結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式お呼ばれの着物をレンタル!相場や借りる時のポイントは?

音声で聴く!

0:00

0:00

着物を着た女性

公式インスタグラムはじまりました!

結婚式お呼ばれのために、着物をレンタルしようと思っているアナタ。

でもレンタルって費用がどのくらいかかるのか、気になるところですよね。

そもそも、レンタルってどこでどうやってするのかご存知ですか?

今回は、お呼ばれ着物のレンタル方法や料金の相場、借りる前にチェックしたいポイントをあわせてご紹介します。

INDEX

どうやってレンタルするの?

「結婚式お呼ばれのために着物をレンタルしたい!」というとき。

レンタルの方法は、大きく分けて2種類あります。

店舗でレンタル

着物のレンタルショップの店舗

レンタルショップに出かけて、着物を直接見て選ぶ方法です。

来店する手間はかかりますが、実際手に取って羽織ったりしながら選べることは大きなメリット!

近くにお店があるときはぜひ行ってみては?

インターネットでレンタル

ノートパソコン

インターネットでレンタルショップのサイトを見て、着物を選ぶ方法です。

ネットで選んだ後に、お店に出かけて試着できたり、宅配で受け取りができたりします。

ネットでは写真だけで選ぶため、色合いや細かいところは確認できないかもしれませんが、近くにお店がない人にとっては便利です。

ただ、「結婚式ギリギリの配達を希望したら、式までに受け取れなかった!」なんてことにならないよう、余裕を持って配達してもらいましょう。

配達業者から荷物を受け取っている様子

それぞれの方法にメリットとデメリットがあるので、自分に合った方法を選んでくださいね。


では次に、気になるレンタル料金の相場をお届けします!

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

レンタル料金の相場

実際、着物をレンタルした人がかけた費用の相場は「3万円前後」です。

3万円分の紙幣

借りる着物の種類にもよりますが、ドレスをレンタルするよりは少し割高というイメージ。

絹の着物はレンタルでも高価なことが多いですが、化繊(ポリエステルなど)のものなら1万円~2万円で借りられることも!

予算と相談して選んでくださいね。


自分に合ったレンタル方法と予算を決めたら、次はレンタルする前にチェックしておきたいポイントをおさえておきましょう。

レンタルするときの6つのチェックポイント

チェックマーク

着物をレンタルした後で「こんなはずじゃなかった!」と後悔したりトラブルになったり・・・なんてことは避けたいですよね。

そのためにも、レンタルする前にチェックしておきたい6つのポイントをご紹介します。

1 汚れの保証は?

多少の汚れは、レンタルショップのクリーニングの範囲内におさまることが多いよう。。

でも例えば、ワインをこぼしてしまった・・・なんて場合は?

赤ワインを着物にこぼしてしまって青ざめる女性

お店によっては、1000円程でそういう場合の「保険」プランがあることも。

トラブルにならないように、前もって着物の破損・汚れに対するルールや補償内容も聞いておきましょう。

お店によっては、着物に、雨や汚れに強くなるガード加工を施してある場合もあります。

2 料金にどこまでふくまれる?

レンタル料金にふくまれる範囲は、お店によってさまざま。

特に注意したいのが、次の項目です。

虫眼鏡

○小物類
帯、帯まわりの小物、草履やバッグ・・・
どこまでがセットなのか、きちんと確認しましょう。


○着付け・ヘアメイク
着付けやヘアメイクも、レンタルショップでできる場合があります。

レンタルショップでヘアメイクをしている様子

その場合も別料金なのかセットなのか、確認しましょう。

行きつけの美容院や式場で着つけてもらうなら、着付けやヘアメイクがふくまれていないプランで大丈夫ですよ。

3 キャンセル料は?

着物で出席するはずが、やっぱり友人に合わせてドレスにすることに!

・・・なんて時に、レンタルのキャンセル料がかかるかどうかは重要なポイント。

キャンセル料があるなら、いつから・どれくらいかかるのか、きちんと確認しておきましょう。

財布から現金を取り出している様子

体調が悪くなったりして急にキャンセルする可能性を考えると、あまり高いキャンセル料をとるところは避けたいですね。

なお、ドレスのレンタルについて気になった方はこちらの記事もどうぞ。
結婚式に着て行く服がない!レンタルドレスって実際どうなの?

4 レンタル日数は?

レンタル日数と料金もお店によってさまざま。

「はじめて自分で着付けにチャレンジするので、前もって練習が必要」なら、レンタル期間に余裕のある店を選びたいですね。

返却が遅れれば追加料金がかかってしまうお店もあるので気をつけましょう。

スケジュールをパソコンで確認している様子

5 試着は重要!

時間がない人はインターネットで気軽にレンタルもいいですが、やっぱり実際に着て選ぶのがおすすめ。

使用感や色あせのチェックはもちろん、自分に似合うかどうかも写真ではわからないものです。

近くにお店があるなら、ぜひ試着して選びましょう。

着物の試着をする様子

6 着物の知識

着物にはいろいろな種類があって、「格の高さ」が分かれています。

親族、友人など、式に出席する際の立場によっても、ふさわしい着物は違うもの。

自分でわからなければ、レンタルショップの店員さんに相談してみても良さそうです。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

お呼ばれ着物は、店舗やインターネットで気軽にレンタルできるんですね。

レンタル料金の相場は、3万円前後。
素材によっては1万円からレンタルすることも可能です!

レンタルするときは、トラブル回避のためにも、次のポイントを前もって確認しておきましょう。

・汚してしまった場合の補償
・レンタル料金に何が含まれるのか
・キャンセル料
・レンタル日数

できればお店に出かけて試着すれば、自分に合う着物を選べそうです。

レンタルショップを利用すれば、敷居の高いイメージの着物にも気軽にチャレンジできますね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ゲストの服装」の他の記事

「ゲストの服装」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る