結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

先輩たちに学ぶ、後悔しない結婚指輪の条件とは?シンプル?素材?ダイヤ?

虫眼鏡を持つカップル

公式インスタグラムはじまりました!

「一生に一度の結婚指輪、なるべく後悔はしたくないけど・・・どんな指輪を選べば良い?ダイヤ入り?やっぱりシンプルなデザインがいいのかな?」

そんなギモンを持っているあなたに、結婚指輪を購入した先輩夫婦の実録・後悔エピソードをご紹介。

エピソードから、後悔しない指輪選びのポイントを探っていきます!結婚スタイルマガジンは、ジュエリーブランドNIWAKA(ニワカ)のサポートで運営されています。NIWAKAの商品写真を使って解説していることをあらかじめご了承ください。

INDEX

ずっとつけられるデザインにしよう

結婚指輪にまつわる後悔の中でも、デザインは特に気になっている人が多いようです。

先輩夫婦の体験談を見ていきましょう。

オーダーメイドで好きなデザインにできたので、大きなハートマークがモチーフの指輪にしてもらいました。ハートマークがモチーフの指輪結婚当初は気に入っていたんですが、10年も経つとちょっと恥ずかしくなってきて、後悔してます・・・

遊び心のある指輪も素敵ですが、結婚指輪は日常的に、一生にわたって身につけるもの。

あからさまなハートや動物モチーフだったり、形が奇抜すぎたりすると、年を重ねてから

「もう少し落ち着きのあるデザインにしておけばよかったかも」

「今の自分にはかわいすぎて、つけづらい」

なんてこともあるようです。

一方で、こんな体験談もあります。

家でも職場でもなるべくつけたかったので、「無難なものを」と思い、まったく装飾のないシンプルなデザインにしたのですが・・・。最近、他の人の結婚指輪と比べて、自分の指輪は地味すぎるかも、と思うようになりました。友人の指輪に比べると自分の指輪が地味だと感じる女性
少しくらいダイヤが入った指輪にしておけばよかった・・・

結婚指輪を選ぶときには、ずっとつけることを考えてシンプルなデザインを、と考える人が多いと思います。

ただ、シンプルといってもバリエーションはいろいろ。

本当に何の装飾もないシンプルすぎる指輪だと、購入後、毎日つけるようになってから、

「なんだか物足りないような・・・」

と感じはじめる人もいるようです。

そのような心配がある人には、少しデザイン性のある指輪がおすすめです。

NIWAKA の結婚指輪 せせらぎ ダイヤ入り、ダイヤなしせせらぎ(上:ダイヤ入り 下:ダイヤなし)

全体としてはシンプルでも、ワンポイントで華やかさのある結婚指輪なので、飽きがこないデザインだと言えます。

細身でシンプルですが、少しひねりが効いていて、優美な印象になっているのがポイントです。

また、小粒のメレダイヤモンドをあしらったデザインも選べます。

メレダイヤ入りのデザインは人気が高く、

日常生活でもふとしたときにダイヤの輝きが目に入ると、気持ちが上がる!

なんて声もあります。

ダイヤモンド

ダイヤ入りの結婚指輪が気になる人は、こちらの記事も参考になりますよ。

ダイヤ入りの結婚指輪のメリットは?後悔しない選び方って?

他には、指輪の縁などに細かな粒が打ち込まれた「ミル打ち」のデザインも、さりげなくおしゃれで素敵。

NIWAKA の結婚指輪 ことほぎ ミルタイプことほぎ ミルタイプ

普段の服装に合わせてカジュアルさのあるデザインにしたい、という人には、こんな指輪も。

NIWAKA の結婚指輪 ブランシュブランシュ

表面の凹凸感とピンクゴールド素材で、独特の表情が生まれています。

華やかさが欲しければ、ダイヤがリングの全周に留められた「エタニティリング」や、半周だけ留められた「ハーフエタニティ」もアリですよ。

NIWAKA の結婚指輪 ことほぎ プレインタイプ メレ・ハーフことほぎ プレインタイプ メレ・ハーフ

自分が本当に思い入れを持って、ずっとつけていたい!と思えるデザインを見つけられると良いですね。

デザインの選び方は下記の記事で、詳しくご紹介しています。

シンプル?個性的?可愛い?好みに合ったおしゃれな結婚指輪を選ぼう!

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

指輪に使われる「素材」も大事!

結婚指輪の素材となる金属について、後悔している人も。

結婚指輪には他のお店でなかなか扱っていない特殊な金属を選びました。
5年ほどして指に入らなくなったので、サイズ直しをお願いしようと思ったのですが、買ったお店がまさかの閉店・・・
閉店しているジュエリーショップに驚く女性サイズ直しサービスを行っている他のお店に持ち込んでも、特殊な素材なので対応できない、と断られてしまいました

特定のブランドでしか扱っていないような珍しい素材だと、アフターサービスを受けられなくなるリスクがあるんですね。

リスクを避けたければ、一般的なプラチナやゴールドなどの素材を選んだ方が良さそうです。

どうしても特殊な素材にしたければ、ある程度規模のあるブランドの方が安心かもしれません。

一方、こんな声もあがっています。

プラチナ素材なら大丈夫かな、と思って純度99%のプラチナでできた結婚指輪を選びましたが、変形してしまって残念です変形したプラチナの指輪

純度100%や99%のプラチナやゴールドは一般的に柔らかく、使っているうちに変形することもあります。

結婚指輪の素材としては、他の金属を少量混ぜて硬さを出した、純度95%のプラチナ「Pt950」や、純度90%の「Pt900」、純度75%のゴールド「18K(金)」などがおすすめ。

逆にあまり純度が低くなると変色のおそれが出てきますが、Pt950やPt900、18Kなら硬さはありつつ、変色にも強いですよ。

婚約指輪や結婚指輪の素材についてはこちらもどうぞ。

婚約・結婚指輪の素材「プラチナ」「ゴールド」「ピンクゴールド」って何?

品質にこだわったブランドで

続いては、結婚指輪の品質にまつわる後悔の声。

ダイヤ入りの結婚指輪をつけていたら、気づかないうちにダイヤが外れて、なくなっていました・・・ダイヤが外れた指輪元々あまり輝かないダイヤだったし、品質が良くなかったのかもしれません

指輪をしていると、外側が中指と小指に当たったときに違和感があります。もっとつけ心地の良い指輪にすればよかった

婚約指輪と重ねてつけられる結婚指輪だと説明されて選んだんですけど、実際重ねづけしてみると、2本の指輪の間に大きな隙間ができていて、気になってしまいます隙間が空いた状態の重ねづけの指輪

指輪の内側にふたりのイニシャルの刻印を入れてもらったけど、つけているうちにどんどん薄くなって、今ではほとんど見えません・・・

メレダイヤも輝きの良い高品質のものを選んでいるか、外れないようにしっかり留めてあるか、指輪の内側も外側もなめらかに仕上げられているか・・・

そういった細部まで品質にこだわったブランドで指輪を選べば、上記の体験談のような後悔をすることもなさそうです。

つけ心地や、婚約指輪と重ねづけしたときのバランス感などは、試着したときにしっかり確かめたいですね。

結婚指輪と婚約指輪の重ねづけを考えている人には、重ねづけを前提に作られたセットリングがおすすめ。

NIWAKA のセットリング 婚約指輪 木洩日 結婚指輪 せせらぎ上:婚約指輪 木洩日(こもれび)
木洩日が差し込む情景を小粒のメレダイヤモンドで表現
下:結婚指輪 せせらぎ
木洩日を受けてキラキラと輝くせせらぎの水面をメレダイヤモンドで表現
セットリング:木洩日・せせらぎ

詳しくはこちらを読んでみてください。

婚約指輪と結婚指輪を重ねてつけられる「セットリング」ってどんなもの?

費用で後悔する人も

予算的に厳しくて欲しかったブランドの指輪をあきらめ、別のものにしましたが・・・今考えると、披露宴や新婚旅行で5万円ずつ節約すれば憧れの指輪が買えたのに、って後悔してます

結婚指輪は一生もの。
気に入らなかったら気軽に後で買い替える、というわけにもいきません。

それだけに、
「もっとお金を出して、本当に欲しいものを買えばよかった!」
という後悔を、長く引きずってしまう人もいます。

貯金箱を持って悩む男性

逆に「指輪のために出費しすぎた」と後悔する人もいますが、そういった人はそもそも、指輪にあまりこだわりがないことが多いよう。

ブランドやデザインにこだわりがあるなら、多少予算オーバーしてでも欲しいものを選んだ方が、後悔しないかもしれません。

予算オーバーの場合の対処法については、こちらを読んでみてくださいね。

欲しいと思った結婚指輪が予算オーバー!みんなならどうする?

サイズやアフターサービスもチェックしよう

結婚指輪のサイズについては、こんな声があがっています。

指がむくんだりして入らなくなったら困るので、少しゆるめのサイズにしたんですが、思ったより隙間が気になるし、すぐ外れてしまうから、ジャストサイズにしておけばよかったです指輪が外れる様子

妊娠や出産など、体型の変化を見越して少し大き目のサイズを選ぶ人もいますが、基本的にはぴったりサイズを選んだ方がいいようですね。

指のサイズが変わった場合は指輪のサイズ直しをしてもらうこともできますが、次のような体験談も。

指輪を買ったお店でサイズ直しをしてもらおうと思ったら、デザインの性質上、できないとのこと・・・。
他のブランドだと同じデザインで別のサイズに交換してくれるところもあるそうなので、そういうお店にすれば良かったかも、と思いました

サイズ直しや磨きなおしなどのアフターサービスは、ブランドによって内容や料金、期間が違うので、チェックしておきましょう。

チェックポイント

「サイズ直しできないデザインの場合は、サイズ交換可能」など、充実した対応のブランドであれば安心ですね。

また、お店の対応についてはこんなエピソードも。

有名なブランドで結婚指輪を買って満足していたんですが、買った後でクリーニングに持って行ったら、選んだときと対応に差があって、ちょっと悲しくなりました
愛想のないスタッフに驚く女性

指輪には直接関係のない部分ですが、悲しくなる気持ちもわかります。

一生ものの結婚指輪ですから、購入したお店とも長く付き合っていくことになるでしょう。

お店の対応については、実際に店舗を訪れたときはもちろん、気になるのであれば口コミサイトなどを見てみるのもアリかもしれません。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

後悔しない結婚指輪選びのポイントをお届けしました。

デザインはシンプルなものであれば年を経てもつけやすいですが、シンプルすぎると地味に思えてくるという人も。

メレダイヤの入ったデザインなど、程よい華やかさがあるものにすると、飽きがこないかもしれません。

ただ、品質の良くない指輪だと、ダイヤが取れてしまったりすることもあるので注意。

素材やつけ心地などの品質にもこだわり、アフターサービスも充実したブランドを選びましょう。

後悔なく、ずっとつけていたいと思える結婚指輪を見つけてくださいね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚指輪のデザイン・素材」の他の記事

「結婚指輪のデザイン・素材」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る