結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚式の新郎の父挨拶!ユーモアあふれる面白いスピーチの作り方&文例集

マイクと新郎の父のミニチュア人形

公式インスタグラムはじまりました!

披露宴で行う、新郎父による挨拶。

感動のスピーチもいいけれど・・・ちょっとユーモアも盛り込みたい!

今回は、新郎父による挨拶の基本構成や、ちょっと面白いスピーチの文例をご紹介します。

INDEX

新郎父の挨拶とは?

スピーチをする父親

新郎父の挨拶とは、披露宴で、両家の代表として話すスピーチのこと。
披露宴の終盤で行うことが多く、内容の中心はゲストへのお礼の言葉です。

基本構成はこんな感じです。

1 自己紹介
2 ゲストへお礼の言葉
3 新郎新婦へのはなむけ
4 締めの言葉

詳しい基本構成については、こちらの記事をどうぞ。

【結婚式】新郎の父による挨拶(父親謝辞)の基本例文集!

仲の良い親子

新郎父のスピーチにユーモアを入れるなら、「新郎新婦へのはなむけ」部分が最適。

でもどうやって、ユーモアを盛り込めばいいのでしょうか?

さっそく、文例を見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円分ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

【新郎父】面白いスピーチ文例

まずは、ユーモアを盛り込んだ「新郎新婦へのはなむけ」の文例をご紹介します。

文例1

私は見ての通り、長年のメタボ体型でございますが、遺伝なのか、息子も同じく恰幅のいい体型を維持しておりました。そんな息子に彼女ができるのかと心配しておりましたので、「同棲している彼女を紹介したい」と言われた時には、家内と大喜びでした。さらに驚いたのは、息子が〇〇さん(新婦)と家に来た時、10キロ近く減量し、別人のように変化していたことです。聞けば、〇〇さんが毎日ヘルシーな食事を作り、運動も二人でしていたそうです。
綺麗なうえにしっかり者の○○さんが息子を選んでくれたこと、心から感謝しています。
また、私は見ての通り、髪も年々ボリュームが減っておりますが、もしかしたらその点も息子に遺伝するかもしれません。こればっかりはどうにもなりませんが、〇〇さんには温かい心で受け入れて頂ければ幸いです。
お互いの変化も愛しつつ、いつまでも笑い合えるような夫婦になってほしいと願っています

手を繋ぐ幼少期の新郎と父

ポイント

自分と合わせて、新郎の見た目をユーモラスに紹介。
そのうえで、息子の変化について新婦を褒めています。

ユーモアを入れる場合、誰かが傷つくようなことを語るのはNG。

けなしすぎず、クスッと笑えるようなエピソードを入れるのがポイントです。
新婦への誉め言葉も入れられれば完璧ですよ。

文例2

〇〇(新郎)は高校生の頃からラグビーを始め、今では社会人チームで主将を務めるまでになりました。幸いにもいい仲間に恵まれ、今日も数人のご友人から、「〇〇君にはお世話になっています」「いつも頼りにしています」など、嬉しいお言葉を頂き感無量です。そんな息子ですが、子供の頃は絵本を見て、「お姫様になりたい」と言っていました。
その夢は叶いませんでしたが、代わりに、お姫様のように美しい花嫁を迎えることができました。
○○は、強いように見えて繊細なところもある息子です。これからは△△さん(新婦)という素晴らしい伴侶と支えあって、絵本の王子様とお姫様のように、いつまでも幸せに暮らしてほしいと思っています

ハイタッチをする幼少期の新郎と父

ポイント

ユーモアを入れるには、新郎が子供の頃に起きた面白エピソードを加えるのがおすすめ!

友人や他のゲストが知らないような、親だからこそ見てきたエピソードを話し、笑いを誘いましょう。

ただ、エピソードが長すぎると面白いどころか、ゲストが疲れてしまうことも。
2~3分を目安に、短すぎず、長すぎずを心がけましょう。

では最後に、新郎父の挨拶全文の文例をご紹介します。

抱き合う新郎と父

新郎父の挨拶全文

ただいまご紹介に預かりました、新郎の父〇〇でございます。本日は、ご多用中のところ、二人のためにご列席をたまわり、誠にありがとうございます。
両家を代表いたしまして、一言お礼のご挨拶を述べさせていただきます。
△△(新郎)は子供の頃からお調子者なところがあり、何に影響されたのか小学生の頃の口癖は、「俺はいつかビッグになる」でした。私も家内も、そんな息子の将来を密かに案じておりましたが、大学を出て無事就職し、いい仲間にも恵まれ、真面目に仕事をこなしていたようです。□□(新婦)さんと結婚すると聞いたときは、本当に嬉しく、安心しました。□□さんと息子は高校生の頃からの長い付き合いで、私も何度かお会いしており、その明るく優しい人柄を、よく知っています。二人で小さな幸せを大事に積み上げてきた結果、今日というビッグな幸せにたどり着くことができたのでしょう。
これからもその気持ちを忘れずに、支え合える夫婦になってください。
これまで二人を見守り、支えてくださった皆様、どうかこれからも変わらず、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。結びに、皆様方のご健康、ご多幸を祈念し、両家代表のご挨拶と代えさせていただきます。本日は誠にありがとうございました

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円分ご祝儀もらえる!

まとめ

新郎父によるユニークな挨拶についてご紹介しました。

両家の代表として行う新郎父のスピーチは、ゲストへのお礼が内容の中心。
でも誰も傷つけないようなユーモアを入れて、ちょっと笑えるスピーチにするものアリなんです!

くれぐれも誰かをけなし過ぎたりせず、最後には新婦への誉め言葉もうまく入れられれば完璧。

他には、息子の子供時代に起こったおもしろエピソードなど、親だから知っているような内容をネタに笑いをとるのもアリです。

長すぎず短すぎず、2~3分で収めることも、ゲストを飽きさせないコツ。

ゲストへのお礼はしっかり伝えつつ、ユーモアを入れて楽しいスピーチにしたいですね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚式スピーチ」の他の記事

「結婚式スピーチ」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る