結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

結婚指輪を買って良かった!先輩夫婦の体験談を紹介!

「結婚するときには結婚指輪を買う人が多いみたいだけど、本当に買った方がいいのかな?
実際買った人の意見が聞きたい!」

そんなあなたに、結婚指輪を「買って良かった」「買わなくて良かった」それぞれの体験談をお届けします。

先輩夫婦のリアルな声を男女別に紹介するので、男性も女性も、ぜひ読んでみてください!

INDEX
買って良かった!男性の声
買って良かった!女性の声
買わなくて良かった人の声

買って良かった!男性の声

まずは、結婚指輪を買って良かった!という既婚男性の声を見ていきましょう。

結婚するなら、当然買うものなんだろうと思っていました。
あまり深く考えていませんでしたが、実際妻とおそろいの指輪をつけていると、いつも一緒にいる感じがして良いものですよ

結婚式の指輪交換で使うので、用意しました。
買わなかったら親に怒られたなんて話も聞いたことがありますし・・・

「けじめ」のようなものですね

周りで既婚の人はみんな結婚指輪をつけています。
自分だけ持っていないと何か言われそうだし、やっぱり買っておいて良かったです

先輩カップルへのアンケートによると、結婚する人の92.5%は結婚指輪を購入しています。

※「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」より

買わなかった場合、周りから「なんで指輪買わないの?」と聞かれることもあるよう。

親が「けじめとして買うべきだ」と考えている場合もあるので、参考にして判断しましょう。

彼女が喜んでいる姿を見て、買って良かったなあと思いました!

こちらはシンプルですが、素敵な理由ですね。

結婚指輪を用意しなかった場合、結婚してから「やっぱりほしかった」と後悔する女性もいるそうです。

指輪については結婚前に、きちんと彼女の気持ちを確認しておいた方が良さそうですね。

結婚指輪をつけていると、言わなくても既婚であることが周りにわかるのが良いですね。
家族のために一生懸命働いている人、という好印象を与えるのか、仕事でも信用されやすくなった気がします

結婚指輪があると、気持ちが引き締まりますね!自分は家庭を背負っているんだ、という責任感でしょうか・・・仕事が大変なときも、指輪を見るとがんばろう!と思えます

守るべきもののある男、って感じでかっこいいですね。

仕事にも良い影響があるのは意外かもしれませんが、男性には嬉しいポイントではないでしょうか。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

買って良かった!女性の声

お次は、女性からの喜びの声をお届けします。

結婚指輪をつけはじめてから、結婚したんだって実感が湧いてきました。
ふたりの絆を形にして、ずっと身につけられるのが嬉しいです

一人でいるときも、指輪があると自分には夫がいるんだと思えて、心の支えになります。
ケンカしてしまったときも、指輪を見ると結婚式の思い出が蘇ったりして、仲直りしようって思えますよ

女性にとって結婚指輪は、見るたびに彼との絆を感じさせてくれるものなんですね。

単身赴任でしばらく離れて暮らすことになりましたが、結婚指輪があると夫の存在を身近に感じられます

との声もありました。

ふたりで外を歩いているときに結婚指輪をしていると、周りの人からもちゃんと夫婦だと認められている気がします。
指輪のおかげで愛情の深い仲良し夫婦に見えてたら、嬉しいです

結婚指輪は結婚の記念として残るものだから、やっぱりあった方がいい!
形に残るのは大事ですね、安心感が違います

夫婦になった証、結婚した証として、形に示せるところもポイントのようです。

一目見て既婚者だとわかるので、他の男性からお誘いを受けることが減りました。
自分でも夜遅くまでの飲み会は控えようかな、って気をつけるようになったので、結婚指輪はあった方がいいと思います

これはなかなかリアルな意見・・・!

でも、必要のないお誘いを受けたり、断ったり、という手間がなくなるのは、たしかにメリットかもしれませんね。

買わなくて良かった人の声

最後に、結婚指輪を買わなくて良かったという男女の声を見ていきましょう。

まずは男性の声から。

結婚式も挙げなかったので、指輪交換で使うこともありませんでした。
指輪がなくても私たちは上手くやっていますし、お互い納得しているなら良いのではないでしょうか

指輪を買っても、つけなくなったり、なくしたりしたら、むしろケンカの原因になってしまいそうな気がしました。
昔から小さいものはすぐなくしてしまうので、買わなくて良かったと思います

重い物を運ぶことの多い仕事なので、仕事中は指輪がつけられません。
あまりつけることがないものにお金を出すのはもったいないと思い、妻を説得しました

なるほどなるほど・・・では、女性はどうでしょうか?

結婚指輪ってそれなりにお値段がするものでしょうし、傷つけたりしないか心配で、普段の生活には使えそうにないなと思いました
これまでアクセサリーをつけるとアレルギーが起きることが多かったので、指輪は買いませんでした

男女ともに多いのは、つける機会が少ないのでなくて良い、という声でしょうか。

ですが、そもそも結婚指輪は、いつも身につけないといけないものではありません。

つける機会が少ないからこそ、大切に扱う、特別感のあるアイテムになる、という見方もできます。

休日にふたりでお出かけをするときに、「特別感のある夫婦のアイテム」として身につけるのも、素敵かもしれませんよ。

また、独身時代から使っているペアリングなど、結婚指輪以外の指輪があるから大丈夫、との声もありました。

しかし、結婚指輪は一生使えるよう素材や仕上げに配慮が施されていて、毎日つけていても心配がありません。

アレルギーが出にくい素材を使っている指輪も多いです。

普段使いには結婚指輪、行き先や服装によっては他の指輪、という風に、使い分けても良いかもしれませんね。

独身時代の指輪には恋人としての思い出を、結婚指輪には新たに夫婦としての思い出を刻んでいく、そんな考え方も素敵です。

※「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」
婚約指輪・結婚指輪に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍5年以内の男女
調査時期:2019年1月
対象人数:男性500人 女性500人

まとめ

結婚指輪を買って良かった!という声としては、次のようなものがありました。

・結婚したことのけじめになる
・ふたりの絆を形にして感じられる
・仕事もがんばれるし、信用されやすくなる
・既婚者であることが一目で伝わる

一方、買わなくて良かった派は、いろいろな理由で指輪をする機会が少ないので、他のことにお金を回した、という人が多いようです。

買う場合も買わない場合も、彼女(彼)としっかり相談して決めることが大切。

結婚指輪は一生身につけられるものなので、後悔のない選択をしてくださいね。

もし買わなかった場合も、将来ほしくなったときに結婚○周年の記念として買うのはアリかもしれません。

  • LINEで送る

「結婚指輪」の他の記事

「結婚指輪」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る