結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

プロポーズされたらなんて返事する?気持ちを伝える返事の仕方!

彼から受けたプロポーズ!

とても嬉しいこの気持ちを彼に伝えるためには・・・なんて返事をすればいいの!?

今回は、気持ちが伝わるプロポーズの返事を、パターンごとに分けてご紹介します。

INDEX
ストレートな返事
可愛らしい返事
控えめな返事
ユニークな返事
付け加えるならどんな言葉?
言葉以外の返事の方法
返事を保留したい場合はどうすればいい?

ストレートな返事

まずは、ハッキリと気持ちを伝えるストレートな言葉から見ていきましょう。

直球で「はい!」

「はい」という返事はなんだか味気ないように思うかもしれませんが、わかりやすくOKの気持ちが伝わるストレートな言葉です。

男性はプロポーズする時、「もし断られたら・・・」と多少不安に思っていることも多いもの。

あなたが最高の笑顔で「はい!」と答えてくれたら、彼の緊張も一気にほぐれそう。

きっと彼にとって、一生忘れられない笑顔になるのではないでしょうか。

気持ちが伝わる「喜んで」

こちらもシンプルですが、「あなたにプロポーズされて嬉しい」という気持ちがまっすぐに伝わる言葉です。

「結婚してください」とプロポーズし、「喜んで!」と言ってもらえたら、彼もきっと嬉しくなるはず。

あなたに喜んでもらえたとハッキリわかるので、彼も「プロポーズしてよかった」と感じられそうですね。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

スペシャルコンテンツ
プロポーズを実行した男性◯% 【プロポーズのエピソード集】
指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING
理想の指輪に出会える6つのコレクション

可愛らしい返事

男性が思わず、「かわいい!」と思ってしまうようなプロポーズの返事はこちら。

最高にかわいい!「お嫁さんにして下さい」

プロポーズを受けて、「はい、○○君のお嫁さんにして下さい」と笑顔で言われたら・・・彼も思わずキュンとしてしまいそう!

まるで少女のような、可愛らしい返事ですよね。

「あなたのお嫁さんになりたい」という、ハッキリとした意思が伝わるのもいいところです。

じーんとする「一緒に幸せになろうね」

「幸せにしてね」と可愛くお願いするのもいいですが、「一緒に幸せになろうね」という返事は、さらに素敵かもしれません。

受け身ではなく、「一緒に幸せになろう」というあなたの気持ちに、彼も感動してしまいそう!

こんな風に自分のことを思ってくれる彼女なら、彼はなおさら「この子を幸せにしよう!」と決意するかもしれませんね。

控えめな返事

上品な女性を思わせる、控えめな返事の言葉もいいですよ。

大和撫子!?「私でよかったら」

「私でよかったら・・・」なんて、ちょっと奥ゆかしい返事もアリ。

もちろん自分を卑下するのではなく、「私を選んでくれてありがとう」という気持ちをこめて可愛く伝えましょう。

ちょっぴり照れてはにかみながらこんな言葉を言われたら、「君じゃなきゃダメなんだ!」という彼の気持ちがさらにふくらみそうですね。

謙虚に・・・「よろしくお願いします」

プロポーズの返事として、「よろしくお願いします」はわりとポピュラーかもしれません。

でも恋人同士で「よろしくお願いします」と敬語で言う機会って、そんなに多くありませんよね。

大事なシーンだからこそ、改まってきちんとした言葉で返事をするのも素敵。

普段くだけた間柄ならなおさら、誠実な返事は彼の胸にまっすぐ響くかもしれませんね。

ユニークな返事

楽しいことが好きな二人なら、ちょっとユニークな返事もアリですね。

男前!「私が幸せにします!」

一般的には男性が女性に言うセリフ・・・!?とも思えるこの言葉。

プロポーズをした時にあなたから、「ありがとう。私が○○君を幸せにするね!」なんて言われたら、彼は思わず笑ってしまいそうですね。

でもこれって、とても頼もしいセリフ。

「こんな彼女となら、一生笑って幸せに暮らしていけるかも」と思ってもらえるかもしれませんよ。

プロポーズ返し?「結婚してください!」

「結婚してください」と言われて、「はい!私からも言うね、私と結婚してください!」とプロポーズで返すとってもユニークな返事。

彼も笑顔で「はい」と答えてくれるのではないでしょうか。

「私もあなたと結婚したい」という強い意思も伝わりますね。

プロポーズの返事にピッタリな言葉をいくつかご紹介しましたが、OKの返事をした後、一言付け加えることでもっと彼を喜ばせてあげられるかもしれません!

さっそく見ていきましょう。

付け加えるならどんな言葉?

プロポーズをOKした後、さらに言葉を付け加えるならどんな言葉がいいのでしょうか?

一例はこちらです。

感謝の言葉

「本当にありがとう」と、感謝の気持ちをまっすぐに伝えるのも素敵です。

プロポーズは、男性にとってもかなりの勇気や決意がいるもの。

頑張ってプロポーズしてくれた彼に、「プロポーズしてくれてありがとう」「一緒にいてくれてありがとう」という気持ちを込めて、感謝の言葉を添えましょう。

きっと彼も、「こちらこそありがとう」と同じ気持ちになってくれるのではないでしょうか。

素直な気持ちを伝える言葉

「嬉しい!」「今、本当に幸せ」など、その場の素直な気持ちをストレートに伝えるのもおすすめ。

心から出た素直な言葉は、彼の心にも響きます。

「彼女が本当に喜んでくれてる」と感じられたら、きっと彼も幸せな気持ちになれますよ!

思ったことは素直に伝えると、彼にも喜んでもらえそうですね。

でももし、うまく言葉が出てこなかったら・・・?

こんな返事の方法だってあるんです!

言葉以外の返事の方法

涙を流す

プロポーズに感動して流す嬉し涙は、無理に我慢する必要はありません。

「メイクが落ちる~!」なんて思わず、素直にリアクションしましょう。

自分のプロポーズにここまで感動してくれている・・・と感じられて、彼もきっと嬉しくなるはず。

OKの言葉は、涙が落ち着いてからでも大丈夫ですよ。

抱きつく

嬉しくなって思わずハグ!・・・なんて、とってもキュートですよね。

笑顔で彼に抱きつけば、それだけであなたの喜びが彼に伝わりそう!

そのうえ、耳元で「はい」「よろしくお願いします」なんて囁けば、彼もきっと強く抱きしめ返してくれるでしょう。

何度も頷く

胸がいっぱいになって何も言葉が浮かばない・・・そんな時でも、大きく頷くだけでいいんです。

何度も強く頷けば、感動で震えるような気持ちがきっと彼に伝わります。

うまく言葉がでなくても、じゅうぶんに気持ちが伝わる返事だと思いますよ。

素敵な返事の方法がたくさんありますが、何か理由があり、すぐに返事できない・・・ということもありますよね。

最後に、返事を保留にしたいときの対応を見ていきましょう。

返事を保留したい場合はどうすればいい?

待ってほしいことを伝える

プロポーズの返事を保留にしたいときは、「少し考えさせてほしい」「ちょっと時間をくれますか?」など、素直に待ってほしいことを伝えましょう。

ただ、「待ってほしい」という言葉だけでは男性も不安になってしまうかも。

「すごく嬉しいけど、突然のことで驚いてしまって・・・改めてゆっくり考えてもいい?」

「今仕事で大きなプロジェクトを任されているから、それが落ち着いてから返事してもいいですか?」

など、待ってほしい理由をきちんと伝えてあげましょう。

いつまで待ってもらえる?

あまり長い期間返事を保留にしたままにするのは、プロポーズしてくれた彼に失礼ですよね。

できるだけ早めに、少なくとも1週間程度で返事をすることができればいいのではないでしょうか。

ただ、「仕事の区切りがつくまで」など、すぐに返事できない理由がある場合もありますよね。

その場合は、始めから「いつまでに返事をする」と期限を区切り、伝えてあげましょう。

そうすることで、彼も「いつ返事をくれるのかな・・・」とモヤモヤせずに待つことができますね。

保留後の返事は?

保留した後、改めて返事をするときは、まず待たせてしまったことを謝りましょう。

待っている間、彼も不安な気持ちがあったはず。
「待たせてしまってごめんなさい」と一言添えることが大切です。

そのうえで、保留している間に考えていたことを伝えます。

彼もあなたがどんなことを考え、悩んでいたのか気になるもの。

保留中の気持ち、そして今の気持ちを素直に伝えましょう。

そしてプロポーズを受けるのであれば、「あなたのプロポーズ、今からでも受けていい?」など、彼の気持ちが変わっていないか再確認も必要。

プロポーズを保留されている間、彼だって色々と考えていたはずです。

そんな彼の気持ちにも配慮して、「今からでもいいですか」と確認してあげるといいでしょう。

スペシャルコンテンツ
プロポーズみんなどうしてる? 実行した男性は◯% 【プロポーズのエピソード集】
失敗したくない男子必見! 指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING

まとめ

気持ちが伝わるプロポーズの返事を、いくつかご紹介しました。

ストレートに気持ちが伝わる言葉は、彼にとってわかりやすいのでおすすめ!可愛らしい返事も、彼をキュンとさせられそうですね。

大事な節目だからこそ少し謙虚に、控えめな言葉で伝えるのも素敵。

さらにOKした後、感謝の言葉や、素直にその場の喜びを伝える言葉を付け加えれば完璧です!

もしうまく言葉がでなくても、素直に涙を流したり、抱きついたり頷くだけでも、プロポーズを喜んでいる気持ちはじゅうぶん彼に伝わるもの。

気持ちが落ち着いてから改めて言葉でOKを伝えれば問題ありません。

プロポーズの返事を保留にしたいときは、待ってほしいという言葉と共に、きちんとその理由も伝えましょう。

プロポーズの返事は人それぞれ。
素直な気持ちを言葉にして、まっすぐに伝えるといいですね!

  • LINEで送る

「プロポーズ」の他の記事

「プロポーズ」の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る