結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

あなたに似合うのは?ウェディングヘッドドレス一挙公開!

音声で聴く!

0:00

0:00

ピンクの花飾りを付けたヘアアレンジ

公式インスタグラムはじまりました!

花嫁になる皆さん、「ヘッドドレス」というものを知っていますか?

ドレス?ウェディングドレスとは違うの・・・?

と思った人が多いかもしれませんが、実は「ドレス」ではないんです。
          
「ヘッドドレス」とは、髪を飾るアクセサリーのこと。

ここでは、さまざまなヘッドドレスを似合う髪型とセットでご紹介します。

INDEX

花嫁の定番【ティアラ】

「ティアラ」は女性の正装用の髪飾りのこと。

宝石をちりばめた「宝冠」を意味するティアラは、結婚式という特別な日にふさわしいヘッドドレスとして人気です。

机の上のティアラ

ジュエリーで華やかに飾られたゴージャスなものから、ビーズなどを使った小ぶりで繊細なものまで種類もさまざま。

そんなティアラと相性抜群な髪型は、トップに大きくボリュームを出してまとめる「夜会巻き」。

夜会巻きにティアラを合わせた様子

髪色にティアラがキラキラとよく映えて、正統派の清楚な花嫁に。

ベールにもとってもよく合います。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円分ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

クラシカルな魅力【ボンネ】

「ボンネ」とは、小さな帽子のようなヘッドドレス。

小型で布製のものが定番ですが、大きなリボン状のものや、ビジューが付いたキラキラのものまで種類は豊富。

また、着ける位置で印象を変えられるのもボンネの魅力です。

トップにボンネを付けた様子

頭のトップにかぶせるように着けると、クラシカルで優雅な印象に。

サイドにボンネを付けた様子

もう少しカジュアルに楽しみたい人は、サイドに着けたりナナメ着けもステキです。

まとめ髪のバックに着けると、上品で大人花嫁にもピッタリ。

シニヨンの下にベールと一緒にボンネを付けた様子

こんな風に、ベールの付け根を隠すように着けるのもオススメです。

安定の人気【生花・花冠】

白い小花

生花

キラキラしたアクセサリーを飾るのもいいけど、本物のお花を髪に飾るのも素敵!

生のお花はふわりといい香りがするので、隣にいる花婿も惚れ直してしまうかも。

オレンジの大振りの生花を和装と合わせた様子

洋装だけでなく、和装に華やかな生花を飾るのも人気です。

選ぶ花の色や大きさ、組み合わせによってイメージが自由自在に変えられるのもいいところ。

たくさんの小花を編み上げスタイルに合わせた様子

カールヘアをルーズにまとめて小花を散らせば、まるでお花の妖精のような花嫁になれますよ。

花冠

生花や造花を輪っか状にした花冠。

少女に戻ったような気分になれる花冠は、キュートさを出したい人にオススメのヘッドドレスです。

カジュアルなイメージなので、ガーデンウェディングにもぴったり。

ロングヘアと紫色の花冠

ゆるい編み込みヘアに花冠を飾るだけで、ピュアでナチュラルな花嫁のできあがりです。

どんなドレスにも似合う【カチューシャ】

「カチューシャ」は、頭の上にはめる弓状のヘッドドレスです。

大きく分けると次の3種類があります。

カチューシャ

皆さんご存知のオーソドックスなカチューシャです。

結婚式で使うものは普段使いのものよりちょっと太めで、飾りがついた華やかなものが人気。

ショートヘアとカチューシャ

シンプルでもキュートに見せてくれるカチューシャは、ボーイッシュなショートヘアにもピッタリ!

リボンカチューシャ

ひも状で、頭一周をぐるりと巻くリボンカチューシャ。
うなじの辺りでリボンを結んで垂らします。

一般的なカチューシャよりも柔らかく、華奢なイメージになりますよ。

シニヨンスタイルにリボンカチューシャを合わせた様子

そんなリボンカチューシャがよく似合う髪型は、なんといってもアップスタイル!

まとめた髪の上を飾ってくれると同時に、うなじで揺れるリボンが女性らしさを引き立てます。

バックカチューシャ

オーソドックスなタイプと形はそんなに変わりませんが、こちらは頭の後ろに垂らすようにつけるタイプです。

細くて細工の細かいものが多く、花嫁の後ろ姿を繊細に見せてくれます。

ハーフアップにバックカチューシャを合わせた様子

バックカチューシャがよく映えるのは、髪の上半分をまとめたハーフアップスタイル。

結び目のラインに沿ってバックカチューシャをはめれば、横から見ても後ろから見ても可愛らしい花嫁のできあがり!

個性派ヘッドドレス

「結婚式のヘアスタイルにも、一味ちがったアクセントが欲しい!」

考え事をする女性

そんなオシャレ上級者さんにオススメのヘッドドレスを3つご紹介します。

ウェディングハット

その名の通り、花嫁がかぶる帽子です。

式はもちろん、二次会でガラリと雰囲気を変えたい時にもオススメ。

ロングのパーマヘアに大きめハットを合わせれば、ハリウッドセレブのようなゴージャスな花嫁に。

ボブヘアに小さめのウェディングハットを合わせた様子

ボブヘアなら、小さめの帽子をちょこんとナナメ乗せすると、グッとエレガントになります。

ドレスとのバランスも考えて、素敵な帽子を選びましょう。

チュール

「チュール」とは薄い網状の布で、花嫁のベールやウェディングドレスにも使われる素材です。

そんなチュール生地を、いろんな形にアレンジして髪に飾るととっても素敵!

チュールで作った大きなリボン型を合わせた様子

大きなリボン型にしたり、くしゃっとまとめたり・・・幅広いアレンジが楽しめます。

真っ白で優しい素材のチュールは、大きい飾りでも主張しすぎないのが嬉しいですね。

シンプルに髪を下ろしたダウンヘアも、ふわふわのチュールを飾るだけで一気に華やかに!

ウェディングドレスにもカラードレスにもよく合う、オールマイティなアイテムです。

刺繍の入ったチュール

ラリエット

「ラリエット」とは、留め具がないネックレス状の飾りです。

ビーズやパール、革など、使われている素材によってイメージも様々。

髪に編み込んだり、ストレートヘアに這わせたり・・・好みに合わせてアレンジできます。

ラリエットを髪に編み込みアップスタイルにまとめた様子

繊細に光るラリエットをまとめ髪に編み込めば、動くたびにキラキラと輝く上品な花嫁ヘアに。

もっと個性を出したい人は、飾りが額の真ん中に垂れるように巻くのがオススメです。

マリアベールを被った様子

折り返しのない一枚布、「マリアベール」を合わせると、ベールから覗く額のラリエットがエキゾチックな雰囲気を出してくれますよ。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円分ご祝儀もらえる!

まとめ

いかがでしたか?

色々なヘッドドレスがあって、迷ってしまいますね。

でも、あれこれ迷うのも花嫁の楽しみの一つではないでしょうか。

髪型やドレスに合わせて素敵なヘッドドレスを選び、イメージ通りの花嫁になりましょう!

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚式の髪型・メイク」の他の記事

「結婚式の髪型・メイク」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る