結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

ブライダルエステって何?必要なの?

音声で聴く!

0:00

0:00

花嫁が結婚式前に受ける「ブライダルエステ」。

普通のエステとの違いは?
そもそも、ブライダルエステは必要なのでしょうか?

今回は、ブライダルエステの概要とメリット・デメリットを、先輩花嫁の声もあわせてご紹介します。

INDEX
ブライダルエステってどういうもの?
ブライダルエステのメリット
ブライダルエステのデメリット
先輩花嫁の声

ブライダルエステってどういうもの?

「ブライダルエステ」と普通のエステ、何か違いはあるのでしょうか?

「ブライダルエステ」とは、花嫁が結婚式の前に受けるエステのこと。

結婚式を最高の状態で迎えるためのエステなんです。

そのため、顔はもちろん、ドレスを着た時に目立つ背中や二の腕など、ドレス姿を美しく見せるケアがたくさん用意されています。

もちろん和装の場合も、うなじのムダ毛や手のケアなど、気になるところはありますよね。

そんな悩みを集中的にケアするのが「ブライダルエステ」なんです。

フェイシャルや痩身など、さまざまなコースが用意されているのは普通のエステもブライダルエステも同じ。

ただ、普段受けるエステは長期的に綺麗を目指す、もしくは維持するのが主な目的。

それに対し、ブライダルエステは結婚式当日に的をしぼり、「最高の花嫁」を目指すためのエステなんですね。

ではそんなブライダルエステには、どんなメリットがあるのでしょうか?

そしてデメリットや注意点も気になるところ!

まずはメリットから見ていきましょう。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ブライダルエステのメリット

ベストコンディションで結婚式を迎えられる

結婚式は、みんなに注目されるハレの日ですよね。

そんな日に、

「ニキビ肌が嫌で写真を撮られたくない・・・」

「二の腕の揺れが気になってしかたがない!」

など、よけいな悩みのせいで笑顔が曇るのは避けたいところ。

でもブライダルエステで気になるところをケアしておけば、自信をもって当日を迎えられるかもしれません。

自分ではなかなかできない背中のケアや、専門的な技術・道具を使ったお手入れも可能。

結婚式当日を一番綺麗な状態で迎えられるよう、プロのスタッフがお手伝いしてくれますよ。

リラックスできる

結婚式の準備は、思っているよりもはるかにやることが多いもの。

日常生活の合間に結婚式の準備を進めていると、意外と疲れやストレスが溜まっていくこともあるんです。

でも疲れやストレスは花嫁の大敵!

ブライダルエステでゆっくりと体を休める時間をとることで、体や心の疲れがほぐれ、リラックスした気持ちになれるかもしれませんね。

モチベーションがあがる

先ほどもお話しした通り、結婚式準備は何かと忙しいもの。

結婚式を楽しむ気持ちよりも、準備を終わらせることに追われて、余裕がなくなってしまうこともあるかもしれません。

でもブライダルエステで綺麗にしてもらうことで、

「背中のお肉が減ったら、こんなドレスにも挑戦できるかも!」

「せっかくだし、ネイルも可愛くしてみようかな」

など、結婚式へのモチベーションがアップ!

綺麗になっていく自分を見るのは、女性ならやっぱり嬉しいものですよね。


ブライダルエステにはメリットがいっぱいあるんですね。

では次に、気になるデメリットについても見ていきましょう。

ブライダルエステのデメリット

経済的な負担が増える

一番のデメリットといえば、ブライダルエステを受けるためにかかる「費用」ではないでしょうか。

結婚式にはただでさえ、お金がたくさんかかるもの。

それに加えてブライダルエステを受ける場合には、もちろんその費用もプラスされます。

二の腕も背中も気になるし、脱毛もしたいしフェイシャルも・・・と、ケアする部位や回数を増やせば増やすほど、高額のエステ費用が必要に。

予算に余裕はないけど、ブライダルエステを受けたい!という人は、悩みをしぼってコースを選択するといいですね。

時間を割く必要がある

ブライダルエステはリラックスにもなるとはいえ、結婚式の準備で忙しい中、エステに通う時間を割かなければいけません。

忙しい合間を縫ってだと、なかなか都合のいいときに予約が取れなかったりすることも。

でもブライダルエステには「3回コース」や「1日コース」など、少ない回数で集中ケアできるコースもあります。

ムリなく通えるペースで、コースを考えるといいですね。

納得のいく結果がでないことも

花嫁姿を綺麗に見せるためにブライダルエステに行ったのに、化粧品が合わずに肌が荒れてしまった・・・なんていうアクシデントもないとは限りません。

また、痩身コースの場合、あまり結婚式まで日にちがない状態で臨んでも、期待した結果が得られないことも。

そんなことになるのを避けるためにも、式直前の日に初めてのエステを受けるのはやめておいた方が無難です。

前もって体験コースで試しておいたり、最後に施術を受けるのは式の三日前くらいまでにしておくと安心かもしれませんね。

痩身の場合は、エステティシャンとよく相談し、納得のいく結果がでるまでにどのくらい通うといいのかきちんと聞いておきましょう。

ブライダルエステにはメリットもデメリットもあるんですね。

「じゃあ結局、ブライダルエステは受けたほうがいいの?受けないほうがいいの!?」

ますます迷ってしまうあなたのために、実際にブライダルエステを受けた先輩花嫁、受けなかった先輩花嫁の声をご紹介します。

先輩花嫁の声

ブライダルエステを受けた先輩花嫁の声

背中の開いたドレスだったので、背中中心にケアを受けました。

産毛を剃るシェービングもして、当日は自信を持ってドレスを着ることができました!

ストレスでニキビができやすいので、フェイシャルからデコルテのコースに通いました。

リラックスできたのもよかったのか、当日はニキビもできず、写真映えもバッチリでした。

気になる二の腕の痩身コースへ。
費用はかかりましたが、全身がほっそり見えるようになった気がして大満足でした!

「やってよかった」と感じている花嫁が多いようですね。

悩みをケアしてもらうことで、自信を持って当日を迎えられたようです。

結婚式を終えてから「やっぱり受けておけばよかったな」と思っても、それは後の祭り。

迷っているならお試しコースで試してから、本格的に受けるのかを検討してみるのもいいかもしれませんね。

ではブライダルエステを受けなかった先輩花嫁は、どうだったのでしょうか?

ブライダルエステを受けなかった先輩花嫁の声

エステは受けませんでした。

その分、披露宴やドレスなど、他のことにお金をかけられたのでよかったかなと思っています。

家族だけの少人数婚だったし、特に大きな悩みもなかったのでセルフケアで大丈夫でした

予算的にも時間的にも余裕がなかったので、ブライダルエステはナシでした。
でも、一生に一度と思うと、短期コースだけでもやっておけばよかったかな・・・。

特に大きな悩みがなかったり、少人数での結婚式など、ブライダルエステは必要なかったと感じている人もいるんですね。

ブライダルエステよりも、他のことにお金をかけたという人も。

ただ、受ければよかったと少し後悔している人もいるようです。

実際にブライダルエステを受けた人の割合は?

最後に、ブライダルエステを受けた人の割合を見ておきましょう。

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」によると、ブライダルエステを受けた人の割合は56.1%。

だいたい半数の花嫁がブライダルエステを受けているんですね。

ブライダルエステは受けたほうがいいのか、受けなくてもいいのか、どちらが正解ということはありません。

自分にとって必要かどうか、よく考えて選択するといいですね。

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」
結婚に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍3年以内の女性
調査時期:2018年7月
対象人数:500人

まとめ

ブライダルエステとは、結婚式当日に的をしぼり、花嫁姿を美しくみせるためのエステなんですね。

当日を美しく見せることはもちろん、リラックスできたり、モチベーションがあがるというメリットも。

一方、費用や時間がかかることや、思ったような結果がでない可能性があるというデメリットもあります。

ブライダルエステを受けた先輩花嫁は、やってよかったと感じている人が多いよう。

受けなかった先輩花嫁もそれぞれの理由があり、それでよかったという人もいれば、少し後悔している人もいるようです。

自分には必要なのかを考えて、後悔のないように選択したいですね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ブライダルエステ・ネイル」の他の記事

「ブライダルエステ・ネイル」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る