結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

ハネムーンクルーズってなに?その魅力をご紹介!

音声で聴く!

0:00

0:00

最近、ハネムーンクルーズがじわじわ人気のようです。

響きからして一般的な新婚旅行とはひと味違いそうですよね。

「いったいどんな新婚旅行のこと?ハネムーンクルーズを選ぶメリットは?」

ハネムーンクルーズについて気になるポイントを見ていきましょう。

INDEX
ハネムーンクルーズとは
どんな種類がある?
ハネムーンクルーズのメリット
こんな人におすすめ

ハネムーンクルーズとは

ハネムーンクルーズとは、新婚旅行で「クルーズ旅行」をすること。

では「クルーズ旅行」は何かというと、宿泊施設を備えた客船で「寄港地」と呼ばれる各地の港を巡る船旅のことを言います。

ハネムーンクルーズの場合、海外の何か所かを外国客船で巡る海外クルーズを選ぶ人が多いよう。

地中海やカリブ海、アラスカやハワイ4島などを巡るクルーズが人気のようですよ。

海外クルーズでは、日本から飛行機に乗って船が出発する出発地まで行き、そこからクルーズ旅行がスタート。

船の部屋から海や海沿いの絶景を眺めながら、ゆったりとした贅沢な時間を過ごせます。


また船内には

・レストランやバー
・プール
・ジム
・劇場
・ゲームセンター

などの施設もそろっていて、船の中で思う存分遊べるのも特徴。

一日中海の上を移動という日もあるようですが、基本的には船は夜寝ている間に次の目的地に移動しているので、朝目覚めたら別の寄港地に到着しています。

昼間は寄港地で降りて観光を楽しむことも可能です。

船旅と聞くと船酔いが心配な人もいるかもしれませんが・・・

客船には医師や看護師も乗っていて、体調不良にも対応してもらえるので、安心ですよ。

必要な日数は?

ハネムーンクルーズに必要な日数は行き先によって異なります。

出発地までの飛行機移動が必要な海外クルーズなら、飛行機での移動時間も含めるとクルーズ日数に加えて1~3日余計にかかります。

一般的な3~5か所の寄港地を巡るクルーズにかかる日数はだいたい7日間ほど。

飛行機での移動も合わせると、合計10日ほどかかることになりますね。

日本国内やアジアを巡るクルーズであれば出発地までの移動時間があまりかからないため、1週間以内で行けるプランもあるみたいです。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

どんな種類がある?

クルーズ船にはさまざまな種類がありますが、そのほとんどは外国船です。

外国のクルーズ船はサービスや価格帯によって

・カジュアル
・プレミアム
・ラグジュアリー

の3つのクラスに分けられます。

各クラスの船について簡単に見ておきましょう。

カジュアル船

最もリーズナブルな価格帯でクルージングを楽しめます。

ファミリー層や若いカップルが主な対象。

船の大きさも大型で、子ども向けのレジャー施設やショーなどが充実しています。

プレミアム船

カジュアル船よりも落ち着いた雰囲気です。

ファミリー層よりも、新婚旅行のような記念旅行のカップルに利用されることが多いよう。

そのためショーなども大人向けのものが充実しています。

ラグジュアリー船

最上位クラスのクルージングを満喫できます。

充実した施設で格式ある高級ホテルのようなきめ細やかなサービスが受けられ、優雅な船上生活が送れますよ。


ちなみに外国船のレストランやバーでは、日によって夕方以降のドレスコードが設定されていることも。

どのクラスの船に乗るかによって格式は異なりますが、フォーマルな服装も必要になります。

他にも数は少ないですが日本船もあります。

外国船では英語が公用語ですが、日本船は日本語が通じるので、英語に自信のない人にも安心ですね。

ハネムーンクルーズのメリット

ハネムーンクルーズには、一般的な新婚旅行にはないメリットがたくさんあります。

ハネムーンクルーズのメリットを見てみましょう。

移動が楽

まず挙げられるのが、移動が楽ということ!

客船は移動するホテルのようなもの。

乗船したら下船するまでずっと同じ客室を使えるため、旅行中の移動にあわせて荷造りをする必要がありません。

寄港地で船を降りて観光に出かけるときも、貴重品や最低限の荷物だけ持って行けば良いのでとても身軽です。

飛行機や電車、バスなどの移動の多い新婚旅行では、疲れて喧嘩が多くなってしまったというカップルも・・・

でもクルーズ旅行は船に乗っていれば目的地に着くので、一般的な旅行よりも疲れを感じず、喧嘩になりにくいのも嬉しいポイントです。

船内が楽しい

クルーズ客船の中は小さな町のようになっています。

ホテルの機能に加えて

・売店
・レストラン
・バー
・カフェ
・プール
・ジム
・劇場
・ゲームセンター

など、いろんな施設が充実しているんです。

部屋で景色を眺めながらのんびり過ごすのも良いですし、気が向いたらプールで遊んだり、劇場でショーを楽しむのも自由。

また、船内では毎日さまざまなイベントが企画されます。

昼にはゲーム大会が行われたり、夜にはドレスコードありのパーティーが催されたり・・・

想像しただけで楽しそうですよね。

コストパフォーマンスが良い

ハネムーンクルーズと聞くと料金が高いイメージがあると思います。

でも、意外とそんなこともないんです。

・交通費
・宿泊費
・食事代
・船内でのエンターテインメント代

などが料金にすべて含まれていると考えれば、一般的な旅行よりもお得感があることも。

アルコールやおみやげ品の購入など、有料のものもありますが、基本的には食事やエンターテインメントに別料金がかかることがありません。

お金のことを気にしないで旅行を楽しめるのは嬉しいですよね。

治安の心配がない

客船はセキュリティーがしっかりしていて、乗船の際には厳しいチェックが行われます。

船の中には旅行客かスタッフなどの関係者しか入れないので、一般的な観光地での旅行よりも治安の面で安心できますね。

夜遅くまでお酒を飲んだり遊んだりしても、ホテルまで帰る交通手段などを心配しなくて済むのも良いところです。

こんな人におすすめ

ハネムーンクルーズについてイメージが湧いてきたでしょうか?

最後にどんなカップルにハネムーンクルーズがおすすめなのかご紹介しますね。

ゆとりを持ってゆっくりしたい人

クルーズ旅行は、ゆっくりふたりの時間を過ごしたいカップルにぴったり。

船の中でもじゅうぶんに楽しめますし、移動の時間の心配をしなくて良いので、のんびり過ごすことができますよ。

いろんな場所を観光したい人

一度のクルーズで3~5か所の寄港地に寄るので、いろんな場所を観光したい人にはおすすめです。

ふたりの行きたい場所が違う場合も、どちらも満足できるプランが見つけられるかもしれませんね。

ただ、寄港地からあまり離れた観光地には行きにくいので、行きたい場所が寄港地に近いかどうか事前に確認しておいたほうが良いかもしれません。

特別感を味わいたい人

豪華客船での船旅はそれだけで特別感がありますよね。

それに加えて船内でエンターテインメントを楽しんだり、海沿いの絶景を船から眺められたり、日常からかけ離れた体験をすることができます。

新婚旅行でのクルーズなら、シャンパンのサービスやレストランへの招待などサプライズサービスがあることも。

非日常的な特別感を味わいたい人にはぴったりですよ。

まとめ

船自体がホテルの役割を果たしていて、船内でくつろぎながら旅行ができるハネムーンクルーズ。

夜寝ている間に次の観光地に着き、昼間は寄港地で観光も楽しめるんでしたね。

一般的な外国船クルーズの種類は、船のランクによって次の3つに分かれます。

・カジュアル
・プレミアム
・ラグジュアリー

外国船以外にも、日本語が通じて言葉の不安がない日本船もあります。

クルーズには
・移動が楽
・船内で楽しめる
・コストパフォーマンスが良い
・治安の心配がない
などメリットがたくさん。

ゆっくりとふたりの時間を楽しみたいカップルにおすすめです。

  • LINEで送る

「新婚旅行」の他の記事

「新婚旅行」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る