結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式の入場シーンで使う曲はどう選ぶ?おすすめの曲は?

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚式の入場は、新郎新婦にとって大切な一日が始まる重要なシーンですよね。

そんな入場シーンのBGMには、どんな曲がふさわしいのでしょうか?

今回は、結婚式の入場シーンで使う曲の選び方と、おすすめの曲をご紹介します。

INDEX
入場シーンBGMの選び方
おすすめBGM7選

入場シーンBGMの選び方

雰囲気に合ったBGMを

入場シーンにどんな曲を選ぶかによって、結婚式・披露宴のイメージは変わってきます。

だからこそ、自分たちが望む雰囲気に合った曲を選ぶことが大切!

例えば、神聖な教会式なら荘厳なイメージのクラシックや讃美歌などがぴったり。

自由な人前式なら自分たちの好きな曲、洋風の披露宴なら華やかで楽しそうな曲、和装なら和楽器が使われている曲など・・・

どんな結婚式・披露宴にしたいのかに合わせて、入場曲を選ぶといいですね。

ドアオープンのタイミングに
合わせやすい曲を選ぶ

入場シーンで大切なのが、曲と入場のタイミングです。

いい曲を選んでも、曲が盛り上がらないタイミングでの入場になると少し間延びしてしまうかもしれません。

曲が始まり、ゲストが曲に聴き入りつつドアに注目していると・・・曲が盛り上がったタイミングでドアが開き、新郎新婦入場!

というのが理想的。

曲の始まりから入場までが長すぎるとゲストの集中力も途切れてしまうので、30~40秒以内くらいで盛り上がる曲を選ぶのがおすすめです。

流したいサビ部分までが長すぎる場合は、前部分をうまく調節してもらえるように、プランナーさんと相談しておくといいですよ。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

おすすめBGM7選

では早速、おすすめのBGMを紹介しましょう。

1 「Wedding March」
Q;indivi Starring Rin Oikawa

世代を超えて、結婚式で使われてきたワーグナーの「結婚行進曲」。

その華やかで荘厳なメロディーは、多くの人が耳にしたことのある定番曲です。

その結婚行進曲をQ;indivi Starring Rin Oikawaがアレンジした「Wedding March」は、華やかな雰囲気はそのままに、かわいらしい歌声とポップな曲調でとってもキュート!

徐々に盛り上がるメロディーが、入場シーンのワクワク感を高めてくれます。

結婚行進曲は色々なアーティストがアレンジしているので、結婚式の雰囲気に合わせて選べるのもいいですね。

2 「Amazing Grace」Hayley Westenra

こちらも耳にしたことがある人が多いかもしれません。有名な讃美歌です。

透き通るような歌声とゆったりとしたメロディーは、教会での結婚式にピッタリ!

教会に「Amazing Grace」が響き渡り、ウェディングドレスの花嫁が入場する・・・

神秘的で美しい入場シーンを演出してくれそうですね!

3 「CAN YOU CELEBRATE?」安室奈美恵

こちらは年月が経っても人気の冷めない、結婚式の定番ソング。

ゆったりとしたメロディーで、神聖な雰囲気を演出してくれます。

花嫁が新郎に語り掛けるような歌詞も、まさに結婚式向き!

感動を誘う入場シーンになりそうですね。

4 「ハピネス」AI

CMソングにも使われた歌なので、耳にしたことがある人も多い一曲。

アップテンポで歌詞もとっても前向き!
みんなを楽しい気分にしてくれるような曲なので、披露宴の入場シーンにピッタリですね。

5 「Butterfly」木村カエラ

結婚情報誌のCMに使われたこともあり、結婚式の定番ソングになりつつあります。

花嫁の友達目線で、新郎新婦の幸せを願って作られた歌。

かわいらしいメロディーと歌は、入場シーンによく合います。

サビから始まるので、始めのサビが終わるタイミングでドアオープンしてもらうと、タイミングよく入場できそうですね。

6 「Wonderful World」ETERNITY∞

「パッヘルベルのカノン」のメロディーをモチーフにして、作曲された曲です。

明るく爽やかな歌と広がりのある開放的なメロディーが、入場シーンを華やかに演出!

笑顔溢れる花嫁にピッタリの一曲ですよ。

7 「万讃歌」葉加瀬太郎

ゆったりとした、とてもキレイな曲です。

ピアノとバイオリンの音色が美しく、まるでゆるやかに水が流れるようなメロディー。

和の雰囲気にもよく合うので、和風の結婚式にもピッタリです。

ドレスはもちろん、和装の美しさをより引き立ててくれる入場曲になりそうですね。

まとめ

いかがでしたか?

結婚式・披露宴の雰囲気を左右する入場シーンのBGMは、雰囲気に合ったものを選ぶことが大切なんですね。

ドアオープンのタイミングと、曲の盛り上がり部分を合わせることもポイント。

同じ曲でも色々なアレンジバージョンがあったりするので、自分たちの考える雰囲気に合った入場曲をチョイスしたいですね!

  • LINEで送る

「演出・余興」の他の記事

「演出・余興」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る