どうか
2 指輪の品質は確かなものかどうか
3 スタッフのサービスレベルは高いかどうか
4 ぴったりの指輪を提案してくれるか
5 売ることだけを考えていないか
6 購入してからのサービスは手厚いか

ふたりにとって大切な指輪ですから、選んでいる時間も素敵な思い出になるようなお店で、後悔のない買い物をしてくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「婚約指輪の購入」の他の記事

「婚約指輪の購入」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る