結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

ウェディングドレスの試着、ズバリ何着した!?

音声で聴く!

0:00

0:00

公式インスタグラムはじまりました!

ウェディングドレスの試着って何着くらいすればいいの?

2~3着だと物足りないような気もするし、あまりに多いと迷ってしまいそう・・・。

そこで今回は、先輩花嫁は何着くらい試着したのか、体験談を交えてご紹介します!

ただ試着の回数を重ねるだけにならないためのポイントも併せてチェックしてみてくださいね。

INDEX
1回の試着にかかる時間、試着できる数は?
何回くらい試着しに行った?
ドレスは何着試着した?
ただ回数を重ねるだけにならない為に

1回の試着にかかる時間、試着できる数は?

他にも試着する人がいたりするため、試着時間や試着できるドレスの数に制限を設けているドレスショップが多いよう。

ショップによって異なりますが、1回の試着時間は「2〜3時間」ほど。

そして、2~3時間の間に試着できるドレスの数はだいたい「2〜4着」のようです。

イメージを掴みやすいように軽くヘアセットしたり、写真を撮ったりするので、ドレス1枚着るだけでも時間がかかるんですね。

時計

あらかじめショップに何着くらい試着できるのか問い合わせておくと良いでしょう。

時間に制限がないときは
何時間でも試着していいの?

「忙しくてドレスショップに何回も訪れることができない」
という人は、がっつり時間をとって1回で決めてしまうのもありでしょう。

ただ、長時間のドレスの試着はなかなかに疲れます。

着れば着るほど迷ってしまい、どれがいいのかわからなくなってきたりすることも・・・。

肩をすくめる女性

誰かに付き添ってもらった場合、同伴者も疲れてしまうので、「何時間」と決めておくことをおすすめします。


その日に決まらなくてもまた別の日に行けばOK。1日で決めようとせず、何日かに分けるといいですよ。

メモをとる様子

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

何回くらい試着しに行った?

では、みんな何回くらいドレスショップに試着しに行ったのでしょうか。

ドレス決定までの訪問回数を聞いたところ、「3回」が22.3%で最も多いという結果に。

ウェディングドレス決定までに、試着のために何回衣裳店などを訪問しましたか
1回 16.4%
2回 20.0%
3回 22.3%
4回 12.6%
5回 11.9%
6回 6.7%
7回 1.9%
8回 1.9%
10回以上 3.6%
0回(試着のために衣裳店
などは訪問していない)
2.9%

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」より。以下、データ出典元は同じ

58.7%の人が試着のための訪問は「3回以下」となっています。

ウェディングドレスを選ぶ女性

ただ、「何回行くべき」という基準などはなく、納得するドレスに出会うまで何回でも行ってOK。

中には「妥協したくなかったので10回行った」という強者もいます。

ここでは一つの目安をご紹介しますね。

2~3回は足を運ぶのがいいかも

1回にたくさん試着すると疲れてしまうので、2~3回に分けて行くといいですね。

1回目でこれ!というドレスが見つかれば、決めてしまってももちろんOK。

ウェディングドレスを試着している女性

もうちょっと検討したい場合は、「仮予約」しておくこともできますよ。

1回目に行ったときはレンタル中でショップになかったドレスが、2回目行ったときに返ってきていることもありますしね。

ただ、初めは楽しかった試着も回数を重ねるごとに疲れてくるので、「3回で十分」という声もチラホラ。


これらをふまえると、試着しに行くのは「2~3回」を一つの目安にしてもいいかもしれませんね。

数回に分けて行くなら
それぞれ別の人に付き添ってもらうのもアリ

客観的な意見を聞くこともドレスを選ぶ上で大切なこと。

それぞれ別の人に付き添ってもらえば、いろんなアドバイスがもらえますね。

3回の試着でそれぞれ、彼氏、母と妹、友人に付き添ってもらったという人もいました。

付き添いの女性とウェディングドレスを選ぶ女性

挙式直前まで月1回は行ったという人も

ドレスショップは毎月新作のドレスを入荷しています。

「新作のドレスのために、挙式直前まで毎月1回は試着しに行っていた」
というこだわりっぷりを見せた花嫁もいましたよ。

ウェディングドレスを試着している女性

挙式何ヶ月前から試着に行き始めるのか、具体的なドレス選びスケジュールについて知りたい人は、こちらの記事も参考にしてみてください。

挙式何ヶ月前から始める?納得のいくウェディングドレス選びのスケジュール

ドレスは何着試着した?

ウェディングドレスを決めるために何着試着したのか先輩花嫁に聞いてみたところ、このような結果に。

ウェディングドレスを決めるために何着試着しましたか
1~2着 7.6%
3~5着 44.4%
6~10着 29.9%
11~15着 10.5%
16~20着 4.5%
21~25着 1.4%
26~29着 0.5%
30着以上 1.2%

ウェディングドレスの試着は「3~10着」の人が74.3%を占めています。

試着室に顔を出す先輩花嫁

先輩花嫁の意見をいくつか見てみましょう。

9着でさくっと決まりました

1回2時間で3回試着しに行き、9枚試着しました。さくっと決まって良かったです

スタッフに言われて4着

一着目でビビッときたので、それに決めようとしたら、スタッフに「あと2着くらい着てみてはいかがでしょう」と言われたので、全部で4着ほど試着しました。最終的には、一目ぼれした一着目のドレスを選びましたが、他のドレスとの比較ができて良かったと思います

色んな店舗に行って25着ほど

レンタルするかオーダーするかも決まっていなかったので、10以上の店舗に行き、合わせて25着くらい試着しました。ドレスは着たり脱いだりするだけでかなり疲れるので、最後のほうは体力的にしんどかったかも(笑)

ドレス選びに9ヶ月かけて30着以上!

挙式9ヶ月前からドレス選びを始め、挙式2ヶ月前くらいまで試着に行ってました!親は「いい加減に決めなさいよ」と半ば呆れてたけど、納得の一着を選びたかったんです。試着したドレスの数は軽く30は超えていると思います

ただ回数を重ねるだけにならない為に

ウェディングドレスはそう何度も着られるものではありません。

「みんなは何着着たか」などは一つの目安にして、気に入るドレスが見つかるまで探すといいと思います。

双眼鏡をのぞきながら指をさす女性

ただ次の2点は心に留めておくとスムーズかも。

ショップは一つに絞る

何回行っても良いですが、「ショップは一店舗に絞る」のがおすすめです。

一店舗に決めたほうがスタッフに好みが伝わり、似合うドレスに出会える確率が上がります。

ドレスショップの店内

実際に、先輩花嫁がウェディングドレスを探す際に検討した店舗数は、「1店舗/サイト」が50.8%で最も多いという結果になっています。

ある程度の下調べはして行こう

何も考えずに試着しに行くのは、ただ回数を重ねるだけになりかねません。

行く前にある程度、インターネットなどで下調べをしていくのがいいですね。

スマートフォンで下調べをしている様子

その際、好みのデザインや着てみたいものに目星を付けておいて、スタッフに伝えてみましょう。

あなたの好みのデザインのドレスを持ってきてくれますよ。

ウェディングドレスがなかなか決まらないときの対処法について知りたい人は、こちらの記事もどうぞ。

ウェディングドレスが決まらないときの対処法7つ!

「結婚スタイルマガジントレンド調査2018」
結婚に関するWEBアンケート調査
調査対象:入籍3年以内の男女
調査時期:2018年7月
対象人数:女性500人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

ウェディングドレスを決めるために試着した枚数は、「310着」の人が74.3%を占めています。

ドレスは納得のいくものが見つかるまで試着に行ってOKですが、「ショップは一つに絞る」のがおすすめです。

何も考えずに試着しに行くのは、ただ回数を重ねるだけになりかねないので、ある程度の下調べはして行くと良いですね。

あなたにぴったりのウェディングドレスが見つかりますように。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「ウェディングドレス・和装」の他の記事

「ウェディングドレス・和装」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る