結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

「平服で来てください」と言われたときの結婚式・披露宴・二次会の服装は?男女別に紹介!

音声で聴く!

0:00

0:00

服装に悩んでいる女性

公式インスタグラムはじまりました!

披露宴や結婚式二次会パーティーの招待状に、「平服でお越しください」と書いてあるのを見たことがある人もいるかもしれませんね。

「でも平服って、どんな服装が正解なのかな?」

と思う人もいるのでは。

そこでこの記事では、披露宴や結婚式二次会に出席するときの、平服のマナーやコーディネートを解説します。

INDEX

平服(へいふく)って?

ドレスコードとしてよく目にする「平服」ですが、いったいどんな服装のことを言うのでしょうか?

服装について考えている女性

フォーマルな場でのドレスコードは、格式の高い順に、

・正礼装(正礼服)
・準礼装(準礼服)
・略礼装(平服)

の3つに分かれます。

「平服」とは「正礼装や準礼装のような礼装より、一段階ドレスダウンした服装」を指します。

「平服」とは具体的にどんな服装かお伝えするために、まずフォーマルな場でのドレスコードについて簡単に説明しますね。

「正礼装(正礼服)」とは

ホテルなどの格式高い会場で行われる結婚式や披露宴で、新郎や新郎新婦の父親が着る服が、正礼装に当たります。

新婦が着るウェディングドレスも、実は正礼装なんですよ。

男性の場合

モーニングと燕尾服

○ 昼・・・モーニング

前が大きく割れた特徴的な形の黒い上着に、「コールパンツ」といわれるグレーのストライプ柄のパンツを合わせます。

ジャケットの下には、グレーやアイボリーなどのベストを着ます。

○ 夜・・・燕尾服

上着の後ろ部分が長く、ツバメの尾のように二つに割れた特徴的な形。

パンツは上着と共布で、横にラインが二本入っています。

女性の場合

ブルーのアフタヌーンドレスとイブニングドレス

○ 昼・・・アフタヌーンドレス

袖は長袖で、スカートも膝丈以上で長め。胸元の開きも狭く、光沢のない生地のドレス。

○ 夜・・・イブニングドレス

スカート丈が長く、くるぶし丈以上のロングドレスです。

胸元、背中が大きめに開いたデザインで、華やかなドレスです。

「準礼装(順礼服)」とは

結婚式や披露宴で新郎や新郎新婦の父親が、正礼服以外に着るのが準礼服です。

男性の場合

ディレクターズスーツとタキシード

〇 昼・・・ディレクターズスーツ

黒のジャケットに、コールパンツを合わせます。

〇 夜・・・タキシード

光沢のある衿がついた黒いジャケット、に、横に一本ラインが入った共布のパンツを合わせます。

タキシードを着る時は、ベルトの代わりに「カマーバンド」を巻きます。

女性の場合

セミアフタヌーンドレスとカクテルドレス

〇 昼・・・セミアフタヌーンドレス

スカート丈は膝丈かふくらはぎくらいまでの長さ。

デザインは流行を取り入れたものなどさまざまです。

ワンピースの他、上着とスカートがセットになったツーピースなどでもOK。

〇 夜・・・カクテルドレス

イブニングドレスを簡略化したもの。

スカート丈はイブニングドレスより短く、袖のないものが多いです。

「略礼装(平服)」とは

最後の「略礼装」が、いわゆる「平服」と言われるものです。

「平服でお越しください」と案内があった場合は、

「正礼装や準礼装のような礼装でなくていいですよ」

という意味なんですね。

ただし、礼装でなくていいからといって、普段着ているようなTシャツにデニムといった格好はNGとされています。

Tシャツにデニム

「改まった場所でも恥ずかしくない服装」を意識するといいですね。

会場の格式や、招待客の顔ぶれによってもふさわしい平服は異なります。

例えば、同じ二次会でも、カジュアルなレストランで行われる友人中心の二次会と、格式高いホテルで目上の人も参加するような二次会とでは、雰囲気は異なります。

前者なら、多少カジュアルダウンしてもOKですが、後者ならフォーマル寄りの格好で参加するのが無難です。

その場に応じた服装やマナーを意識すると良いですね。

では、「平服で」と言われた場合、具体的にどんな服装をすれば良いのでしょうか?

女性と男性とに分けて見ていきましょう!

虫眼鏡

男性ゲストが着る礼服の種類について詳しくは、こちらの記事で解説しています。

結婚式でゲストが着る礼服ってなに?スーツとは違うの?

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

「平服で」と言われた時の女性ゲストの服装

女性の場合は、「ワンピース」か「セットアップ」が基本。

「パンツドレス」を選んでも良いでしょう。

お祝いの席なので、華やかで清潔感のある服装を意識しましょう。

ワンピース

ワンピース画像提供:Cariru

ワンピースはきれいめのものを選びましょう。

単色で無地のものがフォーマルとされていますが、「平服で」と言われたときは、多色使いや柄物のものを選んでも良いとされています。

ジャケットやストールなどの羽織物なしでのワンピース着用もOK。

ただ、昼間の結婚式やパーティーなら、袖つきのデザインを選ぶなどして、肌の露出は控えるようにしましょう。

画像提供:Cariru

セットアップ

「セットアップ」とは、簡単に言うとトップスとボトムスがセット(お揃い)になっている服のこと。

セットアップ画像提供:Cariru

ボトムスはスカートとパンツ、どちらでもOK。

パンツスーツはカジュアルな印象を受ける人もいるので、ホテルや式場で行われるパーティーなら、スカートを選んだほうが無難かもしれません。

スカートのセットアップ画像提供:Cariru

カジュアルなレストランで行われる披露宴や二次会なら、上品なトップスにひざ丈のスカートでも良さそうですが、カジュアルになり過ぎないような組み合わせを考えて。

結婚式お呼ばれのセットアップの選び方については、こちらの記事で詳しくお伝えしています。

結婚式でセットアップドレスを着たい!お呼ばれコーデ実例と選ぶポイントをご紹介【女性向け】

パンツドレス

平服指定の場合は、ドレッシーなパンツドレスもOK。

パンツドレス画像提供:Cariru

立食パーティーや友人中心のカジュアルな二次会などの場合、パンツドレスなら動きやすいですね。

お祝いの席なので、アクセサリーなどもプラスして、華やかさを意識するとGOOD。

パールのアクセサリーは華美になりすぎず、色んなシーンで活躍するので一つ持っておいて損はないですよ。

NIWAKAのパールジュエリー 白澄花 ネックレス ピアスNIWAKAのパールジュエリー 白澄花 ペンダント白澄花(しろすみか)

お呼ばれにぴったりなパンツドレスの選び方や着こなし方については、こちらをどうぞ。

結婚式お呼ばれ!パンツドレスはどんな人におすすめ?マナーや着こなしのコツも紹介

結婚式や二次会で気をつけたい服装のマナー

足元

足元は、ベージュのストッキングにパンプスを合わせるのがベスト。

素足やカジュアル過ぎるタイツはNGと言われています。

カジュアルなボーダーのタイツや素足はNG

黒いストッキングは、喪服をイメージさせてしまうので、基本的には避けた方がベター。

履いていく場合は、ラメやワンポイントが入ったものなど、華やかなものを選んではいかがでしょうか。

また、オープントゥやミュール、サンダル、ブーツはフォーマルな場ではマナー違反とされているので、避けた方がよさそう。

バッグ

バッグはフォーマル向けの小さめのパーティーバッグがおすすめです。

髪型

髪の毛はアップスタイルでないといけないということはありませんが、きちんと感と華やかさを出すとGOOD。

ヘアアクセサリーは、新婦とかぶるような生花や大きな花のコサージュ、ティアラなどは控えておいた方が無難ですよ。

生花の髪飾りやティアラは控えた方が良い

結婚式二次会では「その場の雰囲気に合った格好をする」のもマナーの1つ。

次の記事で、会場の雰囲気に合わせた結婚式二次会の服装マナーを紹介しています。

女性は必見!結婚式二次会の服装マナー

結婚式お呼ばれの女性の服装マナーについてはこちら。

女性の結婚式お呼ばれ、正しい服装とNGマナー!「今どきOK」な服装も

ぜひ参考にしてくださいね。

「平服で」と言われた時の男性ゲストの服装

男性の場合、「スーツ」が一般的ですが、場によってはきれいめカジュアルでもOKです。

スーツ

スーツを着てネクタイを締める男性

式場やホテル、格式高いレストランならスーツが無難です。

色は、ブラックかグレーやネイビーといった、ダークカラーが基本。

キレイにアイロンをかけて、しわを取っておきましょう。

シャツは白色が基本ですが、淡いブルーやピンクなどで華やかさを出しても良いですね。

ネクタイは、シルバーが一般的ですが、淡いブルーやピンクなど清潔感のあるキレイな色のものをチョイスしてもOK。

また、ポケットチーフを足すとパーティー感がUPしますよ。

足元は、黒もしくは茶色の革靴を合わせるといいですね。

黒色の革靴

きれいめカジュアル

カジュアルなレストランやカフェなどで行われるパーティーや二次会なら、もう少しくだけた服装でも問題ないでしょう。

とは言っても、マナーとしてジャケットは着用したほうが無難。

会場の雰囲気に合わせて、ベージュやブラウン、ウィンドウペンのジャケットなどを選んでみても良いですね。

ブラウンのジャケット

ネクタイは明るめの色はもちろん、レジメンタルやドットといった柄物のものを選んでもOK。

アスコットタイや蝶ネクタイなど、遊び心のあるアイテムを選んでも良いですね。

アスコットタイ

ネクタイピンを合わせやカフスボタンなどで華やかさを添えれば完ペキです。

結婚式や二次会で気をつけたい服装のマナー

「平服で」と言われた場合でも、Tシャツやパーカー、ジーンズやダメージ加工の服などは避けましょう。

コットンやリネン、ジャージといったカジュアルな素材の服もお祝いの場では避けたほうが無難です。

男性ゲスト向けにも、会場の雰囲気に合わせた結婚式二次会の服装マナーを紹介しています。

【結婚式二次会】男性ゲスト必見!服装マナー&おしゃれコーデのポイント

結婚式お呼ばれの男性の服装マナーについてはこちら。

【男性編】知らないと恥をかく?結婚式出席、NGな服装7つ!

ぜひ参考にしてください。

虫眼鏡

避けた方がよい服装ってあるの?

最後に男女共通で、気をつけたい結婚式や二次会の服装マナーを見ていきましょう。

新郎新婦より目立つ服装

結婚式二次会では華やかな服装をするのがマナーの1つとされています。

といっても、主役の新郎新婦より目立ってしまうような服装はふさわしくないよう。

周りのゲストがギョッとしてしまうような、過度な肌の露出や奇抜な服装は控えておいた方が安心です。

タイトでスカート丈が短いワンピースを着た女性

白色の服

新婦のウェディングドレスが白であるように、白色は新婦の色とされています。

新婦とかぶらないように、白色の服は避けたいところ。

新郎も、白やシルバーなどのスーツを着ることが多いので、男性のスーツも上下真っ白は避けた方が良いですね。

上下真っ白のスーツを着た男性

全身真っ黒のコーディネート

全身真っ黒な服装は喪服をイメージしてしまいます。

女性の場合、もし黒色のドレスやワンピースを着るなら、上に羽織るボレロやジャケット、バッグや靴は、黒以外の華やかな色のものを選んではいかがでしょうか。

男性の場合は、黒色のシャツやネクタイは避けた方が無難です。

黒色のシャツとネクタイ

ファー素材、アニマル柄

あたたかくて冬にぴったりなファーのアイテムですが、気をつけたい点もあるよう。

それは、毛が飛んで隣のゲストの服についたり、料理の皿に入ったりしないよう心がけること。

また、「防寒着」の部類に入るような、もこもこのファーボレロはコートと同じような扱いになる場合も。

防寒着はクロークに預けることがマナーとされているので、かなり毛量のあるファーボレロを着て行く場合は「会場前まで」としておいた方がよさそうです。

ファーマフラーを着用した女性

アニマル柄はカジュアルなのでフォーマルな場にはふさわしくないと言われています。

ファー素材やアニマル柄は、小物アイテムや羽織ものに使われていることも多いので、選ぶ時は気をつけたいですね。

................................................................................

画像提供:Cariru

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

平服とは「礼装する必要はないけれど、改まった場所でも恥ずかしくない服装」のこと。

「平服でお越しください」と招待状にあった場合、

・女性は白以外の明るい色のワンピースやセットアップ、パンツドレス

・男性はブラックやグレー、ネイビーといったダークカラーのスーツ

を着るのが一般的です。

結婚式二次会の服装マナーを意識して、華やかで清潔感のあるコーディネートでパーティーを楽しんでくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚式二次会」の他の記事

「結婚式二次会」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る