結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

新郎新婦の再入場で人気の演出アイデアって?

音声で聴く!

0:00

0:00

新郎新婦の再入場の様子

公式インスタグラムはじまりました!

披露宴中、お色直しをして再入場する新郎新婦。

再入場は新郎新婦がゲストと直接触れ合えるチャンスです。

そんな再入場でできる人気の演出って、どんなものがあるんでしょうか?

今回は再入場のときにぜひ取り入れたい、ステキな演出をいくつかご紹介します。

INDEX

キャンドルサービス

新郎新婦が各テーブルのキャンドルに火を灯して回り、最後に新郎新婦の席である高砂(たかさご)横のメインキャンドルに火を灯す「キャンドルサービス」。

キャンドルサービスの様子

こちらは定番の演出で、見たことがある人も多いかもしれませんね。

照明を落とした会場にキャンドルの灯りが揺れる光景は、とってもロマンチックで素敵な演出です。

定番のキャンドルの他にも、

・火を灯したキャンドルに専用の蓋をかぶせると、蓋にメッセージが浮かび上がる「メッセージキャンドル」

キャンドルに蓋をかぶせたあと、蓋に字が浮かびあがる様子

・火をつけると花火になるキャンドル

などもステキ!

キャンドルを灯す方法も、ゲスト一人一人にあらかじめ小さいキャンドルを配っておいて、新郎新婦からゲストへ、ゲストからゲストへ・・・

と灯りをリレーしてもらう「キャンドルリレー」方式もアリ。

キャンドルリレーの様子

いろんなアレンジがあるので、ちょっと変わった演出がしたい!という人でも取り入れられそうですね。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

バルーンスパーク

各テーブルに飾られたバルーンを、新郎新婦が割って回ります。
すると割れたバルーンの中から、小さいバルーンがいくつも飛び出すというかわいい演出!

バルーンを割ると中から小さいバルーンが出てくる様子

思わず「わぁ!」と歓声が上がりそうですね。
写真映えもばっちりな盛り上がる演出。

割るまでは会場の飾りにもなるバルーンなので、かわいい色柄のものを選びたいですね。

金の紙吹雪が入ったバルーン

中から出てくるバルーンも、いろいろなカラーのものにしたりハート形のものにしたりと、工夫するとなおキュート。

例えば「赤い風船をキャッチした人にはささやかなプレゼント!」という風にしておけば、ゲーム気分でゲストも楽しめそうですね。

ただ、ゲストの中に小さな子供がいる場合など、

「風船の割れる音が気になる・・・」

という人もいるかもしれませんね。

風船が割れて驚く赤ちゃん

割れる音が小さいバルーンを扱っているショップもあるので、探してみるといいですよ。

フォトラウンド

ちょっとした会話を楽しみながら、新郎新婦が各テーブルを回って写真撮影を行います。

後で結婚式のアルバムを見返したら、「あの人との写真が一枚もない!」なんてことがあるとショックですよね。

せっかく来てくれたゲストみんなと写真が撮りたいという人に、ピッタリの演出。

そのとき、「フォトプロップス」を用意しておくのもステキです。

フォトプロップス

「フォトプロップス」とは、たとえば「ヒゲ」「ハット」「セリフ入りの吹き出し」など形はさまざまですが、写真撮影の時、手にもって使うアイテムのこと。

記念写真がより華やかになりそうですね。

ドリンクサービス

新郎新婦が再入場後、各テーブルにドリンクを注いで回る演出です。
注ぐドリンクもさまざま。

新郎がビールサーバーを背負ってビールを注いで回り、花嫁はおつまみを配ったりする「ビールサーブ」。

ビールサーバーを背負った新郎

ワインを注ぐ「ワインサービス」、和を取り入れた結婚式なら「日本酒サービス」もいいかもしれません。

ドリンクを注ぎながらちょっとした会話の時間もとれて、ゲストと触れ合える演出ですね。

お酒が飲めないゲストのために、ソフトドリンクの用意もしておくといいですよ。

ウェディングケーキサーブ

スタッフにカットしてもらったウェディングケーキを、新郎新婦がゲストへ配って回る演出です。

ケーキを取り分ける新郎新婦

ゲストにウェディングケーキをふるまう場合、デザートとして料理の最後に提供したり、デザートビュッフェに出したりするのが一般的。

でも再入場のときに新郎新婦に直接手渡してもらえると、なんだか温かみがあっていいですよね。

例えば花嫁はドレスの上にかわいいエプロンをつけて、新郎はコック帽をかぶってケーキを配る・・・なんて演出もほほえましくてステキ!

コック帽をかぶる新郎とエプロンをつけた新婦

ケーキサーブをする場合、それまでにメイン料理が出終わっているタイミングがベストですよね。

料理を出す時間やタイミングもスタッフと相談して、調節してもらうといいですよ。

みんなでブーケ作り

お色直し退場中、各テーブルに配られたお花を、ゲストが再入場した花婿に渡していきます。

ゲストからバラを受け取る花婿

渡されたお花をすべてまとめてブーケにして、最後に新郎から新婦へ、ブーケをプレゼント!
とってもロマンチックな演出ですよね。

プロが作った完成度の高いブーケもステキだけど、ゲストみんなの「おめでとう」を集めたブーケは、新郎新婦にとって思い入れのあるものになりそう。

ゲストにとってもいい思い出になる、ステキな演出ですね。

タイムカプセル

受付や、お色直し中に各ゲストへカードを配り、10年後の新郎新婦へむけてのメッセージを記入してもらいましょう。

メッセージを記入するカード

そして新郎新婦が再入場後、それを集めて回り、タイムカプセルをつくるという演出です。

回収するための容器は、好みのものでOK!

例えば本格的にカギ付きのボックスにしたり、部屋のインテリアにもなりそうなおしゃれなガラス瓶にしたり・・・

10年後まで開けないので、ステキな容器を用意しましょう。

カギのついたボックス

珍しいところでは、タイムカプセルが内蔵できるキャンドルも販売されているそう。

火を灯すことで封印ができ、毎年結婚記念日に少しずつ使うと10年後の結婚記念日にはタイムカプセルを開けることができるのだとか。

結婚式の日だけでなく、10年後の楽しみもできてしまうステキな演出ですよね。

タイムカプセルに入れるメッセージは新郎新婦宛てはもちろん、「10年後の自分に向けてメッセージを書いてください」というのもアリ。

手間はかかりますが、「10年後、新郎新婦から全員にお届けします!」と伝えればゲストもワクワクして参加できそうですね。

プチギフトを配る

テーブルに並ぶプチギフト

披露宴のお見送りのときに配ることが多いプチギフトを、再入場時に配って回る演出です。

ギフトはなんでもOK。
ちょっとしたお菓子、心のこもった手作りのもの・・・

ゲスト一人一人と目を合わせて手渡しして回れば、来てくれた感謝の気持ちも伝わりそうですね。

もちろんお見送りで配るプチギフトとは別に、ギフトを用意するのもアリです。

クリスマスやハロウィン、バレンタインなど、結婚式の季節感に合わせたギフトを用意するのもステキですよ。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

再入場のときにできる演出をご紹介しました。

歓声が上がりそうな華やかな演出から、心が温まる交流が持てる演出など・・・

再入場後の演出は、ゲストと触れ合えるいい機会です。

ステキな演出を取り入れて、ゲストと一緒に披露宴を楽しみたいですね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

「演出・余興」の他の記事

「演出・余興」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る