結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

誰でもできる、お洒落な結婚式招待状のアレンジ方法!

音声で聴く!

0:00

0:00

公式インスタグラムはじまりました!

結婚式にはいろんな年代のゲストを呼ぶので、招待状はシンプルでわかりやすいものが好まれます。

「でも、せっかくなら少しこだわって、おしゃれな招待状にしたいかも・・・」

ひと手間加えるだけでオリジナルにできる方法がありますよ。

自分でできる簡単なアレンジばかりをご紹介します!

INDEX
招待状に帯やレースを巻く
リボンをつけたり結んだり
ふたりならではのワンポイントを加える
絵の具で色をつける
シーリングワックス(スタンプ)で封をする
招待状以外のものも同封する

招待状に帯やレースを巻く

招待状に帯を巻くだけでも、おしゃれ感を演出できます。

ハートの帯を巻いた招待状

華やかな招待状をシンプルな紙帯で巻くと、洗練された感じに。

ふたりのイニシャルをプリントした紙帯を用意すれば、オリジナルになりますよね。

オリジナルスタンプを押すのもアリです。

また、招待状をレースで包むというアイデアも。

レース以外にも、ケーキの下に敷くための、紙でできた「レースペーパー」もおすすめです。

レースペーパーが施された招待状

招待状とのバランスを見て、大きさを決めてくださいね。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

リボンをつけたり結んだり

招待状にリボンをつけるアレンジも、簡単にできそうですよね。

リボンを巻いた招待状

リボンにする紐の色や素材によって、色んなイメージになります。

リボンの色

ピンクの淡い色だとかわいらしい感じ。

レースのリボンが施された招待状

白やシルバーは清楚。

ブラウン、ベージュ、ローズなど落ち着いた色は、少し大人っぽい雰囲気になります。

リボンの素材

ひもの種類も色々ありますよ。

透け感のあるチュールやオーガンジーのようなふわふわした素材だと、少しメルヘンなかわいい感じ。

麻ひもリボンだと、カントリー風。

麻紐で結ばれた招待状

サテン素材なら高級感が出ますよ。

招待状の本体のデザインや素材と合うように、リボンを組み合わせてみてくださいね。

また、ひもでタグを固定すると、海外の招待状みたいにおしゃれになりますよ。

紐でタグを固定した様子

ふたりならではのワンポイントを加える

ワンポイントで新郎新婦を表現することもできます。

結婚式の日付やふたりのイニシャルを入れたら、オリジナル感が出ますよ。

最近は、日付とイニシャルでふたりだけのロゴマークを作る人もいるみたいです。

オリジナルのロゴマークと婚約指輪

招待状に刺繍をほどこしてみるのも、珍しいアイデアですよね。

手作りの温かさが伝わってきます。

絵の具で色をつける

水彩絵の具を使ってこんなアレンジをする人も。

水彩絵の具を使用した招待状

背景に薄く色を付けるだけでOK。

好きな色を使って絵の具をにじませているだけなのに、とても綺麗ですよね。

世界に1枚だけの招待状になります。

シーリングワックス(スタンプ)で封をする

「シーリングワックス」とは、その手紙がまだ開かれていないことを証明する、ろうそくを使った封のしかた。

シーリングスタンプで封をした封筒

「封蝋(ふうろう)」とも呼ばれています。

シーリングワックスは、100均で売っているアイテムで簡単に作ることが可能。

手頃な上に、ヴィンテージな雰囲気と高級感を出せることから、最近人気の招待状アレンジのようです。

招待状以外のものも同封する

招待状に、ふたりの写真を同封する人もいます。

カップルのツーショット写真

招待状を送る相手は、新郎新婦の両方のことを知っているとは限りません。

だから、事前に写真でどんな相手なのかを見てもらうんです。

相手のことをもっとよく知ってもらいたければ、写真の裏にメッセージを添えるのもおすすめ!

結婚式のテーマが花であれば、押し花を添えるのも粋ですね。

押し花

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

誰にでもできそうな簡単な招待状のアレンジ方法を紹介しました。

招待状に帯を巻いたり、リボンを結んだりするだけなら、あまり時間もかからずにできそうですよね。

色や素材にこだわるだけで、グッとおしゃれな雰囲気になりますよ。

ふたりの記念日やイニシャルでデザインしたロゴマークを使うのも、オリジナル感が出ておすすめです。

絵の具で背景を塗る方法は、簡単な割にとてもきれいな招待状ができあがりそう。

招待状にふたりの写真を添えるのも良いですね。

結婚相手がどんな人なのか、はゲストが一番気になるところ。

先に写真で紹介して、当日いっぱい祝ってもらいましょう。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「招待状・席次表」の他の記事

「招待状・席次表」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る