結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

婚約指輪や結婚指輪ってみんなどこに保管してるの?使い方によっても違う?

公式インスタグラムはじまりました!

結婚するふたりにとって、一生の記念になる婚約指輪や結婚指輪。

末永く指輪を使っていくためには、傷ついたりなくしたりしないよう、外している間の保管場所を考えることも大切です。

「実際のところ、みんなどこに指輪を保管しているの?」

アンケート結果や体験談を参考に、あなたに合った保管場所を見つけましょう!

INDEX
どこに保管してる?アンケート結果
ジュエリーや指輪用のケースで保管
引き出しにしまう
見えるところに置いたり、飾ったり
持ち歩くときはどうする?

どこに保管してる?アンケート結果

先輩夫婦は婚約指輪や結婚指輪をどこに保管しているのでしょうか?

さっそくアンケート結果を見てみましょう。

婚約指輪の保管場所に関するアンケート結果

多いのは「ジュエリーボックスやアクセサリーケース」「購入したときのリングケース」の2つ。

婚約指輪は大きめのダイヤが留めてある高価なものも多いため、きちんとジュエリーやアクセサリー用のケースに入れるのが一般的なようです。

では結婚指輪はどうでしょうか?

「結婚指輪を外すことがある」と答えた人に、保管場所を聞いてみると次のようになりました。

結婚指輪の保管場所に関するアンケート結果

こちらも、上位にきているのはジュエリーボックスやリングケースといった回答。

ただ、婚約指輪に比べると、リングホルダーやリングスタンド、アクセサリートレイなど、ややお手軽な保管方法を選んでいる人も多いです。

結婚指輪は肌身離さずつける人もいるので、婚約指輪ほどしっかりしまいこまないパターンが増えるのかもしれません。

続いて、それぞれの保管場所について体験談を見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ジュエリーや指輪用のケースで保管

婚約指輪は買ったときにお店でもらったリングケースに入れています。
リングケースに入った婚約指輪
やっぱり、指輪専用のケースなので安心感がありますね。ケースの材質やデザインも、一生ものの指輪に合うようこだわって作られているので、気に入っています

リングケースは蓋をしてきちんと指輪を保管することで、汚れや傷から守ってくれます。

ブランドによってはケースにもこだわりを持って作っているところもあるので、ホームページなどでチェックしてみてはいかがでしょうか。

結婚指輪はお出かけのときだけつけるようにしているので、家に帰ったらジュエリーボックスにしまいます。
昔から使っているジュエリーボックスなので他のアクセサリーと一緒に入れていますが、仕切りがついているので安心です
ジュエリーボックス

他のアクセサリーと一緒に指輪をしまうと、揺れたときなどにぶつかりあって、傷ついてしまうことも考えられます。

仕切りのあるジュエリーボックスならぶつかるのも防げてベターかもしれませんね。

引き出しにしまう

職業柄、会社へは結婚指輪をつけていけないので、箱に入れてドレッサーの引き出しにしまっていることが多いです。
ドレッサー
一生の記念になるものだから、保管するときも大切に扱いたいな、と

引き出しに指輪をしまうのは、普段あまり指輪をつけない人が多いのかもしれません。

婚約指輪は高価なものだし、万が一空き巣に入られたときのことを考えると、目につくところに置いておくのは不安・・・ということで、他人にはわかりにくい引き出しの奥に保管しています
万が一のことに備える女性

なるほど、盗難防止という観点もあるんですね・・・。

人によってはより厳重に、金庫で保管しているケースもあるよう。

せっかくの指輪なのでしまいっぱなしにするのももったいないですが、それだけ指輪を大切に思っているとも言えますね。

見えるところに置いたり、飾ったり

リングホルダーやリングスタンド、リングピローなどのアイテムの特徴は、ケースと違って指輪が目に入るところ。

せっかくならおしゃれに指輪を飾ってみるのもいいかもしれませんね。

鹿の形のリングスタンド

たとえばリングホルダーやリングスタンドなら、三角錐の形のシンプルなものや、動物をかたどった可愛らしいものなどが人気。

指輪を木の枝にかけられる「アクセサリーツリー」も素敵です。

リングピローは指輪を上にのせるクッションのようなアイテムで、挙式でもよく使われますね。

リングピローのデザインはこちらでご紹介しているので、気になる人はチェックしてみてください。

リングピローにはどんな種類があるの?どうやって用意すればいい?

基本的に結婚指輪はずっとつけていますが、お風呂のときは外して、アクセサリートレイに置いています。
以前、お風呂に入る前に外してそこらへんに置いておいたら、なくしかけたことがあって・・・
外した指輪が見つからず焦るお風呂上りの女性
ちゃんと保管場所は決めなきゃダメだなって反省しました!

アクセサリートレイはアクセサリー用の小皿のようなアイテム。

長い時間保管するのではなく、一時的に指輪を外すときの置き場所として使われることが多いようです。

洗面所やキッチンなど、指輪をよく外す場所にアクセサリートレイがあれば、紛失防止にもなって良さそうですね。

アクセサリートレイ

持ち歩くときはどうする?

外でスポーツをするときは結婚指輪を外して、財布に入れています。
財布にしまわれた結婚指輪
でも、そのまま忘れて入れっぱなしにしていたら、財布を開けたときに指輪が転げ落ちて焦ったことが・・・もう少し、きちんと保管できる場所を用意したいとは思っています

外出中に結婚指輪を外すとき、財布やキーケースに入れる人もいます。

アンケートでは特に男性に多かった回答です。

財布やキーケースは貴重品を持ち歩くものですから、服のポケットに入れたりするよりは紛失のリスクが低そうですね。

とはいえ、ジュエリーを保管するためのものではないので、傷や衝撃から指輪を守ってくれるかというと、不安はあるかも。

そんなときは、持ち運びできる小型のジュエリーケースを使うと良いかもしれません。

「ジュエリーケースはちょっと・・・」という人は、小さめのポーチやコインケースで代用するのもおすすめです。

ジュエリーケース

また、保管方法とは少し違いますが、指輪をチェーンに通してネックレスとして身につける人も。

チェーンの種類によっては指輪の内側や側面に小傷がつくこともありますが、ネックレスにして首から下げていれば、なくすこともなさそうですよね。

結婚指輪をネックレスにする方法についてはこちらで取り上げているので、気になる人は読んでみてください。

結婚指輪をチェーンに通してネックレスに…普段はつけられない男性も必見!

「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」
婚約指輪・結婚指輪に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍5年以内の男女
調査時期:2019年1月
対象人数:男性500人 女性500人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

婚約指輪や結婚指輪の保管場所として最も一般的なのは、ジュエリーボックスや指輪を購入したときにもらったリングケース。

汚れや傷からきちんと指輪を守ってくれるので、安心感があります。

保管場所を選ぶときは、指輪を使う頻度によって決めてもいいかもしれません。

たとえば結婚指輪は基本的にずっとつけている、という人なら、外すときだけリングホルダーやアクセサリートレイに置いたり・・・

逆にお出かけのときだけつけるので普段は大切にしまっておきたい、という人はケースに入れて、引き出しの中で保管してもOK。

ふたりがどんな風に指輪を使いたいのか考えた上で、最適な保管場所を見つけられると良いですね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚指輪」の他の記事

「結婚指輪の購入後」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る