結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式のプロフィールムービーアイデア集

音声で聴く!

0:00

0:00

パソコンを見ながら笑っている男女

公式インスタグラムはじまりました!

結婚式の披露宴や二次会で流されるプロフィールムービー。

「自分で面白いものを作りたいけど、なかなかアイデアが浮かんでこないなあ」

ということはありませんか?

確かに、ふたりだけで考えるのはなかなか難しいかもしれませんね。

そこで、今回は先輩カップルたちが作ったプロフィールムービーを紹介します。

INDEX

プロフィールムービーとは

プロフィールムービーとは、新郎新婦の生い立ちやなれそめをゲストに紹介するためのムービーです。

「Our Profile」と書かれたスクリーン

新郎新婦がお色直しで中座している間や、新婦が手紙を読む前に、ゲストへのおもてなしとして流すことが多くなっています。

主な演出としては、オープニングをカウントダウンにしたり・・・

写真だけではなく親への感謝の言葉などのテロップを入れたりするといった工夫があるようです。

しかし、中には

「他の演出や工夫も取り入れたいなあ」

ガッツボーズをする男女

と思っている人もいるかもしれませんね。

それでは、先輩カップルたちがどんなプロフィールムービーを作ったのか、順番に見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ほっこり!アルバム風ムービー

まずは、アルバム風のプロフィールムービーから説明していきます。

アルバム風のムービーでは、ふたりの生い立ちをゲスト全員が同じアルバムで見ているような一体感が魅力。

写真が切り替わるときにページがめくれるような演出を取り入れても良いかもしれませんね!

写真の周りの台紙部分にコメントを入れれば、文字と写真が被らないのでオススメ!

写真に貼った付箋にコメントを入れるアルバム風の演出

会場でゲストにほっこりしてもらいたい新郎新婦にはピッタリではないでしょうか。

イマドキ?SNS風ムービー

次に説明するのは、SNS風のプロフィールムービー。

新郎新婦の生い立ちや出会いをSNSの投稿風に加工して紹介するものです。

SNSの投稿風デザインの例

投稿へのコメントで当時の気持ちや、ゲストへの感謝の言葉を入ると面白いかもしれません。

ただし、年配のゲストの中にはSNSにあまり馴染みのない人もいるかもしれませんね。

ゲストの顔ぶれを見て演出を取り入れるか決めた方が良さそうです。

コミカルに!コマ撮りムービー

コマ撮りムービーもぜひ取り入れたい演出の1つ。

コマ撮りとは、静止画をたくさん撮影し、それらを連続させることで動画のように見せる手法のことです。

男女がパスタを両端から食べる様子のコマ撮り

パラパラマンガをイメージすると良いかもしれません。

コマ撮りムービーの魅力は、カクカクとしたコミカルな動き。

また、撮影時に写真を持ち替えるタイミングを上手く調節すればまるでマジックのように写真を切り替える動画にすることができますよ。

マジックのように男性が持っている写真が切り替わる様子

最近は無料のアプリやソフトなどで手軽に作成できるようになっているのも嬉しいポイント!

ただし、コマ撮りムービーを作るには多くの写真を撮る必要があるので、余裕を持って作るようにしてくださいね。

昔懐かし・・・レトロなムービー

少しノスタルジックなプロフィールムービーにしたいというふたりは、映像に8mmフィルム風の加工をしてみると良いかもしれません。

映像に入る独特のノイズは、映像を見ているゲストを懐かしい気持ちにさせてくれるのではないでしょうか。

8mmフィルム風の男女の写真

また、ふたりの写真をまるで黒板に貼っているかのような演出もオススメ!

チョークで書いているかのように文字を入れてもGOOD。

生い立ちを振り返るのにはピッタリの演出・工夫ではないでしょうか。

レベルアップ!ドキュメンタリームービー

最後に紹介するのは、ドキュメンタリー風のプロフィールムービー。

プロフィールムービーの多くは写真がメインで作られています。

しかし、ドキュメンタリー風のプロフィールムービーは、動画をメインにして作成するのが特徴。

映写機

動画がメインなのでゲストも、より楽しんで見られるのが魅力です。

ただし、動画の撮影や加工、編集には技術や知識が必要になります。

もちろん、時間もかかってしまうのでしっかり計画を練ってから作成してくださいね!

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

いかがでしたか?

いろいろなプロフィールムービーがありましたね。

一体感を感じられるアルバム風や、今流行りのSNS風。

コミカルなコマ撮り風や懐かしさを感じられるレトロな演出、より楽しむことのできるドキュメンタリー風などさまざま。

ご紹介した内容を参考にふたりで相談して、より良いプロフィールムービーを作ることができると良いですね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「写真・ムービー」の他の記事

「写真・ムービー」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る