結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚指輪(マリッジリング)はペアで揃える?デザインや選び方をご紹介!

ペアの結婚指輪をつけた男女の手

公式インスタグラムはじまりました!

「結婚指輪(マリッジリング)は男女ペアになっているものを選びたい」

そう考えているカップルもいるのではないでしょうか。

そんなカップルにおすすめの男女ペアの結婚指輪のデザインを、さまざまなパターンに分けてご紹介します。

また、ペアで販売されている結婚指輪を選ばない場合のデザインの選び方もお伝えします。結婚スタイルマガジンは、ジュエリーブランドNIWAKA(ニワカ)のサポートで運営されています。NIWAKAの商品写真を使って解説していることをあらかじめご了承ください。

INDEX

ペアの結婚指輪を選んだのはどれくらい?

「結婚指輪は男女ペア(または同じデザイン)のものを身につけるもの」

なんとなくそう思っている人もいるかもしれませんね。

では実際どれくらいの人がペアの結婚指輪を購入しているのでしょう?

結婚指輪を購入した男女に、
「夫と妻の結婚指輪はペアで販売されているデザインを購入しましたか?」
と尋ねたところ、このような結果に。

ペアで販売されている結婚指輪を購入したかを調査したグラフ「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」より

なんと8割以上もの人が、結婚指輪はペアで販売されているものを選んだよう!

「結婚の証として身につける結婚指輪はペアのものを選びたい」

と考える人が多いのかもしれませんね。

一般的にペアで販売されている結婚指輪には次の3つのパターンがあります。

1、男女全く同じデザイン 2、同じデザインで幅や仕上げが違う 3、形状は異なるが同じモチーフを用いるなどでペア感がある

ペアとして販売されていても、男女同じデザインでない場合もあります。

パターンごとに具体的なデザインや選んだカップルの意見を見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

1 男女全く同じデザイン

同じデザインで、リング幅や仕上げも全く同じペアの結婚指輪はお揃い感MAX。

NIWAKA の結婚指輪 笹舟(ささぶね)笹舟(ささぶね)

全く同じデザインのペアの結婚指輪を選んだカップルに購入した理由を聞いてみましょう。

結婚指輪は夫婦の証として身につけるものだから、お揃いのデザインであることに一番こだわりたかった

元々ふたりの好みが一致していたのでお揃いのデザインにしました

結婚指輪を夫婦別々のデザインにするという考えがなかった

他には、
「結婚指輪なら自然にお揃いにできるから」
という理由で全く同じデザインを選んだカップルもいましたよ。

・ペア感を大切にしたい
・同じデザインにすることで、これからの人生を共に歩んでいく決意をより感じられそう

というカップルは、ふたり揃って同じデザインにしてみてはいかがでしょう。

NIWAKA の結婚指輪 禅の輪(ぜんのわ)を着用した男女の手

NIWAKA の結婚指輪 禅の輪(ぜんのわ)着用写真の結婚指輪:禅の輪(ぜんのわ)

男女全く同じデザインのペアの結婚指輪にはこんなものもありますよ。

NIWAKA の結婚指輪 月の雫(つきのしずく)月の雫(つきのしずく)

2 同じデザインで幅や仕上げが違う

同じデザインだけど、リング幅や仕上げなどが男女で異なるペアの結婚指輪もあります。

NIWAKA の結婚指輪 由良(ゆら)由良(ゆら)

「ペア感は大切にしたいけど、自分の好みや指に合う幅や仕上げの結婚指輪をつけたい」

というカップルにおすすめです。

具体的にどんなデザインがあるのか見てみましょう。

同じデザインで幅違い

デザインは夫婦同じものにして、リングの幅をそれぞれの指にしっくりくるものを選ぶこともできます。

NIWAKA の結婚指輪 相互(そうご)を着用した男女の手

NIWAKA の結婚指輪 相互(そうご)着用写真の結婚指輪:相互(そうご)

同じデザインで幅が違うペアの結婚指輪をいくつかご紹介します。

NIWAKA の結婚指輪 ことほぎ ミルタイプことほぎ ミルタイプ

NIWAKA の結婚指輪 鯨(くじら)鯨(くじら)


NIWAKA の結婚指輪 ハーモニーハーモニー

同じデザインで仕上げが違う

女性はつやありで男性はつや消しにするなど、同じデザインで指輪の表面の仕上げを変えるという方法も。

NIWAKA の結婚指輪 ことほぎ プレインタイプことほぎ プレインタイプ
上:つやあり/下:つや消し

ピカピカと光沢のあるつやありに対し、つや消しは光沢感が抑えられ、落ち着いた印象になり男性から人気があります。

結婚指輪の表面の仕上げについては、こちらの記事で詳しくまとめています。

結婚指輪の表面の仕上げ「つやあり」「つや消し」。それぞれの特徴とは?

同じデザインでダイヤのありとなし

同じデザインで、女性の結婚指輪にだけダイヤモンドが留められているペアもあります。

「お揃い感を出したかったけど、華やかさもほしかった」

という女性は、女性用の結婚指輪にダイヤが入っているペアのデザインを選んだよう。

NIWAKA の結婚指輪 せせらぎを着用した男女の手

NIWAKA の結婚指輪 せせらぎ着用写真の結婚指輪:せせらぎ

デザインは同じで、女性用の結婚指輪にダイヤが留められているペアにはこんなものもあります。

NIWAKA の結婚指輪 朝葉(あさは)朝葉(あさは)

NIWAKA の結婚指輪 単衣(ひとえ)単衣(ひとえ)

同じデザインでもダイヤモンドが入ることで、印象が変わりますね。

同じデザインで素材が違う

同じデザインだけど、色味はそれぞれ好みのものを選ぶというアレンジ。

結婚指輪の素材にはプラチナやゴールドなどいくつか種類があり、同じデザインでも素材によって指輪の雰囲気が変わってきます。

NIWAKA の結婚指輪 ことほぎ ミルタイプことほぎ ミルタイプ
左:プラチナ/右:ピンクゴールド

NIWAKA の結婚指輪 京杢目 睦(むつみ)睦(むつみ)
左:プラチナとイエローゴールドのコンビ
右:ピンクゴールドとイエローゴールドのコンビ

上の「睦(むつみ)」は、2つの素材を組み合わせたコンビネーションリング。

マテリアルの重なりで木目模様を表現しています。

お互い別の素材の結婚指輪を選んだカップルの体験談などを知りたい人はこちら。

結婚指輪の素材。自分はゴールド、相手はプラチナってあり?

3 モチーフなどコンセプトが同じ

同じモチーフを男女それぞれの指輪に落とし込んでいるペアの結婚指輪もあります。

NIWAKA の結婚指輪 唐花(からはな)唐花(からはな)・・・古典文様であり、永遠の美しさや生命力、無限の発展性を表す想像上の花「唐花」をデザイン

NIWAKA の結婚指輪 星ノ音(ほしのね)星ノ音(ほしのね)・・・星々のきらめきを大小連なるダイヤモンドで表現

NIWAKA の結婚指輪 祈り(いのり)祈り(いのり)・・・手を取り合うふたりの姿をイメージ

形状は異なりますが、同じコンセプトでモチーフが共通しているためさり気ないお揃い感が楽しめます。

誰が見てもペアというよりも、ふたりだけに分かる意味が込められたペアリングを選びたいカップルにおすすめです。

結婚指輪のデザインは揃えないとダメ?

元々ふたりの好みが違ったり、好みは似ていてもあれこれ結婚指輪を見ている内に、お互い別のデザインを気に入る・・・なんてことがあるかもしれません。

結婚指輪はペアで販売されているものを選ばなくてもOK。

腕でまるを作ってOKポーズをする女性

結婚指輪は永く使うものなので、自分が気に入ったデザインを選びたいと考える人も増えています。

好みでないデザインにして結局、指輪をつけなくなってしまった・・・

なんてことになったら、せっかく結婚指輪を購入したのにもったいないですよね。

ふたりで結婚指輪をつけるという意味合いを大切にしたい人は、ペアにこだわる必要はありません。

デザインが別々でも、ちょっとした工夫でペアのような雰囲気を出すこともできますよ。

ラインや素材は合わせる

「遠目からやパッと見たときに、夫婦の結婚指輪が全く違うように見えるのは寂しい」

という人は指輪の素材を合わせてみてはいかがでしょう。

NIWAKA の結婚指輪 睡蓮(すいれん)を着用した女性の手とNIWAKA の結婚指輪 茜雲(あかねぐも)を着用した男性の手女性:睡蓮(すいれん)
男性:茜雲(あかねぐも)

他には結婚指輪の形(ライン)をストレートで合わせたり、お揃いで一粒だけダイヤを入れたりしても良いですね。

デザインが違ってもどこか一つ共通ポイントがあるだけで、お揃い感が得られるでしょう。

ブランドは揃える

お互い好きなデザインを選びたいけど、せっかくの結婚指輪なのに全く違うものを選ぶのはちょっと・・・

不満げな顔をする男女

という人は、ブランドは合わせてみてはいかがでしょう。

同ブランドであれば、結婚指輪のコンセプトやテイストが統一されているので、雰囲気が揃いやすくなります。

また同じブランドで購入すれば、結婚指輪を購入した後の保証期間なども夫婦で揃うことに。

アフターメンテナンスも同じタイミングで受けることができるので便利ですね。

コンセプトで合わせる

最近はコンセプトが込められた結婚指輪も多くあります。

デザインよりもふたりの想い出や、ふたりだけがわかる想いを込めて指輪をつけたい人は、コンセプトで合わせてみてはいかがでしょう。

例えば、海に想い出があるふたりなら「笹舟(ささぶね)」と「鯨(くじら)」を選んでみるなど。

NIWAKA の結婚指輪 笹舟(ささぶね)笹舟(ささぶね)・・・笹の葉を舟の形に折り組んだ「笹舟」をデザインした結婚指輪。これからの人生を航海に例え、穏やかな海をふたりの力を合わせて漕ぎ出すイメージで作られました

NIWAKA の結婚指輪 鯨(くじら)鯨(くじら)・・・家族愛や母性の象徴でもある鯨に、ふたりの家庭を見守ってくれるよう願いを込めた結婚指輪

桜の季節に入籍する(した)なら、「初桜(ういざくら)」と「花霞(はながすみ)」をペアで選んでみるのも素敵です。

NIWAKA の結婚指輪 初桜(ういざくら)メレあり、ピンクサファイア初桜(ういざくら)メレあり、ピンクサファイア・・・出会った頃の初々しい気持ちを薄紅の桜でイメージした結婚指輪

NIWAKA の結婚指輪 花匠の彫 花霞(はながすみ)花霞(はながすみ)・・・やさしい香りを運んでくれる穏やかな春を、咲き誇る桜をモチーフに表現したデザインの結婚指輪

デザインが別々でも、工夫次第でペアのような雰囲気を楽しめますね。


「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」
婚約指輪・結婚指輪に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍5年以内の男女
調査時期:2019年1月
対象人数:男性500人 女性500人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

パターン別にペアの結婚指輪のデザインをご紹介しましたがいかがでしたか。

昔と比べて結婚指輪のデザインは多様化しています。

ペアで販売されていても、男女全く同じデザインのものもあれば、同じモチーフを異なるデザインで落とし込んでいるものなどさまざま。

最近では、ペアで販売されているものではなく、お互いが気に入ったデザインの結婚指輪を買うカップルも増えています。

同じデザインでなくても、ふたりが同じ想いで結婚指輪をつければ良いのではないでしょうか。

せっかくお揃いの結婚指輪を買ったのに、デザインが気に入らないという理由でつけなくなるほうが悲しいこと。

別々のデザインでも、素材やラインは揃えたり、ブランドは同じにしたりすることでお揃い感は出せますよ。

ふたりのスタイルに合った結婚指輪を探してくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚指輪のデザイン・素材」の他の記事

「結婚指輪のデザイン・素材」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る