結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式のプロフィールムービー、自作?業者にお願い?どうやって用意した?

音声で聴く!

0:00

0:00

クラップボードを持っている女性

公式インスタグラムはじまりました!

多くの人が結婚式で流しているプロフィールムービー。

演出の種類や使う写真に目が行きがちですが、そもそも

「誰に頼んで作ってもらえばいいんだろう・・・」

と悩んでいる人もいるかもしれません。

そこで今回は先輩カップルが誰にプロフィールムービーを依頼したのか、依頼先別の特徴もあわせて紹介します。

INDEX

みんなはどこに頼んでる?

疑問を抱く男女

プロフィールムービーの作成方法は大きく4つに分けることができます。

1 自分たちで作る

2 友人、知人、家族に作ってもらう

3 式場が提携している業者に作ってもらう

4 外部の業者に作ってもらう

実際に、プロフィールムービーの依頼先の割合は、以下のようです。

プロフィールムービー作成の依頼先の割合※「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」より

自分たちで手作りした人が約半分となりました。

友人や知人、家族も含めると手作りは6割近くになります。

式場と提携している業者に頼む人も多いようですね。

このように、プロフィールムービーを用意するにはいろいろな方法があるようですが、それぞれの違いも気になるところ。

それでは、依頼先別のプロフィールムービーの特徴を順番に見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

オリジナル!自分たちで手作り

監督に扮した男性とパソコンで編集をする女性

自分たちで手作りする場合、パソコンやソフトなどの環境が整っていれば無料で作成できるのは嬉しいポイント。

また、細かい部分まで納得が行くまでこだわることができるので、理想を叶えやすくなります。

ただし、動画の編集や加工には思ったよりも時間がかかるもの。

理想のプロフィールムービーを作るためには時間に余裕を持って取り組むようにしましょう。

友人や知人、家族にお願い

ガッツボーズをする友人とお願いする男女

動画の編集や加工の知識がある友人や知人、家族に頼む場合はお礼を渡すようにしましょう。

10,000円ほどの心づけでお願いできるので、業者よりも安く作ることができるのは魅力の1つと言えます。

また、新郎新婦をそばで見てきた人の作るプロフィールムービーはきっと素敵なはず。

自分たちや業者では思いつかないような写真やコメントを入れてくれるかもしれませんよ。

ただし、全て友人に任せてしまうと「思った仕上がりとは違うなあ」となってしまうかもしれません。

動画の編集をする男女

事前に演出や使う写真について細かな打ち合わせを行ったり、テーマを決めながら一緒に作っていくのがオススメですよ。

お手軽!会場提携の業者

結婚式場から顔をのぞかせる会場提携の業者のスタッフ

式場と提携している業者に申し込む場合は、挙式の打ち合わせの際に一緒に申し込むことができます。

準備で忙しい挙式前に自作したり外部業者を探したりするなどの手間が減るのは、大きなポイントではないでしょうか。

一方で、式場と提携している業者に申し込んだ先輩カップルの中には

「思ったより選択肢がなかった・・・」

という声もありました。

お手軽さを優先して式場提携の業者に頼むのか、内容にこだわって他に依頼するのか、ふたりでしっかり話し合うことが大切になりそうですね。

いろいろ選べる!外部の業者

外部の業者のスタッフたち

外部の業者は、式場と提携している業者と比べるとより高いクオリティのムービーを期待できるようです。

写真や動画さえあれば、お手軽に高いクオリティのムービーを用意できるのは嬉しいポイント。

お手軽さとクオリティの高さが特徴と言えそうですね。

一方で、あらかじめ用意されたテンプレートにあてはめて作成することが多いので

「何だかどこかで見たことあるような内容だなあ・・・」

と、新鮮味に欠けてしまうこともあるかもしれません。

友人の結婚式のムービーを見返す男女

また、外部業者の値段の相場は25,000~40,000円ほどとなっています。

写真の枚数を増やしたり、演出の追加などをすると料金が割高になることもあるようです。

申し込む前に、プランの内容や料金をしっかり確認しておきましょう。

※「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」
結婚に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍3年以内の男女
調査時期:2018年7月
対象人数:男性500人 女性500人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

いかがでしたか?

プロフィールムービーには大きく分けて4種類の依頼先がありました。

1つ目は自由度が高い自分たちで。

2つ目は、友人、知人、家族などによる手作り。

3つ目はお手軽さが特徴の、式場と提携している業者。

4つ目は質の高さが特徴の外部の業者。

何にこだわるのかふたりでしっかり話し合って、素敵なプロフィールムービーを用意できると良いですね。

また「プロフィールムービーを自作したい」と考えている人はこちらの記事をどうぞ!

結婚式・披露宴で流すプロフィールムービーを自作するコツは?

SNSでシェア

  • LINEで送る

「写真・ムービー」の他の記事

「写真・ムービー」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る