結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式お呼ばれの服装でロングドレスはアリ?マナーと着こなしは?

音声で聴く!

0:00

0:00

大人っぽい印象を与えてくれるロングドレス。

「結婚式に着ていってみたい!

でも、実際に着ている人は少ないような・・・
もしかして、マナー違反なのかな?」

そんな疑問をお持ちのあなたに、結婚式でのロングドレスのマナーを解説します。

お呼ばれにふさわしいロングドレスの選び方や、着こなしテクニックもあわせてご紹介!

INDEX
結婚式お呼ばれにロングドレスってアリ?
結婚式でロングドレスを着るときのマナー
結婚式におすすめのロングドレスは?

結婚式お呼ばれにロングドレスってアリ?

そもそも、ロングドレスを着て結婚式に出席するのは、マナー違反なのでしょうか?

結論から先に言うと・・・
マナー違反では「ありません」!

では、どうして「ロングドレスはマナー違反」と言う人がいるのでしょう?

その理由は、ドレスの種類に隠されています。


結婚式の正装として、ロングドレスは昼と夜で次のように使い分けるのがマナーとされています。

昼…アフタヌーンドレス
夜…イブニングドレス、セミイブニングドレス

「アフタヌーンドレス」は、昼の装いで最もフォーマル度の高い「正礼装」。

光沢のない素材で作られた、肌を露出しないデザインのワンピースやドレスのことを指します。

スカート丈は膝下で、ふくらはぎ丈やくるぶし丈のものがあるようです。


対する「イブニングドレス」は、夜のパーティーの正礼装。

胸元や肩の開いたデザインで、スカートの裾は床や足の甲まであるロング丈が一般的です。


また、「セミイブニングドレス」はイブニングドレスよりフォーマル度が低い「準礼装」。

胸元や肩を出したスタイルはイブニングと同じですが、丈は自由となっています。


ということで、時間帯によって種類を使い分ければ、ロングドレスで結婚式へ出てもOK。

昼はアフタヌーンドレス、夜はイブニングドレスかセミイブニングドレスを着ていきましょう。


ただし、アフタヌーンドレスを着るときは「スカート丈」に注意してください。

スカートが床に擦りそうなぐらい長いものは、イブニングドレスとみなされることが。

丈がくるぶしより上で、靴が見えるぐらいのものを選びましょう。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

結婚式でロングドレスを着るときのマナー

「結婚式でロングドレスはOK」とわかったところで、実際にロングドレスを着るときのマナーをみていきましょう。

気を付けたいポイントは次の3つ!

マナー1 NGデザインに注意しよう

先ほどアフタヌーンドレスとイブニングドレスの違いでもお話したとおり、アフタヌーンドレスは肌を露出しないのがマナーです。

胸元や背中が大きく開いていたり、大胆なスリットが入ったりしたものはNG。

もし肩や背中の開いたドレスを着たければ、上にショールやボレロを羽織るようにしてください。

マナー2 全身白はもちろんマナー違反

ロング丈に関わらず、結婚式のお呼ばれドレスに「白」を選ぶのはNG。

結婚式で白い服装をすると、花嫁のウェディングドレスと色がかぶってしまいます。

もし白いアイテムを使いたいなら、「全身白」にならないよう、ほかの色と組み合わせる工夫をしましょう。

マナー3 総レースにも気を付けて

総レースのワンピースやドレスにも注意。

総レースはウェディングドレスに使われることも多いので、デザインによっては花嫁を連想させてしまうことも・・・

「絶対にNG」ではありませんが、花嫁とのかぶりが気になるなら避けたほうがベターです。

結婚式におすすめのロングドレスは?

最後に、結婚式でおすすめのロングドレスを4つご紹介します。

同じロングドレスでも、素材やデザインが違うと印象もガラリと変わりますよ。

【1】Aラインワンピ

女性らしいAラインのロングワンピースは、華やかで美しいシルエットが印象的です。

さらりと着るだけで上品な雰囲気が漂い、フォーマル感もしっかり出せます。

【2】シフォンドレス

ふんわりとやわらかな生地が、かわいらしさと華やかさを演出。

ショールをかけると、さらに上品な装いが楽しめます。

また、シフォン素材はロング丈でも歩きやすいのもオススメのポイントです。

【3】Iラインドレス

すとんと落ちるようなシンプルなIラインのドレスは、大人っぽいクールなイメージ。

小柄な人は避けがちなアイテムですが、ボレロなどを羽織って上半身にボリュームを出せば、バランスのとれたコーデになりますよ。

【4】Vネックドレス

上品な印象と女性らしい自然な色気が感じられるVネック。

顔まわりやデコルテをきれいに見せ、凛としたロングドレスの美しさを引き立ててくれます。

まとめ

結婚式のお呼ばれでロングドレスを選ぶことは、マナー違反ではありません。

ただし、裾が床に着くほどの「イブニングドレス」は夜の正礼装なので、昼の結婚式ではNGアイテム。

昼に着ていくなら、靴が見えるくらいの、くるぶし丈のドレスにしましょう。

マナーに気を配って、お呼ばれにふさわしいお洒落なロングドレスを選んでくださいね。

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ゲストの服装」の他の記事

「ゲストの服装」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る