結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

感動の対面!「ファーストミート」で結婚式をドラマチックに♡おすすめアイデアと実例をご紹介

ファーストミートをする新郎新婦@saku.39.saku_wedding

公式インスタグラムはじまりました!

「ファーストミート」という言葉を、耳にしたことはありますか?

ファーストミートとは、とても感動的な結婚式前のセレモニー。

でもはっきりとは知らない・・・という人のために、ファーストミートの方法や魅力をたっぷり解説!

先輩カップルの素敵なファーストミートシーンも、たくさんご紹介します。

INDEX

「ファーストミート」ってどういうもの?

ファーストミートとは?

ファーストミートで新婦を迎える新郎@chieusaa

「ファーストミート(ファーストルック)」とは、新郎新婦が結婚式前に、初めてお互いの晴れ姿を見せ合うセレモニーのこと。

もともと海外では一般的ですが、日本でも最近取り入れる人が増えているんです。

  • ファーストミート(ファーストルック)
    @2_aono_1
  • ファーストミート(ファーストルック)_02
    @2_aono_1
  • ファーストミート(ファーストルック)_03
    @2_aono_1

欧米では、「結婚式の前に花嫁姿を見ると幸せになれない」という古い言い伝えがあったそう。

ファーストミートは、そんな言い伝えから始まったのかもしれませんね。

ファーストミートの魅力は?

ファーストミートは、二人だけの特別な時間。

  • ファーストミート 感激で涙をこぼす新郎
    @y_wd1106
  • ファーストミート つられて新婦も涙
    @y_wd1106

花嫁衣裳に身を包んだ新婦の美しい姿を初めて見た新郎は・・・感激で涙をこぼす人もいるくらいです。

ビシッと支度を済ませた新郎の姿にも、惚れ直しそうですよね。

挙式で皆に披露する前に、二人っきりで行うファーストミート。

「この素敵な人と結婚するんだ」という実感がわき、きっと挙式への気持ちがさらに高まりますよ!

ファーストミートはいつするの?

ファーストミートのタイミングは、挙式の前が基本です。

二人別々に部屋でお仕度を済ませたら、その後がファーストミートのタイミング!

  • チャペルでファーストミート _01
    @chenemmi
  • チャペルでファーストミート _02
    @chenemmi

お互いの支度部屋にどちらかが訪れるのもアリですし、チャペルやガーデンなどでする人もいます。

式場の造りや当日の進行によって、ファーストミートに最適な場所や時間は変わります。

その辺は、プランナーとよく相談するといいですね。

また、花嫁衣裳を彼と一緒に選びたい人や、挙式前に時間が取れそうにない場合は、お色直しのときにファーストミートするのもアリ。

1着目の衣裳はお互い知っているとしても、2着目の衣裳を秘密にしておきます。

そしてお色直しのお支度が済んだら、再入場前にファーストミート!

お色直しの再入場前にファーストミート@sa_wed.ht

1着目からの変化もあり、サプライズな瞬間になりますよ。

新郎新婦以外にもファーストミートできる!

「ファ-ストミート」は、新郎と新婦で行うのが基本。

でもそれ以外の人とファーストミートするパターンもあるんです!

例えば、新郎新婦の家族と。

今まで育ててくれた両親に、可愛がってくれた祖父母に、初めて新郎新婦の晴れ姿を披露・・・

  • 両親にファーストミート
    @chieusaa
  • 両親にファーストミート_02
    @chieusaa

これはもう、涙と笑顔で溢れそうですね。

そして、ゲストにファーストミートする人も!

ブライズメイドや受付をお願いした友人、親友など、「挙式前に特別な瞬間を共有したい」と思える誰かにファーストミート。

ゲストにファーストミート@iam____mami

きっと喜んでもらえるのではないでしょうか。

想像するだけでわくわくしてしまう「ファーストミート」。

そんなファーストミートを成功させるために、いくつかのポイントがあります。

さっそく見ていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

ファーストミートを成功させるポイント

ファーストミートを成功させる5つのポイントは、こちら!

1 まずは二人で話し合う

どんなファーストミートをしたいのか、二人で話し合いましょう。

話し合うカップル

ファーストミートには、色々な方法があります。
一例はこちら。

〇衣裳をお互い秘密にしておく
〇花嫁だけが衣裳を秘密にしておく
〇衣裳は一緒に選ぶけれど、着た姿は秘密にしておく
〇1着目のみ秘密、または、お色直しの衣裳もすべて秘密にする
〇手紙を読み合う

ファーストミートのできる場所は式場によっても違いますが、方法もさまざま。

SNSなどで素敵なファーストミートの情報を探したりしながら、理想のファーストミートについて話し合っておくといいでしょう。

2 会場に確認をする

会場

会場によっては、ファーストミートができない場合も。

例えば新郎新婦のお支度部屋が同じ場合は、無理ですよね。

進行の関係上、ファーストミートの時間が取れないこともあります。

「ブライズルームを2部屋用意できるか」「時間は取れるか」など、前もって確認しておきましょう。

OKの場合は、具体的にファーストミートに使える場所をすべて聞いておくと、二人の理想に合わせて場所を選ぶことができますよ。

また、挙式の前は親族紹介や写真撮影など、することが多いもの。

そこにファーストミートの時間を取るとなると、何かを省略したり、時間をずらしたりする必要があります。

時計

プランナーと進行についてよく話し合い、無理のない時間配分で取り入れられるようにしましょう。

そしてもし、ファーストミートの場で相手にプレゼントを贈るなどサプライズを用意する場合は、それもプランナーと共有しておくと安心です。

3 衣裳が知られないよう根回ししておく

衣裳を秘密にしない場合はかまいませんが、当日まで秘密にする場合は注意が必要!

たとえ衣裳を新郎以外と選びに行っても、一緒に選んだ人が新郎に衣裳の話をしてしまったら・・・
サプライズ感半減ですよね。

衣裳を知っている人にはファーストミートをすることを伝えておき、秘密厳守をお願いしておきましょう。

内緒指をする花嫁

もちろんドレスショップのスタッフにもファーストミートをすることを伝え、新郎が衣裳を選びに来た時に、花嫁の衣裳を秘密にしてもらえるようにしておきます。

伝票に書いてあるドレスの名前や色が新郎の目に入った・・・なんてこともあるかも。

名前だけでドレスの種類はわからないとしても、カラードレスでファーストミートする場合は、何色かが分かってしまうだけでも残念ですよね。

念のため、新郎の目につく伝票などには、衣裳の名前を書かないようお願いするのもいいですよ。

4 撮影のお願いをしておく

結婚式当日、プロに写真撮影をお願いしている場合は、「ファーストミートをするので撮影してほしい」とお願いしておきましょう。

カメラマン

ファーストミートがあるかないかで、フォトグラファーの会場入り時間や段取りが変わってくることも。

ファーストミートするタイミングや場所を、前もって話しておくことが大切です。

「待っている新郎の表情を撮ってほしい」「ハグしているシーンを撮ってほしい!」

など、希望のカットは伝えておくと安心。

またあまりにも撮影がメインになりすぎて、ファーストミートの感動が薄れてしまってはもったいないですよね。

始めは二人きりの雰囲気を出すため、フォトグラファーには静かに撮影してもらうのがおすすめ。

お互いの衣裳を見てファーストミートを堪能した後なら、フォトグラファーさんに盛り上げてもらって笑顔の写真を残すのも素敵ですよ。

5 イメトレしておく!

花嫁の足元

ファーストミートは、ドキドキの瞬間!

特に男性は、愛する人の美しい花嫁姿を前に、言いたいことも飛んでしまった・・・なんてことがあるかもしれません。

でもせっかく花嫁姿を披露して、あまりリアクションが薄いと・・・花嫁もガッカリしてしまいそう。

「衣裳を見たら、まずは感想を言い合おうね」
「私が肩を叩いたら振り向いて、ハグして!」

・・・など、新郎にも要望を伝えておけば、照れ屋な新郎でも心の準備ができるかもしれませんよ。

どんなファーストミートにするか、イメージトレーニングしておくと安心。

ただ、感動で涙が出てしまう、照れて笑ってしまう、といったイレギュラーなシーンも、素敵な思い出になりますよ。

ハート


素敵なファーストミートですが、結婚式当日しかできないのでしょうか?

前撮りでファーストミートがしたい、という二人もいそうですが・・・

次は、前撮りでのファーストミートについてお話しします。

前撮りでもファーストミートはできる?

ファーストミートで目隠し

本来のファーストミートは、結婚式当日、挙式前に行うもの。

でも演出のひとつとして、前撮りで行うカップルも多いんです。

前撮りの衣裳でファーストミートをして、その瞬間をたくさん写真に収めてもらいましょう!

前撮りでファーストミートをするメリットは、こちら。

ゆっくり時間が取れる

結婚式当日のファーストミートは、あわただしいことが多いもの。

進行の合間に時間を取ってするので、ほかの演出の時間を削るなどして、ファーストミートの時間を作ります。

でも前撮りなら、そんな心配はいりません!

ゲストを待たせることもないので、特別な瞬間をゆっくりとした気持ちで楽しめそうですね。

きれいな写真が残せる

前撮りは撮影がメインなので、プロのカメラマンにたくさんの写真を撮ってもらうことができます。

ファーストミートの瞬間を、余すことなく写真に収めてもらいましょう!

ファーストミートの瞬間

きれいな写真が残るので、何度も見返せる大切な思い出になりますよ。

結婚式当日に写真を使える

前撮りで撮ったファーストミートの写真を、結婚式当日に使うこともできます。

ファーストミートしている写真を何枚も組み合わせて、コマ送りのようにするのもオシャレ。

  • ファーストミートしている写真を何枚も組み合わせて、コマ送りのように_01
    @usg_mhh__life
  • ファーストミートしている写真を何枚も組み合わせて、コマ送りのように_02
    @usg_mhh__life

そのままウェルカムボードになりそうですね。

親族控室やウェルカムスペースに飾るのもおすすめ。みんなに見てもらえますよ。

ファーストミート「風」撮影も可能

本当にファーストミートじゃなくても、ファーストミート「風」の撮影も可能!

たとえば背を向けて待つ新郎の元へ歩いていく花嫁の姿や、花嫁姿を見て驚く新郎の姿など、ファーストミート風のポーズで撮影できます。

@saku.39.saku_wedding

結婚式当日はファーストミートができない!という人も、前撮りなら写真で思い出を残すことができますよ。


では最後に、先輩カップルの素敵なファーストミートシーンを見ていきましょう!

素敵なファーストミートの実例

新郎に目隠し

  • 新郎に目隠し_01
    @maiii_018
  • 新郎に目隠し_02
    @maiii_018
  • 新郎に目隠し_03
    @maiii_018

「だーれだ!」のように新郎に目隠しするのもかわいい!

仲の良さがにじみ出るファーストミートです。

ファーストミートからの手紙

  • ファーストミートからのサプライズ手紙
    @fmk_211124_
  • ファーストミートからのサプライズ手紙_02
    @fmk_211124_
  • ファーストミートからのサプライズ手紙_03
    @fmk_211124_

ファーストミートの後は、お互いに手紙を読み合うのもおすすめ。

こちらの新郎はサプライズでお手紙を用意していたそう!

普段言えないような思いも、この特別な時間になら伝えられそうですね。

屋外でしても素敵!

  • 開放的な空の下でファーストミート_01
    @mt1010.wed
  • 開放的な空の下でファーストミート_02
    @mt1010.wed
  • 開放的な空の下でファーストミート_03
    @mt1010.wed

開放的な空の下でファーストミート。
写真映えもバッチリですね。

まさに二人の世界です。

全ての衣装でファーストミート

  • 合計3回のファーストミート
    @runa____21
  • 合計3回のファーストミート_02
    @runa____21
  • 合計3回のファーストミート_03
    @runa____21

ウェディングドレス、和装、カラードレス ・・・合計3回のファーストミート!

それぞれの支度が済んだら初対面。

どんな衣裳を選んだのかな?と期待感も高まりますよね。

親子でファーストミート

  • 親子でファーストミート
    @___nhr_wd_103
  • 親子でファーストミート_02
    @___nhr_wd_103
  • 親子でファーストミート_03
    @___nhr_wd_103

子どもがいる場合は、子どもも一緒にファーストミートするというアイデアも!

お姫様のようになったママの姿に、パパも娘さんも大感激ですね。

ユニークなファーストミート

  • 新婦が恐竜の被り物でファーストミート
    @wedding__1220
  • 新婦が恐竜の被り物でファーストミート_02
    @wedding__1220
  • 新婦が恐竜の被り物でファーストミート_03
    @wedding__1220

こちらは、新婦が恐竜の被り物でファーストミート。

まさか恐竜に肩を叩かれているとは思わず、新郎はびっくりですよね!

楽しいことが好きな二人なら、こんなファーストミートもあり!

もちろん、着ぐるみの下にドレスは着ていますよ。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

「ファーストミート」について、詳しくご紹介しました。

「ファーストミート」とは、挙式前に新郎新婦がお互いの晴れ姿を初めて見せ合うセレモニー。

感動的で、挙式への気持ちがさらに高まりそう!

新郎新婦以外にも、家族や友人にファーストミートする人もいます。

成功させるポイントはこちら。

・希望のイメージを二人でよく話し合う
・可能かどうか会場に確認する
・衣裳がバレないよう根回しする
・撮影をお願いしておく
・当日までにイメトレしておく

前撮りでもファーストミートは可能で、ファーストミート「風」のポーズだけして写真を撮ることもできます。

ファーストミートは二人にとって特別な瞬間。

ぜひ取り入れてみてくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「演出・余興」の他の記事

「演出・余興」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る