結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式前日、みんな何してた?

音声で聴く!

0:00

0:00

ソファでリラックスするカップル

公式インスタグラムはじまりました!

結婚式前日。結婚という人生の大きな転機を前にして、なんだか落ち着かない気分かもしれませんね。

そんな特別な一日、誰とどんな風に過ごすのがよいのでしょうか?

先輩カップルのエピソードをご紹介します。

INDEX

いつも通りの一日を「両親」とおくりました

日中は、父と挙式のリハーサルに臨みました。夜は、あえて普段通りに家族で晩御飯を食べました。いつもと変わりない食卓だっただけに、なんだか感慨深かったです。写真やビデオを見ながら、今まで家族で過ごした時間を振り返りました。印象深かった出来事を家族で話していくうちに『私はこの家を出て結婚するんだ』という区切りをつけられたような気がします。

家族で食事をする様子

これまで家族の間で起こったあんなことやこんなことを話し合えば、翌日の結婚式の最中にもいろいろな思い出が蘇ってくるに違いありません。

式への思い入れも自然と強まりそうですね。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

恋人として、夫婦として…「彼」との一日

結婚式前夜は、式場の近くにある夜景のきれいなレストランで、彼と優雅な時間を過ごしました。結婚したら、恋人同士だった頃と違ってなかなかリッチなことはできないので。

既に同居していたので、彼と一緒に過ごしていました。 結婚式の準備も終わっていたので、『結婚したらどんな家庭をつくろうか』と将来の話をたくさんしました。

食事をするカップル

結婚式前日は、彼・彼女と過ごすカップルも多いようです。

恋人同士としてディナーをゆったり楽しむもよし、夫婦として二人の未来を語り合うもよし。

結婚式前日の特別な気持ちを、お互いに共有できますね!

明日のために「ひとり」で美に磨きを!

普段は仕事柄、ネイルアートはNGだったので、結婚式前日にネイルアートをしてもらいました。 あとは顔パックをして、当日、少しでも綺麗でいられるように頑張っていました。
ハワイで結婚式を挙げました。結婚式前日は、ホテルでゆっくりエステをしてもらって過ごしました。

エステをうける女性

結婚式は、花嫁にとって一生に一度の晴れ舞台です。

式当日はできるだけ美しいコンディションで迎えたいものですよね。

ということで、
結婚式の前日にはエステに通ってお肌をケアしてもらったり、

ブライダルネイルをしてもらったりして、自分の美を磨く女性も多いようです。

ネイルをする様子

「お世話になる人」へ挨拶を…

結婚式前日は、新郎新婦と両家の両親で食事をしました。そのあと、披露宴会場とフラワーアレンジメントをお願いしている花屋さんに行って、『明日はよろしくお願いします』 と挨拶しました。
結婚式前日には、披露宴のスピーチや余興でお世話になる人に、電話で『よろしくお願いします』 と連絡しました。
結婚式前日には、当日お世話になる人へ挨拶をしたという先輩カップルもいます。

タブレットを触る女性

忙しくて直接挨拶に行けない人のなかには、電話やメールで連絡する人も。

お世話になる人への挨拶も、大事な結婚式準備の一つです。

挨拶や連絡をする際には、結婚式の流れも確認しておくとよいですね。

前日の過ごし方に後悔している花嫁も?

私の場合、結婚式前日はずっと準備に手こずっていました。挙式の時に読む手紙の準備や、ゲストへのメッセージカードがまだできていなかったりして・・・結局、深夜2時までかかりました。

タブレットとパソコンで作業をする女性

大事な結婚式前日だから、彼と二人の時間を大切にしたかったのが本音。でも、彼から『一緒に実家へ行こう』と言われ、彼の家族と晩御飯を食べました。すごく気を遣ってしまって、結婚式前日にクタクタになった辛い思い出です。
先輩花嫁のなかには、前日の過ごし方に後悔している人もいるようです。

特に、仕事の都合などで、前日まで結婚式の準備が終わらなかったというケースがちらほら。

翌日の体調も考えて、結婚式前日はしっかり睡眠をとれるようにしたいところです。

結婚式前日に時間の余裕を持てるよう、仕事のスケジュールについても早めに考えておきましょう。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

以上、結婚式前日にまつわる先輩カップルのエピソードをご紹介しました。

結婚式前日を自分の家族と過ごす場合は、ドラマのように三つ指ついて挨拶するのではなく、普段通りに過ごす先輩カップルが多いようですね。

前日の過ごし方について後悔している花嫁もいるようなので、どのように過ごすかはじっくり考えて決めましょう。

納得のいく過ごし方ができるよう、仕事や他の予定も事前に調整しておくとよいですね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚式の基本」の他の記事

「結婚式の基本」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る