結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

ウェディングドレスに合わせる「カチューシャ」の種類まとめ

音声で聴く!

0:00

0:00

半円状の髪飾り、カチューシャ。
女性なら、子供の頃につけたことがある人も多いのではないでしょうか?

そんなカチューシャは、素材によって花嫁にもぴったりのアイテムなんです!

今回は、ウェディングドレスに合う、カチューシャの種類や素材・アレンジ例をお届けします。

INDEX
スタンダードなカチューシャ
リボンカチューシャ
バックカチューシャ
二連カチューシャ
カチューム
素材いろいろ

スタンダードなカチューシャ

カチューシャといえば、なじみ深いのは頭のてっぺんにつけるタイプですよね。
C型で、頭の上からはめ込むように使います。

ウェディングドレスに合わせるカチューシャは、普段のものよりちょっと太めで、華やかに飾られたものが多いのが特徴。

ウィッグと地毛の境目を隠す役割もしてくれるので、ウィッグを使いたい人にもオススメです。

また、カチューシャはデザインの種類が豊富で、ドレスやベールに合わせてアレンジも自在!

スタンダードなC型を選ぶなら、髪を下ろしたダウンヘアと合わせて、上品なイメージに。

キュートさの中にも気品が漂う、ステキな花嫁になれますよ。

もちろん他にも種類はいろいろ。

スタンダードタイプ以外にはどんなカチューシャがあるのか、続けて見ていきましょう!

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

リボンカチューシャ

両端にリボンがついたタイプのカチューシャです。
カチューシャをはめて、うなじでリボンを結びます。

ドレスのバックのデザインに合わせて、後ろに垂らすリボンの長さを調節できるのが嬉しいところ。


ゴージャスなヘアスタイルには、太めのリボンカチューシャを組み合わせると素敵です。

髪を頭の上でカチューシャのように編み込んで、それに添わせてリボンカチューシャを巻くアレンジもおしゃれ!

また、リボンカチューシャはほかのヘアアクセサリーとの相性も抜群!

うなじの上に生花をプラスすれば、リボン+お花で後ろ姿までとってもキュートに。

バックカチューシャ

バックカチューシャとは、「頭の後ろ」につけるタイプのカチューシャです。

特に人気なのが、葉っぱをモチーフにした「リーフ型」。

つけるだけでナチュラルな雰囲気を演出してくれますよ。

他にも、ラフなまとめ髪の後頭部につけてゴージャス感をプラスしたり、

髪の上半分をまとめた「ハーフアップ」の結び目に添わせたり・・・

使い方はあなた次第でいろいろ!

チェーンタイプのものなら、髪に巻きつけるようにつけることもできます。

動くたびに髪の上でキラキラと揺れる美しさは、ウェディングドレスにぴったりです。

二連カチューシャ

細いカチューシャが、連なって二連になったタイプのカチューシャです。

細くて繊細なものでも、二連になるととっても華やか!

なかには三連のものもあり、エレガントでウェディングシーンにぴったりのアイテムです。

気に入った細めのカチューシャを、二本着けしてしまうのもアリですよ!

カチューム

カチューシャの両端がゴムでつながって、輪になったタイプのカチューシャです。

カチュームはしっかりと頭に巻き付くので、動いても外れにくいのが特徴!
おじぎをするシーンの多い花嫁でも、安心です。

また、スタンダードなカチューシャは耳の後ろで固定するので、ずっと着けていると頭が痛くなることもあるようですが・・・

カチュームは頭を一周巻くようにつけるので、痛くなる心配も少ないですよ。

素材いろいろ

【花】

可愛い花嫁を目指すなら、花をあしらったカチューシャがオススメ!

大きい花なら、華やかで元気な印象に。

小柄なデザインのものなら、可憐な花嫁に。

花だけでなく、葉も混ざったデザインだとナチュラルな雰囲気も演出できます。

ドレスにお花の飾りがついている場合は、カチューシャのデザインと合わせると統一感が出て素敵ですよ。

【ビジューやビーズ】

ビジュー(宝石・模造宝石)やビーズが飾られたカチューシャは、とってもゴージャス!

キラキラと光るカチューシャは、ラフな髪型でも華やかに見せてくれます。

左右片側だけに飾りがついた「アシンメトリー」なものや、

ランダムにビジューを散りばめた細めの物など・・・

同じビジューカチューシャでもデザインによってイメージは様々。

飾りが大きめでインパクトのあるビジューカチューシャを使う場合は、ヘアスタイルはスッキリまとめるといいですよ。

【パールやレース(素材)】

パールやレースは上品さがあって、まさに花嫁にぴったりの素材ですよね。

パールが敷き詰められた細めのカチューシャをつければ、控えめながらエレガントに。
純白のウェディングドレスと相性抜群です。

大きめのパールがあしらわれたものだと、華やかにも。


レース素材のカチューシャは繊細な印象で、レトロな雰囲気を演出するのにもぴったり。

シンプルなボブスタイルにもよく合いますよ。

まとめ

カチューシャには、色々な種類があるんですね。
素材や形によって、イメージもさまざま。

ドレス姿を引き立ててくれる、素敵なカチューシャを見つけましょう。

  • LINEで送る

「結婚式の髪型・メイク」の他の記事

「結婚式の髪型・メイク」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る