結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

本音が知りたい!結婚式でゲストから好評・不評の演出って?

音声で聴く!

0:00

0:00

新郎新婦は、試行錯誤して結婚式の演出を決めますよね。

でも実際、どんな演出がゲストに好評で、どんな演出が不評なんでしょうか?

できればゲストの本音を知りたいところ・・・

今回は、ゲストから好評・不評の演出を、ゲストの声を元にご紹介します。

INDEX
ゲストに好評だった演出5選
ゲストに不評だった演出5選

ゲストに好評だった演出5選

では最初に、好評だった演出から見ていきましょう。

バルーンリリース

結婚式が終わった後チャペルの外で、みんなでいっせいに風船を飛ばしました。色とりどりの風船が用意されていて、青空に映えてすっごくキレイ!
みんな写真を撮って喜んでいましたよ。

ゲストみんなで参加できる演出は、楽しんでもらえて好評のよう。

写真映えもするバルーンリリースは、お庭や屋外スペースのある会場なら取り入れてみるといいですね。

ただ、真夏や真冬など季節によっては、屋外での演出はゲストの負担になる場合もあるので、あまり長時間にならないようにするなど配慮も忘れずに。

フォトラウンド

お色直し後、新郎新婦が各テーブルを回って写真撮影。写真を撮りながらお祝いを伝えられたのもよかったけど、披露宴が終わったときにその写真がもう現像されていて、プレゼントしてくれたのは嬉しかった!

フォトラウンドのときにゲストがカードを引いて、そこに書いてあるポーズで写真を撮るという演出が。

変なポーズを引いてしまったりして、おもしろくて盛り上がりました!

当日、なかなかゆっくり話すことができない新郎新婦と写真を撮れる演出は、鉄板の人気演出ですね。

新郎新婦にとっても、ゲスト全員と写真が撮れて話もできる、おすすめの演出です。

ゲストを出演させるムービー

最後に流れるエンドロールムービーで、ゲスト全員の写真や名前と、一人一人へのメッセージが!準備も大変だっただろうに、心のこもった演出に嬉しくなりました。

最近増えているみたいだけど、エンドロールに結婚式当日の映像が使われているものはやっぱりステキ。

新郎新婦の幸せそうな顔、みんなの笑顔や涙・・・感動がよみがえって、とてもあたたかい気持ちになりました。

人気のムービー演出も、ゲストの写真やメッセージを入れるなど、楽しんで観られる気遣いをしておくと、なお喜ばれるようですね。

デザートビュッフェ

お庭に出てのデザートビュッフェはやっぱり嬉しい!かわいいデザートがたくさん並んでいて写真映えするし、好きなものをワイワイしながら選べるのが楽しいです。

デザートビュッフェで、新郎新婦がケーキをサーブしてくれました。

ケーキを受け取りながら話もできるし、いい演出だなと思いました。

デザートビュッフェの演出は、女性ゲストを中心に人気のようですね。

気候のいい季節ならガーデンで、暑さ寒さの厳しい季節なら会場内で、など気遣いも大切です。

ゲストへサプライズプレゼント

配られたウェディングケーキの中にドラジェ(砂糖のお菓子)が入っていたら、サプライズでプレゼントをくれるという演出がありました。

食べながらワクワクできたし、幸せのおすそわけをもらったみたいで嬉しいですね。

受付で、ゲスト全員におそろいのロゼット(リボンで飾った勲章)が配られました。

花嫁の手作りらしく、忙しいのにすごいなと感心!
おそろいのアイテムをつけてみんなで写真が撮れたので、楽しかったし記念になりました。

サプライズでささやかなプレゼントがあると、みんな嬉しいですよね。

他にも招待状を最初に返信した人へプレゼントをしたり、各席にゲストの名入りグラスをセッティングしておいたりなど、サプライズプレゼントの方法はいろいろありますよ。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ゲストに不評だった演出5選

ではここからは、ゲストからちょっと不評の声があがった演出を見ていきましょう。

ブーケトス・ブーケプルズ

ブーケトス、30代になって「独身の人前に出て!」と言われたり、名指しで呼ばれたりはツライものがあります。

せめて希望者だけの参加ならよかったのに・・・。

リボンを引いてブーケをもらうブーケプルズがあったのですが、女性の独身者が私含めて3人しかいなくて、参加するのをためらいました。やるなら男性の独身者も参加にすればいいと思います。

ブーケトスやブーケプルズは独身であることをわざわざみんなに知らせるようで、なんだか恥ずかしいという意見が多いようですね。

もしブーケをプレゼントしたいなら、「花嫁から幸せのおすそわけ」という気持ちで、独身者にしぼらず全員参加にするという方法も!

全員参加で楽しめる演出にしてしまえば、みんな気兼ねなく参加してくれそうですね。

ブーケの代わりに、ぬいぐるみなどのプレゼントやお菓子をトスするのも喜ばれそうです。

下品・悪ノリな演出

新郎側の友人が、ハダカに近い恰好でお笑い芸人のモノマネをしていました。仲のいい人たちは盛り上がってたみたいだけど、新婦側のゲストと親族はドン引きです。

スピーチで新郎の友人たちが新郎の過去の恋愛話を面白そうに暴露。

そういうのはマナー違反だと思うし、花嫁がかわいそう!

当然のことながら、下品だったり、悪ノリが過ぎる演出は不評のようですね。

結婚式には色々な立場・年齢のゲストが参加しています。
ゲストの顔ぶれを考えて余興を選びたいですね。

新郎新婦も余興をお願いするときに、「こういうのは控えてほしい」と先にお願いしておくなど、前もっての対策を忘れずに。

カラオケ・ダンス

親族や友人のカラオケタイムは、あまり必要ないかも。友達と話したくても音楽が邪魔して話せないし、ちょっと退屈な時間でした・・・。

友人たちが歌って踊っていたけど、声も小さいしダンスもバラバラ。やるならきちんと練習すれば良いのに・・・。

おまけに選曲が結婚式にふさわしくない歌詞で、ヒヤヒヤしました。

新郎が新婦に、弾き語りで歌のプレゼント。
お世辞にも上手とは言えず会場はなんともいえない空気に・・・
よほど上手じゃないと、弾き語りはキツイかも。

素人のカラオケやダンスは、一歩間違うと自己満足な演出になってしまうことも。

でもプロやプロ並みに上手な人に頼んだり、しっかり練習して完成度が高いものだと、とても盛り上がる演出にもなります。

披露する人の自己満足にならないよう、ゲストみんなが楽しめる時間にすることが大切なんですね。

サプライズスピーチ

披露宴中に突然、司会者から名指しされて「友人代表として一言お願いします」と言われました。前もってお願いもされてなかったのに、頭が真っ白に。
そんなサプライズは困ります!

司会者がマイクを向けて、「お祝いの言葉をどうぞ」と、ランダムにゲスト席を回り始めた。

人前で話すのが苦手な私は、当たるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

スピーチするなら、きちんと思いを伝えたいですよね。

突然のことだと、パニックになって当たり障りのないことしか言えない・・・ということも。

スピーチは、よほど人前で話すことに慣れていると思う相手でなければ、前もってお願いしておくのが無難かもしれません。

長すぎる演出

余興のコントがダラダラと10分以上続いて・・・最初は面白かったけど、長すぎると見ているほうも飽きてしまいます。

花嫁がお色直しを3回もして、会場にいない時間が長すぎた。

色々着たいのはわかるけど、ゲストがほったらかし状態になるのはちょっと・・・。

どんなにステキな演出でも、長すぎるとゲストの心は離れてしまうようですね。

スピーチや余興をお願いする人には「〇分以内で」と持ち時間をきちんと伝えて。

お色直しももちろん大切な演出ですが、せっかく来てくれたゲストと触れ合う時間を削りすぎない程度にしておくといいですよ。

まとめ

ゲストたちの本音、いかがでしたか?

好評な演出はゲスト参加型だったり、新郎新婦と触れ合える演出が多いようですね。

一方不評な演出には、自己満足になりがちだったり、ゲストの気持ちを考えきれていなかったりする演出がちらほら。

でもそれも、少しの工夫でみんなが楽しめる演出に変えることができます。

新郎新婦もゲストもみんなで楽しめるような演出を取り入れたいですね!

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「演出・余興」の他の記事

「演出・余興」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る