結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

婚約指輪や結婚指輪のダイヤモンドが輝かなくなった!どうしたら良いの?

くすんだダイヤモンドが留められた指輪

公式インスタグラムはじまりました!

「婚約指輪や結婚指輪に留められた、まばゆい光を放つダイヤモンド!」

そのはずが、いつのまにかダイヤがちょっと曇ってきたような・・・?

ダイヤモンドが輝かなくなったらどうすればいいの?元に戻すことはできる?

ダイヤモンドが曇ったり、くすんでしまう原因や、指輪のお手入れ方法についてご紹介します。

INDEX

ダイヤモンドが輝かなくなる原因は?

ダイヤがくすんで、購入当初のように輝かなくなってしまう一番の原因は「油分」。

ダイヤモンドには「親油性(しんゆせい)」と呼ばれる、油とくっつきやすい性質があります。

そのため、素手でダイヤを触っただけでも、皮脂や指紋がついてしまいます。

ジュエリー店のスタッフが指輪に触れるときに手袋を着けているのは、ダイヤに手の油分がつくのを防ぐ意味もあるんです。

白手袋を付けた手を重ねた様子

また、皮脂だけでなく、身の回りには化粧品やハンドクリーム、日焼け止めなどのコスメ類からキッチン周りの油まで、油分を含むものがたくさん。

普段の生活で何気なく触れた油分が、指輪のダイヤを曇らせてしまうんです。

さらに、ダイヤに付いた油分は、空気中のホコリやゴミなどと相まって汚れになります。

その状態のまま指輪を使い続けていると、どんどん汚れがたまってダイヤの輝きが失われてしまうことに・・・。

くすんだダイヤの婚約指輪

では、いったいどうすればいいのでしょうか。

一番簡単なのは、油分が多いところにダイヤを近づけないこと。

料理やメイクをするときは、指輪を外しておくといいですね。

でも特に、普段使いする結婚指輪はいちいち外すのが面倒だったり、大切な指輪だからこそずっと身につけたいと感じるものですよね。

安心してください。
ダイヤモンドはお手入れが簡単なのも宝石として人気の理由の一つなんです。

ダイヤの輝きが簡単によみがえるお手入れ方法を紹介します。

ダイヤモンドが輝く婚約指輪と結婚指輪

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

輝きを簡単によみがえらせるお手入れって?

油分で曇りやすいダイヤモンドですが、ちょっとしたお手入れで簡単に輝きが蘇ります。

それは指輪を外した後、しまう前に柔らかい布や研磨剤が入っていないジュエリークロスで乾拭きすること。

ジュエリークロスでダイヤモンドを磨く様子

使用する布は、メガネ拭きでもOK。

ダイヤモンドと金属の部分に付いた油分やホコリを優しく拭き取ります。

こまめに汚れを拭き取っていれば、長く美しさを保つことができますよ。

毎回さっと拭けるように、布やクロスはジュエリーケースなどと一緒に置いておくといいかもしれませんね。

曇りやくすみが気になったら…

こまめにクロスで拭いていても、指輪には少しずつ汚れが溜まってきてしまうもの。

ダイヤを留めている「爪」の部分や、ダイヤとリング部分の間のすき間は特に汚れが溜まりやすいところです。

細かいすき間やデザインの凹凸部分などは、クロスも届きにくく、拭くだけでは汚れが落とせない場合も。

そんなときは、中性洗剤を使って水洗いすることで、ある程度の汚れであれば簡単に落とすことができます。

中性洗剤で水洗いする様子

ダイヤモンドの曇りもスッキリ取れて驚くほど輝きが蘇りますよ。

具体的なお手入れの方法が気になる人はこちらの記事を参照してくださいね。

誰でもできる!婚約指輪・結婚指輪の輝きを保つ簡単お手入れ3ステップ!

お店のクリーニングサービスを利用しよう

自宅でのお手入れでも落ちにくい汚れがある場合は、お店のクリーニングサービスを利用しましょう。

お店でのクリーニングでは、自宅でのお手入れでは手の届かないような細かい汚れもきれいにしてもらえることが一番のメリット。

指輪を購入した店舗や、ブランドの正規取扱店などに持ち込んでクリーニングをお願いしてみましょう。

振動を利用して細かい汚れを落とす、専用の「超音波洗浄器」で指輪をクリーニングしてくれます。

超音波洗浄器

お店では、超音波洗浄器にかける前にはダイヤの留め方が緩くなっていないか、ダイヤにキズが入っていないかなどもチェックします。

もし不具合が見つかった場合は、必要な対応を教えてくれるので安心ですね。

ダイヤを留めた部分が緩くなったまま指輪を使っていると、ダイヤが外れて落ちてしまうことも・・・。

指輪のクリーニングのついでに、緩みやキズがないか、プロの目でしっかりチェックしてもらえるのは心強いですね。

緩みやキズをチェックする様子

お店でのクリーニングは、ほとんどの場合無料で、混み合っていなければその日に持って帰れるため気軽に受けられます。

指輪の曇りや汚れが気になったときは、定期的な点検も兼ねてお願いしてみてはいかがでしょうか。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

婚約指輪や結婚指輪のダイヤが輝かなくなる原因のほとんどは、油分による汚れ。

ダイヤには油とくっつきやすい性質があるため、身の回りの化粧品や食品などの油分が付いたままにしておくと、ホコリと混ざって汚れに変化します。

でも指輪やダイヤに付いた汚れはこまめに布や研磨剤が入っていないジュエリークロスで拭いたり、水洗いなどのお手入れをすることで簡単に落とすことができます。

お店でのクリーニングもプロの目で指輪の状態からしっかりチェックしてもらえるのでおすすめです。

ぜひ自宅でのお手入れとあわせて利用してみてくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「結婚指輪」の他の記事

「結婚指輪の購入後」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る