結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式余興ムービーの制作手順まとめ

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚式で余興を頼まれ、ムービーを作ることに決めたあなた。

でもまず、何からとりかかればいいの・・・?

今回は、結婚式で余興ムービーを作るときの製作手順を、簡単な5STEPに分けてご紹介します。

INDEX
STEP1 打ち合わせ
STEP2 準備しよう
STEP3 撮影
STEP4 映像の編集
STEP5 会場で動作確認

STEP1 打ち合わせ

まずは余興を頼まれた人みんなで、どんなムービーにするのかを決める企画会議を開きましょう。

新郎新婦の好みや当日のゲストの顔ぶれ、会場の雰囲気もよく考えて、どんな内容がいいのか話し合って。

感動系なのか、体を張ったオモシロ系がいいのか・・・。

インターネットで実際の余興動画を検索して参考にすると、目指すテイストが決まりやすいかもしれません。

ふわっとイメージを考えるだけじゃなくて、実際に簡単な脚本のようなものを作ってしまうと、全員で完成イメージを共有できます。

どんな動画にするのかが決まれば、その動画を撮るのに必要な道具、BGM、人材も考えてリストアップもしておきましょう。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

STEP2 準備しよう

STEP1でリストアップした必要なものを、実際に準備します。
おおまかに必要なものとしては、こちらです。

・デジカメ、ビデオカメラ、スマホ
・三脚
・パソコン(動画編集ができる程度の性能のもの)
・好みの動画編集ソフト
・BGM素材

その他必要なものは、どんな動画を撮るのかによって違います。

衣裳や小物を用意する必要がある場合も、この時点で準備しておきましょう。

三脚なんているの?と思ったかもしれませんが、動画を撮る場合は三脚を使わないと、画面がブレて見る人の気分が悪くなる場合も!

安いものでいいので、用意しておきましょう。

動画撮影に必要な人材のスケジュール確保も、忘れずに。

STEP3 撮影

必要な人材、物がそろったらいよいよ撮影です!

近場の出演者は自分たちで撮影することができますが、出演者が遠方にいる場合もありますよね。

例えば、
「新郎新婦の地元の友達からビデオメッセージを集めて、1本のムービーにしよう!」
といった場合です。

こういう場合は、遠方の出演者同士でまとめて動画を撮ってもらい、送ってもらいましょう。

ただしその際は、遠方の出演者にもどんな動画にしたいのかをきちんとわかってもらう必要があります。

「こんな感じで撮って」とサンプル動画を送っておくと、イメージの共有がしやすいですよ。

三脚を使ってもらうことも忘れずに伝えましょう。

セリフやメッセージはハッキリと大きい声で話してもらうと、見やすいムービーになります!

STEP4 映像の編集

撮影した動画や写真が集まったら、それを1本のムービーに編集していきます。

まずは動画、写真をパソコンに取り込みます。

完成イメージに沿って、動画や写真をつなぎ合わせましょう。

字幕のように文字を入れたり、BGMを入れたりして、うまく編集していきます。

動画編集に使える編集ソフトは、無料のものから有料のものまでたくさんあるので、自分が使いやすいものを選んでくださいね。

スマホなら、アプリで編集する方法もあります。


ムービーを凝った演出にすると、編集作業に時間がかかる場合も!

余裕をもって、編集期間は2週間くらいとっておくといいですよ。

編集が済んだら、DVDに書き出しておきましょう。

STEP5 会場で動作確認

これはとても大切な作業です。

「家ではちゃんと再生できたのに、会場では再生できなかった!」

「画面の端が切れて、字幕が読めない・・・」

そんなトラブルを避けるためにも、DVDが出来上がったら、前もって一度会場で流してもらいましょう。

当日と同じ条件で無事再生できるかどうか、確認ができてようやく作業は終了です。

きちんと動作確認まで済ませたら、当日は他のゲストと一緒にゆっくりとムービーを楽しんでくださいね。

まとめ

結婚式で余興ムービーをつくるなら、まずは作成を頼まれた人同士で打ち合わせをして、どんなムービーにするのか企画を立てましょう。

ムービーの脚本が決まったら必要な道具や人材を用意して、いよいよ撮影!

出演者が遠方にいる場合は、きちんと撮影イメージを伝えた上で撮ってもらうことが大切です。

写真や動画の素材が集まったら、編集作業。
字幕やBGMをつけて、1本のムービーにまとめましょう。

そして完成したものは、会場での動作確認を忘れずに!
当日のトラブルを防ぐためにも、前もっての動作確認は必須です。

手間のかかる作業ですが、出来上がったムービーを見ればかなりの達成感!
新郎新婦も、きっと感動してくれますよ。

  • LINEで送る

「結婚式のゲスト」の他の記事

「ゲストの余興」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る