結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

既婚女性が思う、結婚前にやっておけば良かった7つのこと

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚は喜ばしいことですが、大きな環境の変化でもありますよね。

「結婚前だからこそ、女性がやっておくべきことって何?」

そんなギモンにお答えすべく、既婚女性が思う「結婚前にしておくこと」をご紹介します。

結婚してから「あれをやっておけば良かった!」とならないよう、ぜひ参考にしてください。

INDEX
友達や親と一緒に過ごす
彼との時間を増やしてみる
旅行で思い出を作ろう
買い物、健康、美容に投資!
とはいえ○○も大切です
スキルアップに励む
新しいことにチャレンジ

友達や親と一緒に過ごす

結婚して新しい家庭を持つと、どうしても他の人と過ごす時間は少なくなりがち。

だからこそ結婚前に、大切な人とゆっくり一緒に過ごす時間を持ちましょう。

たとえば、遠くに住んでいる友達や男友達とは会いづらくなるかもしれないので、結婚前に一度顔を合わせておくのが良さそう。

近所の友達なら結婚してからも遊ぶことはできそうですが、夜遅くまで飲んだりするのは難しくなるかもしれません。

ということで、結婚前に仲良しの友達を集めて「お泊まり会」を開いてみてはいかがでしょうか?

朝までワイワイ、ノンストップガールズトーク!なんてとっても楽しそうですよね。


自分の親との時間も大切にしたいもの。

ちょっと高級なレストランを予約して、親に改めてこれまでの感謝を伝える場を設けてみたり・・・。

長く使えるプレゼントや、コンサートのチケットなど、喜んでもらえそうな物を贈るのもいいですね。

実家にたくさん自分の荷物がある人は、きちんと結婚前に整理や処分をしておくのも親孝行かもしれません。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

彼との時間を増やしてみる

彼とは結婚してからもずっと一緒にいることになりますが・・・

結婚してからの「家族としての時間」は、「恋人としての時間」とは質が違うという声も。

結婚前にふたりでたくさんデートをして、甘酸っぱい恋人ムードの時間をたっぷり過ごしておくのも良さそうですね。


他には、「彼と同棲をしておけば良かった」という声も。

同棲をすれば、デートだけでは分からないお互いの生活習慣を知ることができます。

同棲生活の中でお互いに歩み寄っておけば、新婚生活に入るのもスムーズになりそうですね。

旅行で思い出を作ろう

結婚後の旅行となると、基本的には彼や子供との家族旅行になるでしょう。

もちろん家族旅行も楽しいと思いますが、彼と都合を合わせる必要がありますし、子供がいれば旅行中も面倒を見る必要があります。

そのため、「結婚前に自由気ままな1人旅を満喫すべし!」という既婚女性も多いようです。

特に海外旅行は時間もお金もかかりがちなので、独身のうちに行きたい国へ行っておくのが良さそう。

それから、「友達や親との旅行」をしておくのもオススメです。

女友達との泊りがけの旅行については、

「結婚後に彼から『行ってきていいよ』と言ってもらえても、やっぱり気を遣う・・・」
という人が多いもの。

憧れのパリでブランドショップ巡り!なんていう「女子旅」を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか?

親子水入らずの旅行も素敵。

ゆったり国内で温泉に浸かったりするのもいいですし、行く機会の少なそうな親との海外旅行にチャレンジするのもアリですね。

買い物、健康、美容に投資!

結婚したら家計にお金を回さないといけませんよね。

だからこそ結婚前に、自分のためにお金を使っておこう!という人も多いようです。

たとえば、ブランド物の服やカバン、化粧品など、ファッション関連のお買い物。

他には「結婚してから使う調理器具にこだわりがあって、ちょっと高価なものを購入しました」なんてケースも。


健康面では「ブライダルチェック」を受けておいた方が良いという声も挙がっています。

ブライダルチェックとは、妊娠や出産に影響する問題がないかを診てもらう「結婚する人向けの婦人科検診」のこと。

将来を考えて、結婚前に受診しておくと安心かもしれません。


さらに美容面でも、エステ、歯列矯正、ネイルなどお金のかけどころは色々ありますが・・・

既婚女性から熱い支持を受けているのが「永久脱毛」!

これまでお風呂で処理していた人も、結婚して子供が産まれ、一緒にお風呂に入るようになると

「お手入れしづらい・・・」
なんてことがあるようです。

永久脱毛には年単位の期間がかかることもしばしば。

やるなら余裕のある独身のうちに考えてみてはいかがでしょうか?

とはいえ○○も大切です

「独身のうちにお金を使おう」というのも1つの考えですが、極端な散財は避けたいですね。

結婚式に新婚旅行、将来の子育てなど、結婚にはお金がかかるもの。

やっぱりある程度の貯金はしておきましょう。

毎月の貯金目標を決めて節約してみたり、家計簿をつけてみたり・・・彼と一緒にチャレンジしてみるのも良いかも。

ちゃっかりした人だと、彼に内緒で銀行に口座を作り、自分用の「へそくり」を貯めておいたというケースもあるようです。

スキルアップに励む

既婚女性からは「時間のあるうちに勉強して、資格を取っておくべき」という声もよく聞かれます。

「結婚を機に仕事を辞める」という人も、将来、子育てが落ち着いたら再就職・・・なんてことはあるかも。

そんなとき、事務関連や英語の資格など、仕事で役立ちそうな資格があると良さそうですね。

また、育児休暇などの制度が充実している会社や、結婚後も続けられる職種への「転職」を考えるのも、結婚前の方がいいでしょう。


他には、いわゆる「花嫁修業」・・・家事のスキルアップに励む人も。

家事は親に教えてもらったり、逆に彼に教えてあげたりするのも、意外と良い思い出になるかも。

彼の好きな料理を上手に作れるようになっておけば、結婚してからもきっと喜んでもらえます!

新しいことにチャレンジ

何か打ち込める趣味を見つけておくと、結婚後の余暇の過ごし方も豊かになると言います。

前から興味があった分野で新しいチャレンジをしてみてはいかがでしょうか?

たとえば、音楽好きの人ならライブやフェスに参戦!

読書会などの趣味を通じた交流の場に行ってみるのも、視野が広がって良いかもしれません。

趣味とは違いますが、「ずっと実家暮らしだったので、短期間の一人暮らしにチャレンジした」という人も。

もちろん彼と一緒に趣味を楽しむのもOKです。

ふたりに共通の趣味があれば、将来の結婚生活ももっと楽しくなりそうですね!

まとめ

既婚女性が思う「結婚前に女性がすること」には、次のようなものがありました。

・友達、親、彼との思い出づくり
・1人で自由に海外旅行
・買い物、健康、美容に投資
・貯金(の練習)をする
・資格を取る
・家事スキルを上げる
・新しいことにチャレンジ

ご紹介した内容を参考に後悔のない過ごし方をしておけば、結婚後の生活もより充実したものになりそうですね。

  • LINEで送る

「結婚準備」の他の記事

「結婚準備」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る