結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

ブライダルインナーってなに?どこで買えばいいの?

音声で聴く!

0:00

0:00

結婚式のドレス選びを進める中で、耳にする「ブライダルインナー」。

それって、普通の下着と何が違うの?

今回は、ブライダルインナーとはどういうものなのか、その種類や入手方法もあわせてご紹介します。

INDEX
ブライダルインナーってどういうもの?
ブライダルインナーの種類
入手方法は?

ブライダルインナーってどういうもの?

ブライダルインナーとは、ドレスのラインを美しく見せるための下着です。

花嫁のための下着なんですね。

普段の下着と違うのは、まずその補正力!

バストを持ち上げてデコルテをキレイに、ウエストはしぼって女性らしい体のラインを
強調してくれます。

ドレスにフィットするようにできているので、気がついたらドレスが下がってきて下着が見える・・・

なんてことにならない滑り止め効果も。

吸水性が高いものも多く、汗をかく時期でも安心して着用できます。

ブライダルインナーは、ドレス姿を美しく見せるためにとっても大切なアイテムなんですね!


ではそんなブライダルインナーには、どんな種類があるのでしょうか?

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ブライダルインナーの種類

ブラジャー

胸をキレイに持ち上げて、デコルテからバストラインを美しく見せます。

普段のブラジャーと違って、アンダー部分は少し長め。

ドレスの重みで胸がつぶされないように、前部分には「ボーン」という補正のための芯が入っています。

ホックの位置も低めで、背中が開いたドレスでも下着が見えないので安心です。

ウエストニッパー

ウエストに巻いて、美しいくびれを作る下着です。

ウエストをキュッと締めることで、よりバストラインも強調されてキレイなシルエットに。

ブラジャーと組み合わせて使います。

ビスチェ

ブラジャーとウエストニッパーが一体化したような下着です。

バストとウエストの補正をこれ一枚でしてくれる優れもの。

ストラップはなく、ドレスによくフィットします。

ガードル

お尻をキュッと持ち上げて、お腹も引き締めて見せる下着です。

ロングガードルなら太ももの引き締めも加わります。

下半身のシルエットが美しく見えるので、体にフィットしたドレスを着るときには特に重要なアイテムですね。

フレアパンツ・ペチコート

こちらは補正効果はありませんが、下着の上から着用します。

ドレスとの摩擦が軽減されるため、足さばきがよくなるのがメリット。

また、お色直しの際など、ドレスの着替えはスタッフにおまかせしますよね。

その際これを履いていれば、ショーツ姿を見せなくて済みますよ。

組み合わせて着用を

ブライダルインナーは自分の体型や選んだドレスに合わせて、これらの下着を組み合わせて着用します。

例えば、ブラジャー+ウェストニッパーだと補正力がより高くなるし、ビスチェだと締め付け感が少なく、一体化しているのでドレスを着ても段差が出ません。

また、体にフィットした、スレンダーラインやマーメイドラインのドレスにはガードルが必須。

でもウエストから下がふんわりとふくらんだラインのドレスなら、下半身を引き締める必要はないのでペチコートだけで充分かもしれません。

それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合った下着をチョイスしましょう。

マタニティ用ブライダルインナーもあるので、妊娠中の花嫁も安心ですよ。

入手方法は?

入手方法は大きく分けて二つ。
レンタルと、購入です。

レンタル

レンタルのメリットは、価格が安く済むこと!

数は多くありませんが、ドレスレンタルショップなどでブライダルインナーのレンタルも行っている店があります。

他には結婚式後の友達や姉妹から借りるという人も。

ただレンタルは限られた在庫の中から選ぶ必要があるので、自分にピッタリのものが見つからないこともあります。

フィット感や高い補正効果を望むなら、購入のほうがいいかもしれませんね。

購入

購入だと、自分にピッタリの物を選ぶことができます。

より費用はかかりますが、こだわり派はオーダーメイドという選択も!

体にフィットしたドレスを着る人なら、思い切ってオーダーメイドにすると理想のボディラインをつくれるかもしれませんよ。

購入の場合、次のような方法で手に入れることができます。

・百貨店(デパート)の下着売り場
・スーパーや量販店の下着売り場
・下着専門店
・ブライダルインナー専門店
・衣裳室やドレスショップ
・インターネット通販


ドレスショップや衣裳室でドレスを選ぶときに、そこが提携するメーカーのブライダルインナーを勧められることも。

気に入ったらもちろんそれでもいいのですが、ドレスを借りるからといってインナーもそこで決める必要はありません。

自分に合った方法でインナーを入手しましょう。

まとめ

ブライダルインナーとは、花嫁のドレス姿を美しく見せるための下着なんですね。

普段の下着と違って補正力や吸水性が高く、ドレスにフィットするようにできているのが特徴。

ブラジャーやウエストニッパー、ビスチェ、ガードル、フレアパンツやペチコートを組み合わせて使います。

入手方法は購入かレンタルの2つ。

それぞれメリットデメリットを考えて、賢く選びたいですね!

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ウェディングドレス・和装」の他の記事

「ウェディングドレス・和装」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る