結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

社内恋愛の場合、職場への結婚報告はどうすれば良い?

音声で聴く!

0:00

0:00

同じ会社の人との「社内恋愛」からスタートして、めでたく結婚することに!

「職場への結婚報告って、どうすればいいんだろう?

社内恋愛だからこそ気をつけるべきことってあるのかな?」

社内恋愛カップルに知ってほしい、職場への報告タイミング、順番、その他スムーズな報告のためのコツをお届けします。

INDEX
報告タイミング【基本編】
報告タイミング【パターン別】
順番は誰から?
報告のコツ【上司編】
上司に相談しておきたいこと
報告のコツ【同僚編】

報告タイミング【基本編】

まずは報告のタイミングについて見ていきましょう。

基本的な目安がこちら。

○結婚式をする場合
⇒式の日時や場所が決まってから、式の3ヶ月前までに

報告された側は「結婚式には招待されるのかな?」と気になると思うので、「式の日時や場所が決まってから」。

また、招待したい相手には招待状を送って返信をもらう期間も必要。

そのため遅くとも「式の3ヶ月前まで」には報告しましょう。


○結婚式をしない場合
⇒入籍の1ヶ月前までに

入籍するとふたりは戸籍上、夫婦になって名字も変わるので、会社では年金や保険などの手続きが必要に。

手続きをしてくれる人事総務の担当者のことも考えて、早めに報告するのが社会人のマナーです。

ということで式をしない人は「入籍の1ヶ月前まで」をひとつの目安にしましょう。


ここまでご紹介したのはあくまで基本パターン。

場合によっては少しタイミングをずらした方がいいこともあります。
続けて見ていきましょう!

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

報告タイミング【パターン別】

仕事が忙しい場合

報告相手がものすごく忙しそう!という時を避けるのはもちろんですが・・・

社内恋愛では、彼(彼女)の忙しさも気にかけたいところ。

自分たちが多忙なときに報告をしてしまうと、相手からは

「結婚の準備も始まって忙しくなるだろうに・・・仕事の方は大丈夫かな?」
と心配されてしまうかも。

忙しい時期に報告する場合は、仕事に影響があるかどうか、周りの人にきちんと説明をしましょう。

退職する場合

結婚を機に退職するとなると、自分の仕事の引き継ぎや、場合によっては後任者の新規採用が必要になりますよね。

職場をバタバタさせないよう、「退職予定日の3ヶ月前」くらいには報告できるとベターです。

社内規定で「退職の報告は○ヶ月前までに」と決まっていることもあるので、そちらもチェックしておきましょう。

順番は誰から?

報告の順番で必ず守りたいのは、「直属の上司が最初」ということ!

普段の仕事でも大切なことはまず上司に報告しますよね。

結婚は仕事にも影響することなので、報告するなら「上司が最初」が大原則です。

上司以外の人への報告の順番については、

・上司にアドバイスをもらう
・他に社内結婚をした人の例を参考にする

という方法が。

特に上司からの指示や先例がなければ、

役職が上の人⇒同じ部署の先輩⇒同僚

という順番が基本です。


タイミングや順番が決まったら、いよいよ実際に結婚報告!

上司と同僚、それぞれへ報告するときのコツをおさえておきましょう。

報告のコツ【上司編】

ふたりでタイミングを合わせよう

社内恋愛からの結婚では、

ふたりの上司が同じなら、「ふたり揃って報告」

上司が違う場合は、「それぞれ同じくらいのタイミングで報告」

というケースが多いよう。

ふたりの上司が別々の場合、それぞれの報告タイミングが大きく違うと、

「自分で上司へ報告する前に、彼(彼女)の上司から話が伝わってしまった・・・」

なんてこともありえます。

なのでふたりで同じ日に報告するなど、タイミングを合わせた方がいいんですね。

報告の方法は?

上司へ報告するときは「直接会って、自分の口で」。

相手が忙しくなさそうな時を見計らって声をかけ、周りに他の社員がいない、落ち着いて話せる場所へ来てもらいましょう。

社内の空いている会議室や、外での食事にお誘いするのが良さそうですね。

上司に相談しておきたいこと

結婚報告とあわせて、上司に相談しておきたいことが4つあります。

1 結婚後の働き方について

仕事は続けるのかどうか。

出産や引っ越しなど、仕事への影響が大きそうな予定もあれば伝えておきましょう。

2 長期休暇について

結婚式や新婚旅行のために休暇を取る場合は、いつ頃、何日くらい休むのか。

育児休暇はふたり同時に取るのかどうか、休みの間の自分の仕事を誰に代わってもらうのか・・・

などなど、相談しておきましょう。

「自分たちと同じくらいの時期に、他にも社内結婚する人がいる」という場合は、長期休暇の時期が重ならないよう調整できるとベターです。

3 結婚式について

式を挙げる場合、上司を招待するのかどうか。

披露宴で上司にスピーチなどをお願いしたい場合もこの時に。

4 異動について

最近は少ないようですが、同じ部署内での結婚の場合、ふたりのどちらかが異動になる会社もあるようです。

まずそういう慣習があるのかどうか、ふたりで調べてみて、もし異動になった場合はどうするか方針を考えておきましょう。

その上で会社への質問や要望があれば、上司に相談してみるのが良さそうです。

報告のコツ【同僚編】

最後に、同僚への報告についてです!

上司に相談しよう

やっぱり、一番間違いないのは上司の考えを仰ぐこと。

上司によっては「自分から報告しておくよ」と言ってくれたり、飲み会など報告の場をセッティングしてくれたりすることも。

特に指示がない場合は、自分の口で直接報告するのが一番ですが・・・

報告する人数や忙しさ、距離などの問題で全員に会うのは難しいこともありますよね。

その場合はメールを使うのも手。

結婚という私事の報告なので、メールの文面は上司に見てもらって、アドバイスをもらうと良さそうです。

一斉送信でいいか、1人ひとり個別に送った方がいいかなど、送信方法についても聞いてみましょう。

うっかり上司より先に喋っちゃった…

仲良しの同僚に対しては、ついいつもの感覚で、直属の上司より先に結婚の話をしてしまったという人も。

この場合、同僚から噂で上司へ話が伝わるようなことがあるといけないので、

「上司に報告するまで、周りには内緒にしておいてくれる?」
とお願いしておきましょう。

まとめ

職場への結婚報告のタイミングは、「結婚式の日時や場所が決まってから、式の3ヶ月前まで」が基本。

式をしない場合は「入籍の1ヶ月前まで」、退職する人は「退職の3ヶ月前まで」ということでしたね。

報告の順番は上司が最初!
ふたりでタイミングを合わせて伝えるのがコツです。

同僚への報告では、まず上司の判断を仰ぎましょう。
望ましいのは「直接会って報告」ですが、難しければメールでも。

メールで報告するときの文例を知りたい人はこちらをどうぞ!
職場への結婚報告をメールでする時のマナー・文例集

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「結婚報告・挨拶」の他の記事

「結婚報告・挨拶」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る