結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

彼女が喜ぶ、ロマンチックなプロポーズってどんなことをすればいい?

おでことおでこを合わせる男女

公式インスタグラムはじまりました!

プロポーズはロマンチックにきめたい!

でも、彼女が本当に喜ぶロマンチックなプロポーズって、どういうものなのでしょうか?

ロマンチックなプロポーズにピッタリの場所やタイミング、言葉選びなど、彼女が喜ぶプロポーズの方法についてご紹介します。

INDEX

ロマンチックな場所

プロポーズをロマンチックな雰囲気にしたいなら、場所選びはとっても大切!

彼女が思わずウットリしてしまうような場所を選びたいですね。

二人にとって思い出の場所

例えば二人が初めて出会った場所や、付き合い始めた場所、初デートの場所など・・・
二人だけの特別な場所でプロポーズ。

顔を寄せ合う笑顔の男女

きっと、お互いの絆を意識できる最高にロマンチックな雰囲気になりますよ。

夜景の綺麗なレストランやホテル

高級レストランでの夜景付きディナーや、ホテルのスイートルームはプロポーズの定番スポット。

ベタな気もしますが、定番ということは、それだけ好まれているということでもあります。

映画のワンシーンのような、ロマンチックなムードを演出してくれるスポットですね。

レストランで手を握り合う男女

テーマパーク

遊園地や水族館など、テーマパークもプロポーズにおすすめ!

遊園地によっては、パレードがあったりライトアップがあったりと、日が暮れてからはとてもロマンチックな雰囲気になります。

水族館も、青い水槽の中でたくさんの魚が泳ぐ様子は、とても幻想的。

水族館の水槽の前で向き合っている男女

彼女が好きなテーマパークを選んでプロポーズすれば、きっと喜んでもらえますね。

旅行先

二人でどこか旅行に行き、旅先でのプロポーズ。

旅先という非日常の中でのプロポーズは、きっと二人にとって思い出深いものになるでしょう。

旅行をしている男女

海やイルミネーションスポット

浜辺で海を見ながらのプロポーズや、綺麗なイルミネーションや夜景スポットでのプロポーズ。

自然でもイルミネーションでも、綺麗な風景は人の心を満たしてくれますよね。

手を繋いで海を見ている男女

あとはプロポーズの言葉があればもう完璧です!


場所は彼女の好みに合わせて選ぶのがベスト。

彼女が普段から好きな場所にするのはもちろん、「行ってみたい」と言っていた場所にするのもいいですね。

非日常的な場所に連れていかれるのは苦手・・・というタイプなら、場所はどちらかの自宅でもOK!

プロポーズの場所についてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

女性が憧れるプロポーズの場所は?人気のシチュエーションやプロポーズスポットもご紹介

場所だけでなく、ロマンチックな雰囲気にするためのポイントはまだいくつかあります。

次は、「タイミング」について見ていきましょう。

机に置かれた虫眼鏡

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

スペシャルコンテンツ
プロポーズを実行した男性◯% 【プロポーズのエピソード集】
指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING
理想の指輪に出会える6つのコレクション

タイミングはいつ?

彼女の誕生日

これは、最高の誕生日プレゼントになりそう。
毎年思い出し、素敵な思い出に浸ることができますね。

ロウソクが立っているケーキ

二人の記念日

出会った日や付き合った日など、二人の記念日にプロポーズ。

記念日に新たな意味が加わり、幸せも二倍になりそうですね!

季節のイベント

クリスマスやホワイトデーなど、季節のイベントのときもおすすめ。

クリスマスツリー

街もイルミネーションが綺麗だったり、レストランにその時期だけの特別なメニューがあったりと、プロポーズにはピッタリです。

転機を迎える時期

例えば自分の転勤が決まった時や、昇進した時。
新しい年の始まりでもいいですね。

転機を迎えるときに、一緒に進んでいこうとプロポーズするのもロマンチックですよ。


タイミングは、人それぞれ。

あえて記念日でも何でもない日に突然のプロポーズをして、サプライズで彼女を喜ばせたという人もいます。

どんな日でも、プロポーズすれば特別な記念日になるんです。

ギターを持って座っている女性と後ろに座る男性が微笑みあっている様子

プロポーズのタイミングについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

プロポーズのタイミング、誕生日?クリスマス?人気ベスト3は?

では次に、大切な言葉選びについて見ていきましょう。

言葉選びも大切

「結婚してください」

「一生そばにいて下さい」

「絶対幸せにします!」

など、多くの女性はストレートな言葉を求めているもの。

本のページの間に置かれた一輪のバラの花

真剣にそんな言葉を言われたら、きっと胸に響くでしょう。

その上で、「愛しています」など、普段ならちょっと照れてしまうような言葉を付け加えるのもアリ。

特別な日だからこそ、ちょっぴりキザな言葉もロマンチックなムードを演出してくれそうですね。

「おじいちゃんおばあちゃんになるまで、一緒に生きて下さい」というように、ずっと一緒にいたいという気持ちをストレートに伝えるのも素敵。

プロポーズはまわりくどい言葉を使うよりも、相手を思う気持ちを素直に伝える言葉が一番ロマンチックなんですね。

男性が指輪を女性に渡している様子

プロポーズの言葉について詳しくは、こちらの記事もどうぞ!

憧れのプロポーズの言葉ランキング

では最後に、ロマンチックなプロポーズの具体例をいくつか見ていきましょう。

ロマンチックなプロポーズ7選

彼女の誕生日、夜景の綺麗な高級レストランでディナー。レストランにお願いして、デザートのプレートに婚約指輪をセッティングしてもらいました。驚いている彼女に、「結婚してくれますか」とプロポーズ。
女性の薬指に婚約指輪をはめる男性
喜んでもらえました!

ホワイトデーにホテルのスイートルームを予約。バラの花束とプレゼントを差し出し、「一生一緒にいて下さい」と、ひざまずいてプロポーズしました。

クリスマスに、彼女に内緒でディナークルージングを予約!船から街の夜景を眺めつつ、婚約指輪の箱をパカッと開けて贈りました。ちょっと照れましたが、彼女が喜んでくれたのでよかったです。
船の上でドリンクを持ち、女性の頭におでこを当てている幸せそうな男性

プロポーズに憧れを持っているタイプの彼女なら、こんな王道のサプライズがピッタリかもしれませんね!

お正月休みにハワイ旅行へ行き、壮大な夕景の前でプロポーズ!「来年のお正月は家族でハワイに行こう」と約束し、夕陽が沈むまで二人で眺めました。

クリスマスに、初デートで行った遊園地へ。夜のパレードが終わった後、ライトアップされた遊園地でプレゼントを渡し、「僕と結婚してください!」と伝えました。
ライトアップされた遊園地にいる男女

楽しいことが好きな彼女なら、旅行やテーマパークでのこんなプロポーズも素敵!

記念日でもなんでもない日でしたが、ドライブで海まで行き、二人で浜辺を散歩。用意していた指輪を拾った貝殻に乗せて、「はい」と、彼女に渡しました。とても驚いていましたが、「結婚しない?」と聞くと、笑顔で「うん」と答えてくれました。

二人が同棲を初めてちょうど一年目の記念日、彼女が帰ってくる前に家を飾り付け。風船やお花で可愛らしく飾り、ケーキとシャンパンも用意しておきました。
風船と花で飾られた部屋でプロポーズする男性と喜んでいる女性
彼女は目に涙をためて、「はい」と言ってくれました。

派手なことが苦手な彼女なら、日常の何気ない空間でのプロポーズがピッタリ。

場所がロマンチックなデートスポットじゃなくても、プレゼントを用意したり、部屋を飾り付けたりすることで、十分気持ちが伝わりますね。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

スペシャルコンテンツ
プロポーズみんなどうしてる? 実行した男性は◯% 【プロポーズのエピソード集】
失敗したくない男子必見! 指輪プロポーズでよくある15の疑問・不安
「結婚しよう」をプロポーズリングで - PLEDGE for WEDDING

まとめ

ロマンチックなプロポーズの方法についてご紹介しました。

プロポーズにピッタリの場所は、こちら。

・二人にとって思い出の場所
・夜景の綺麗なレストランやホテル
・テーマパーク
・旅行先
・海やイルミネーションスポット

可愛く飾り付けたりすれば、どちらかの自宅でも素敵な雰囲気を演出できます。
彼女の性格や好みに合わせて選びたいですね。

タイミングとしては、彼女の誕生日や二人の記念日なら、より喜びが増しそう。

季節のイベントは、街が華やかだったりイベントがあったりするのでプロポーズにもピッタリです。

お正月や昇進など、転機を迎えるときにプロポーズするのも素敵。

なんでもない普通の日なら、その日が新しい記念日になりますね。

あとは、ストレートな言葉でプロポーズ。
「結婚してほしい」という気持ちをまっすぐに伝えましょう。

彼女のタイプによって場所やタイミングを選び、ロマンチックなムードを作ってプロポーズしたいですね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

おすすめ記事ピックアップ

「プロポーズ」の他の記事

「プロポーズ」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る