結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

タイプ別!オススメ結婚式二次会プログラム&演出【会話を重視派】

音声で聴く!

0:00

0:00

乾杯する様子

公式インスタグラムはじまりました!

余興やゲームが盛りだくさんで、ワイワイ楽しむ結婚式二次会。

それも定番で良いけれど、「ゲストとゆっくり話したい」という新郎新婦も多いよう。

でも、「それだけだとゲストは楽しんでくれるかな・・・」と心配ですよね。

どんなプログラムや演出をすれば、新郎新婦もゲストも、会話を楽しめる二次会になるか紹介します。

INDEX

歓談の時間を長めに取る

新郎新婦とゲスト、ゲスト同士がゆっくりと話せるように、歓談時間を長めに取りましょう。

余興や演出を盛り込んだ二次会では、プログラムの合間に、だいたい20~30分程度の歓談時間を設けることが多いよう。

会話重視の二次会にするなら、もう少し長めに時間を取ると良いですね。

時計

なんなら思い切って歓談だけの二次会にするのもアリです。

実際に余興なしの二次会に参加したゲストからは、

「新郎新婦とゆっくり話す時間があって嬉しかった」

「ゲストは久しぶりに会える友達が多くて、会話が尽きなかった」

など良かったという意見がほとんど。

それに、

「余興やゲームがない分、会費が低く設定されていて負担が少なくて助かった」

財布からお金を取り出す様子

という意見もありました。

ただ、

「普通の飲み会っぽくて、あまり結婚式二次会らしさがなかった」

というマイナス意見も・・・。

ここは工夫が必要かもしれません。

つまり、会話重視の二次会を開くなら、次のような演出がポイントになるということですね。

・新郎新婦とゲストがゆっくり会話できる
・ゲスト同士で会話が楽しめる
・普通の飲み会と差をつける


それでは、具体的にどんな演出やプログラムをすればいいのか見てみましょう。

虫眼鏡

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

新郎新婦がテーブルラウンドをする

二次会には新郎新婦に「おめでとう」と伝えたいゲストが集まってくれているはず。

新郎新婦も「二次会に来てくれてありがとう」とできれば直接伝えたいですよね。

歓談時間を長めに取っても、他のゲストに遠慮して、新郎新婦と話せなかったというゲストがいたら残念です。

新郎新婦のほうからゲストのテーブルを回って、みんなと話す機会を作りましょう。

あらかじめゲストのテーブルそれぞれに、新郎新婦の席を作っておくのもいいかもしれませんね。

新郎新婦の席

食事やドリンクにこだわる

おいしい料理は自然と会話が弾みますよね。

盛り付けも鮮やかだと、写真を撮ったりして盛り上がりそうです。

ですが、披露宴から続けて参加するゲストの中には、お腹がいっぱいという人もいるかもしれません。

そんなゲストのためには、ドリンクメニューを充実させておくと良いですよ。

定番のドリンク以外にも、色鮮やかなカクテルなど、ちょっと珍しいラインナップをそろえると喜ばれそう。

赤いカクテルが並ぶ様子

新郎新婦の地元のお酒を準備して、新郎新婦から詳しい説明をするのもいいかもしれません。

また、デザートビュッフェを用意すれば、スイーツ好きのゲストに喜ばれそうです。

デザートビュッフェ

ビュッフェは自由に歩き回れるので、ゲスト同士も交流しやすいですよ。

新郎新婦から挨拶のスピーチをする

余興をせず歓談のみのパーティーにすると、単なる飲み会になりがち。

結婚式二次会らしいメリハリをつけるためにも、「新郎新婦からゲストへの挨拶のスピーチ」はしっかりやりたいものです。

二次会に来てくれたゲストへのお礼や、新郎新婦のこれからの抱負などを伝えましょう。

マイクを持つ新郎

挨拶のときに、

「今日はみなさんとゆっくりお話をしたいので、歓談の時間をたっぷりとりました。

後でテーブルごとに二人で回りますので、たくさん話しましょう!」

など、二次会の趣旨を伝えると、ゲストもゆったりくつろいで過ごしてくれそうです。

もし余興をするなら…オススメの余興

余興なしのパーティーにすると「本当にゲストが楽しんでくれるかな?」と悩むカップルもいるよう。

不安そうな新郎新婦

もし、心配なら次のような余興を用意しておくと安心ですよ。

新郎新婦にインタビュー

あらかじめゲストの名前を書いたくじを用意しておきます。

新郎新婦にそのくじを引いてもらって、当たった人に「新郎新婦へ聞きたいこと」を質問してもらいます。

二人の馴れ初めや初デートの場所など、みんなが聞きたかった話を新郎新婦から引き出せるいい機会ですね。

用意するのは、「くじ」だけ。

色とりどりの巻かれた紙

手軽にできる余興です。

結婚式や披露宴の様子をムービーで流す

これは事前の手配が必要になりますが・・・

結婚式や披露宴のダイジェストムービーを流すのもアリです。

二次会には結婚式や披露宴に出席していないゲストも多いもの。

結婚式や披露宴の様子がわかれば、会話のネタにもなってゲストも喜んでくれますよ。

新郎新婦のムービーを見るゲスト

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

ゲストとの会話を楽しむ結婚式二次会にするなら、次の3つに気をつけましょう。

・新郎新婦とゲストがゆっくり会話できる機会をつくる
・ゲスト同士の会話が弾む仕掛けを用意する
・結婚式二次会らしい、普通の飲み会と差のつく演出をする

余興なしの二次会もアリですが、「ゲストが退屈したらどうしよう・・・」と心配なら、かんたんな余興を手配しておくと安心です。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚式二次会」の他の記事

「結婚式二次会」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る