結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

ゲストハウスウェディングが選ばれる理由とは?メリット・デメリットを調査

音声で聴く!

0:00

0:00

公式インスタグラムはじまりました!

二人とゲストだけで一軒家をまるごと貸切れる「ゲストハウスウェディング」。

最近話題のゲストハウスの人気の秘密を知っていますか?

ゲストハウスウェディングならではの、魅力的な5つのメリットをご紹介します。

デメリットと対処法も一緒にお届け。
ぜひお役立てください!

INDEX
ゲストハウスウェディングってどんなもの?
【メリット1】一軒家をまるごと貸し切り!
【メリット2】非日常感を満喫できる!
【メリット3】自由度の高い演出が叶う
【メリット4】さまざまなタイプが充実
【メリット5】ゲストとの距離が近い
ゲストハウスのデメリット5つと対処法

ゲストハウスウェディングってどんなもの?

ゲストハウスウェディングとは、貸切の一軒家で結婚式を行うスタイル。

ゲストを別荘にお招きしているかのような、アットホームかつ優雅な時間を過ごすことができます。

結婚式以外の目的で使えるところもある一方、結婚式専門で造られたゲストハウスも。

結婚式専門のゲストハウスであれば、挙式やパーティーのための設備も充実していることが多いようです。

それではここから、具体的なメリットの紹介に入ります。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

【メリット1】一軒家をまるごと貸し切り!

ゲストハウスウェディング最大のメリットは、一軒家をまるごと貸し切りにできるところ。

1日1組限定のゲストハウスも多く、「花嫁同士の鉢合わせ」なんて気まずい事態になる心配がありません。

豪華な邸宅や広々としたガーデンなど、すべての施設を自由に使えるのは、貸し切りならではのメリットです。

【メリット2】非日常感を満喫できる!

ゲストハウスには海外の邸宅などをイメージしているところが多く、普段は味わえない非日常感が満載です。

ガーデンやプールが付いたゴージャスなゲストハウスなら、まるで海外映画の世界にいるような気分が味わえます。

郊外にあるゲストハウスなら、都会の喧騒から離れて、ゆったりとした特別な時間を楽しむことができますよ。

【メリット3】自由度の高い演出が叶う

演出の自由度が高いのも、ゲストハウスの大きな魅力。

プールサイドで風船を飛ばす「バルーンリリース」や、ガーデンでの「デザートビュッフェ」など、さまざまな施設を存分に活かした演出ができます。

アレンジできるのは演出だけではありません。

ガーデンはどんな風に使うか、食事は着席にするか立食にするか…
などなど、当日の流れから食事のスタイルまで、すべて二人の思いのままに決められるのです。

【メリット4】さまざまなタイプが充実

ゲストハウスにはたくさんのタイプがあるので、二人の理想の会場を見つけやすいのもメリットのひとつ。

たとえば、海外のお城を思わせるチャペルを挙式の舞台に選べば…
二人の気分は、まるで王子様とお姫様。

一生に一度の結婚式にふさわしい、特別なシーンを創り上げてくれます。

また、見渡すかぎりに広がる海や緑など、自然に囲まれたロケーションで新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込めば、ゲストの心も晴れ渡りそう。

「誰のために、どんな結婚式を挙げたいのか?」
というポイントを二人の間でハッキリさせておけば、それに応えられるだけの選択肢が揃っているのです。

【メリット5】ゲストとの距離が近い

貸し切りで利用できるゲストハウスは、まわりに気を使うことなく過ごせるので、新郎新婦とゲストとの距離が自然と近くなります。

敷地内のすべてのスペースを自分たちだけで利用できるので、会場はアットホームでくつろげる雰囲気に。

ゲストとゆっくり会話を楽しみたいカップルには、特に魅力的なポイントですね!

ゲストハウスのデメリット5つと対処法

どんなタイプの結婚式場にも必ずデメリットがありますが…ゲストハウスのデメリットは、次の5つです。

天候や季節に左右されやすい

ガーデンを利用したデザートビュッフェなどは、雨が降ると演出そのものができなくなることも。

また、いくらガーデンが素敵でも、真冬に野外で演出をすると、せっかく来てくれたゲストを凍えさせてしまいます。

「天気が悪かったら困るから、デザートビュッフェは屋根のあるテラスで」
とか、
「当日は寒いかもしれないから、屋内でできる演出も考えておこう」

といった風に、ゲストハウスでは、悪天候や季節に合わせた対応もしっかりと用意されているので、相談をしてみましょう。

交通の便が良くない

「非日常感を味わえる郊外のロケーション」というメリットが、「交通手段が限られる」というデメリットになってしまう場合も。

多くのゲストハウスでは、最寄駅からのシャトルバスや、タクシーチケットの用意をするなどの対策が取られています。ゲストがスムーズに移動できる方法についてもしっかりと聞いておきましょう。

伝統や格式が気になる…

アットホームな雰囲気も、人によっては「カジュアルすぎる」と悪い方向に捉えてしまうかもしれません。

親戚や家族の顔を思い浮かべながら、どういう結婚式、披露宴であれば喜んでくれるのかをイメージしてみましょう。

カジュアルな会場であったとしても、演出や装飾で「上質さ」や「高級感」を加えられるように意識すれば、多くの問題は解消できるはずです。

設備の充実度が低い場合も

古い邸宅を改装したゲストハウスなどの場合、「控え室がない」「廊下がせまい」といった設備面の問題があることも。

ゲストの人数や顔ぶれを考えて、「こういう設備は絶対いる!」といった外せないポイントについては、事前チェックをしておきましょう。

予算が高め

一軒貸切りができたり、いろんな演出ができたりする分、ほかの結婚式場と比べると予算が高くなりがちです。

こだわりたいポイントを絞って他は抑えるなど、二人の予算内で理想の結婚式を挙げられるように工夫をしましょう。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

ゲストハウスウェディングのメリットとデメリットをお届けしました。

一軒家貸し切りのゲストハウスは、ゲストとの距離が近いアットホームな結婚式をしたいカップルにおすすめ。

海外の邸宅のような、非日常的な雰囲気も魅力です。

いろんな種類があって、ふたりのイメージに合わせて会場を選べるのもメリットですね。

まとめると、ゲストハウスの最大の魅力とは、「すべてを二人の自由に決められる」こと。

「こんな結婚式がしたい!」という理想をかなえるのであれば、ゲストハウスはとてもおすすめです。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚式場探し」の他の記事

「結婚式場探し」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る