結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚指輪選びを効率的に!ポイントは事前準備と予約!

虫眼鏡を持つ手

公式インスタグラムはじまりました!

一生モノの結婚指輪の購入。

長くつけるものだから慎重に選んだ方が良いのはわかるけれど、無駄に時間をかけるのも避けたいところ。

けれどもポイントはしっかり押さえて良いものを選びたいですよね。

そこで今回は、良い結婚指輪を効率的に選ぶためのポイントを紹介します。

INDEX

まずは情報を集めよう

結婚指輪選びでは、実際のお店に行く前にいろいろ下調べしておくことが大切。

と言うのも、お店にはたくさんの指輪があるので、何も考えずに行ってしまうと

「どの指輪も素敵に見えて決めきれない・・・」

素敵な指輪がたくさんあり決められないカップル

と、せっかくお店に行ったのに何も決まらずに帰ってしまうことになるかもしれません。

また、ある程度知識がある方が店員さんとの会話も盛り上がって買い物を楽しめそう。

ですので、ウェブやSNS、インターネット、雑誌などを使ってブランドやデザイン、素材などについての情報を集めておくとGOOD。

インターネットを使って情報を集めるカップル

友人や知人の口コミも参考になるので聞いてみるのがオススメ。

ちなみに、結婚指輪は納期のことも考えて、必要な時期の3~6ヶ月前から動き出せばOKですよ。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

お店に行く前に予約をしよう

「よし!情報を集めたし、お店に行くぞ!」

と意気込んでいる人もいるかもしれませんが、お店に行く前に来店予約をするのがオススメです。

予約

多くの人がお店に行く土日や祝日はお店が混みがち。

そのため、せっかく指輪を見に行っても

「人がいっぱいで満足に見ることができなかった・・・」

「スタッフが空いていなくて試着ができなかった」

と、またお店に行くことになってしまうかも。

しかし、来店予約をしておくことで、お店での待ち時間が短くなったり、見たい指輪をスムーズに見やすくなりますよ。

婚約・結婚指輪をスムーズに見るには?メリットいっぱいの来店予約!

予約までに決めておきたいこと

予約までにふたりで決めておきたいことは大きく分けて2つ。

1つ目は、予算はどれくらいで指輪を選ぶのかを共有しておくことです。

貯金箱を確認する男性

お店に行ったのに意見が合わずに決められない・・・ということを避けられます。

2つ目は、刻印に入れる日付。

指輪の刻印の日付

挙式日にするのか、入籍日にするのか、他の日付にするのか・・・意外と迷ってしまいがち。

注文時に聞かれるため事前に決めておくとスムーズです。

刻印の日付で迷っている人はこちらの記事をどうぞ。

結婚指輪に入れる刻印。日付は入籍日?挙式日?付き合った記念日でも良い?

事前に話し合っておきたいポイントは以下にまとめてあるので気になる人はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

結婚指輪を買いに行く前に話し合っておくべき5つのこと!

実際にお店へ!

来店予約をしていよいよお店へ・・・ですがその前に服装をチェック!

せっかくの結婚指輪選びですから、デートを楽しむつもりでオシャレをして行くのもいいですね。

おしゃれをしている男女

ただ、結婚指輪は普段使いするもの。

いつもと全く違う格好で行くと、指輪との相性を見るときに普段と違いすぎてわからない・・・となってしまうかもしれません。


特に女性はいつもより長い爪に仕上げていくと、ナチュラルなネイルでつけたときに印象が大きく違って見えることも。

普段通りに整えた爪

また、お店によっては長時間立って接客を受けることもあります。

靴選びを含めて、気持ちよく楽しく指輪選びができる服装がオススメですよ。


他には、お店では指輪は見て選ぶのはもちろん、試着をするのも大切。

実際に試着することで指なじみや、デザインがどのように指に映えるのかが分かりますよ。

指輪を見るときのポイント

見ておくべきポイント

最初に説明したように、お店に来る前に下調べをしたものを参考にしつつ指輪を選びましょう。

具体的には、デザインや素材の色味やペアのデザインにするのかなど。

様々なデザインや素材の指輪

また、実際に見たり、店員さんに相談してみないとわからないこともあります。

例えば、欲しい指輪が生活スタイルに適しているのかは店員さんに相談しておいた方が安心です。

女性の場合は、婚約指輪と重ねづけできるのか、というのは下調べではわかりにくいのでしっかり確認しておきましょう。

「下調べはしたんだけど、イマイチまだ悩んでしまうなあ」

という人は先輩カップルの経験談を参考にしてみてみると良いかもしれませんよ。

結婚指輪選びのこだわり。結局みんな何が決め手だったの?

買うときに確認しておこう

どの指輪を買うのか決めたらいよいよ注文・購入ですが、結婚指輪はその場で持って帰れないことがほとんど。

結婚指輪をそのまま持って帰れない男性

と言うのも、多くのブランドで結婚指輪は注文を受けてから注文者のリングサイズに合わせてつくるセミオーダーとなっているからです。

また、既製品であっても刻印を入れることが多くなっています。

そのため、注文・購入の際には指輪がいつ手に入るのか、必要な日までに間に合うのかどうか知るためにも、納期を確認しておくことが大切。

また、アフターサービスの内容や条件についても聞いておくようにしましょうね。

来店を無駄にしないために

結婚指輪の購入を考えている人の中には、他のお店も回る予定の人もいるかもしれません。

色々なお店を回る男女

そのような場合は、お店ごとに気になるデザインや彼や彼女に相談したいことを忘れないようにメモしておくのがオススメ。

何を気に入って何を迷っているかを、彼や彼女に具体的に共有しておくと次のお店に行った時に、スムーズに指輪を見ることができます。

ちなみに、複数の店舗を回る前提ならば、お気に入りのブランドは、1番最初に行くようにしましょう。

後回しにしてしまうと

「思ったよりスケジュールが押してしまって予約してたのに行けなかった・・・」

「疲れてしまって本命のお店で集中力が切れてしまい、ちゃんと見られなかった」

目覚まし時計

なんてことになってしまうかもしれませんよ。

店舗を複数回るなら、お店を回る順番もしっかり計画しておきましょう。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

事前の情報収集から大切な結婚指輪の購入。

しっかりと情報を集めたら、指輪をスムーズに見るために来店予約をしておきましょう。

お店に行くまでに予算や刻印などを決めておくとよりスムーズに指輪を購入できます。

下調べの情報を参考にしながら、お店では実際に試着してサイズ感や見え方も含めて指輪を選ぶとOK。

指輪を見るときはデザインや生活スタイルに合っているのか、ペアにするのかなどを店員さんに相談するようにしましょう。

注文・購入の際は納期やアフターサービスについての確認も大切。

もし複数の店舗を回るならば、お気に入りのブランドは、1番最初に回っておけば安心。

また、お店ごとに何を気に入って何を迷っているかを、ふたりで具体的に共有しておくとダラダラ見てしまうのを避けられます。

しっかりとポイントを押さえて、効率的に結婚指輪を選べると良いですね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚指輪の購入」の他の記事

「結婚指輪の購入」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る