結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式のプチギフト、先輩カップルは何を選んだ?選ぶポイントもご紹介!

結婚式でゲストに配る「プチギフト」。

引き出物とは違い、お見送りのときなどにゲストひとりひとりにお礼の気持ちを込めて渡す、ささやかなプレゼントです。

先輩カップルはどんなものを選んだのでしょうか?

今回は、先輩カップルが選んだプチギフトを、選ぶときのちょっとしたポイントもあわせてご紹介します。

INDEX
どんなプチギフトが選ばれているの?
プチギフトで贈るお菓子
お菓子以外の食品
その他のプチギフト

どんなプチギフトが選ばれているの?

先輩カップルはどんなプチギフトを選んだのでしょうか?

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」のデータはこちらです。

先輩カップルの実に93.0%の人が、プチギフトに飲み物を含む「食品」を選んでいます。

その中でも、84.8%の先輩カップルが選んだプチギフトが「お菓子」。
お菓子は人気のプチギフトといえそうですね。

でもお菓子といっても、カップルによって色々と選んだ基準が違うよう。
それぞれ詳しく見ていきましょう。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

プチギフトで贈るお菓子

ダントツで多く選ばれている「お菓子」ですが、プチギフトとして贈るお菓子を選ぶときには、「日持ちがする」というのも大切な条件。

ゲストが急いで食べなければいけないような生菓子は避け、一週間以上日持ちのするものを選ぶといいですよ。

また、割れやすい繊細なお菓子は避けたり、夏場に溶けやすいチョコレートなどを選ばないなど、型崩れしないものをチョイスする気配りも大切です。

では、どんなお菓子が選ばれているのか見ていきましょう。

有名ブランドのお菓子…21.0%

有名ブランドのお菓子は、プチギフトとしても人気です。

ゲストが「一度食べてみたかったんだよね!」と思うような話題のお菓子をプチギフトに。

プチギフトは基本的に一人当たりの量が少ないので、有名ブランドのお菓子を用意してもコストが抑えられるのが嬉しいところです。

高級店のチョコレートやクッキーを少量ずつラッピングして贈れば、ゲストの満足度も高そうですね。

二人に縁のあるお菓子…11.5%

二人の好きなお菓子、思い出のお菓子を贈るのもステキ。

「二人で旅行に行ったときに見つけたお気に入りのお菓子です」など、選んだ理由をラベルやカードに書いておくのも良いですね。

他にも、例えば二人の地元で有名な郷土菓子がある場合、それをプチギフトにしたという人もいます。

お互いのゲストに、地元の紹介ができるというメリットもありますね。

写真や文字入りなどオーダーできるお菓子…10.3%

最近では、お菓子のパッケージに自分たちの顔写真やメッセージなどをプリントして、オリジナルのお菓子を作ることができるというサービスも充実しています。

誰もが一度は見たことがあるような、なじみのある駄菓子などのパッケージに、二人の顔写真が!

「来てくれてありがとう」などのメッセージを入れておけば、お礼の気持ちも伝えられますね。

一般的に、

「二人の顔写真や名前の入ったものは使いにくい」

と、引き出物やプチギフトには敬遠されがちですが、その点、お菓子のパッケージなら消え物なので扱いに困ることもありません。

ゲストにちょっと驚いてもらえる人気のプチギフトですね。

その他のお菓子…42.0%

一番回答数が多かった「その他のお菓子」。
カップルによって色々な種類のものが選ばれているということがわかりますね。

例えばよくプチギフトとして用いられる「ドラジェ」は、アーモンドを砂糖でコーティングしたお菓子です。

淡いパステルカラーのものが多く、可愛らしい見た目がプチギフトにもピッタリ!

フランス語で「幸福の種」という意味があるとされ、古くから結婚式でよく使われているお菓子なんです。

そういう縁起のいいお菓子をプチギフトに選ぶ人もいれば、華やかな細工が施されたアイシングクッキーなど、見た目がオシャレなものを選ぶ人も。

それぞれの基準で、さまざまなお菓子が選ばれているんですね。

手作りのお菓子・小物…3.8%

お菓子作りが得意な人は、プチギフト用のお菓子を手作りしたという人も!

かわいらしいクッキーやパウンドケーキなどを作り、キレイにラッピングすれば完成です。

ただし、手作りの食品は「衛生面が不安」というゲストの声も。

同じく衛生面の問題で会場に持ち込めないこともあるので、手作りの食品の持ち込みができるか事前の確認も必要ですよ。

お菓子以外の食品

「お菓子以外の食べ物・飲み物」をプチギフトに選んだという声も8.2%ありました。

パッケージがオシャレだったり、ラッピングをキレイにしたり・・・見た目が華やかなものを選ぶのも喜ばれるポイントですよ。

例えばかわいい小瓶に入ったジャムやはちみつを配ったり、おすすめのコーヒーや紅茶のティーパックをラッピングしたりとアイデアはさまざま。

帰ってからホッと一息ティータイムを楽しんだり、翌朝食パンと一緒にジャムやはちみつを食べたりしながら、楽しかった結婚式の余韻に浸ってもらえそうですね。

また、夏場などはその場で飲める瓶のジュースをプチギフトにしたという人も!

オシャレな瓶に入ったドリンクを会場前に並べておけば、華やかな飾りにもなりますね。

二日酔い防止ドリンクを配るというユニークなアイデアもあります。

その他のプチギフト

お菓子を中心とした食品が多く選ばれているプチギフトですが、食品以外をプチギフトに選んだ先輩カップルもいます。

先輩カップルが選んだ食品以外のプチギフトはこちら。

・バス用品・・・4.5%
・キッチン用品・・・3.3%
・文房具類・・・0.7%
・その他の日用品・・・7.2%

入浴剤などのバス用品、可愛らしいティースプーンなどのキッチン用品、ボールペンなどのちょっとした文房具類も人気です。

寒い冬にはカイロ、暑い夏にはあぶら取り紙など、季節によってその場で役立つ日用品を贈ったという人も。

小さく、邪魔にならず、気軽に使ってもらえる日用品を選ぶのがポイントですね。

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」
結婚に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍3年以内の男女
調査時期:2018年7月
対象人数:男性500人 女性500人

まとめ

いかがでしたか?

先輩カップルの実に84.8%が、プチギフトにお菓子を選んでいるんですね。

有名店のお菓子だったり二人に縁のあるお菓子だったりと、選ぶ基準はさまざま。

「日持ちがする」「型崩れしにくい」など、もらったゲストが美味しく食べられるお菓子を選ぶのがポイントです。

オシャレな飲み物など、お菓子以外の食品も最近では人気。

食品以外のプチギフトを選ぶ場合は、ゲストが気軽に使えるような日用雑貨を選ぶのがポイントです。

ささやかでも、ゲストがちょっと嬉しくなるようなプチギフトを選びたいですね。

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「引き出物・プチギフト・内祝い」の他の記事

「引き出物・プチギフト・内祝い」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る