結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

新婚旅行のホテル、オールインクルーシブってなに?お得なの?

音声で聴く!

0:00

0:00

新婚旅行を計画するとき、リゾートホテルについて調べていると見かける「オールインクルーシブ」という言葉。

「どういう意味なんだろう?」
「普通のプランよりお得なの?」

など疑問に思った人もいるのではないでしょうか。

ここではオールインクルーシブとは何なのか、そのメリット・デメリットについて見ていきます。

INDEX
オールインクルーシブとは
オールインクルーシブのメリットは?
デメリットはあるの?
気を付けたいこと

オールインクルーシブとは

「all-inclusive(オールインクルーシブ)」は英語で「すべてを含む」という意味。

ホテルの宿泊料金に、滞在中にかかるさまざまな費用が含まれている料金プランのことを指します。

ホテルによってそれぞれ違いはありますが、料金に含まれているのは

・ホテル内のレストランやバーでの飲食代
・プールやジムなどの施設の利用料金
・スパなどのサービスの利用料金
・スポーツなどのアクティビティ料金

など。

ただし、アルコールや一部のアクティビティなど別料金がかかるものもあるようです。


オールインクルーシブは、比較的ランクの高いホテルが提供していることの多い料金プランです。

さまざまな費用がすでに含まれている分、同レベルのホテルで宿泊だけした場合と比べると、やや高めの金額設定になります。

でも、ホテルへの宿泊費と、現地で食事やアクティビティにかかる費用をトータルして考えてみると、オールインクルーシブとあまり変わらないぐらいの料金になることも多いよう。

オールインクルーシブが特に割高というわけではないんですね。

オールインクルーシブは、

・プーケット(タイ)
・カンクン(メキシコ)
・モルディブ

など海外のビーチリゾートのホテルでよく採用されています。

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

オールインクルーシブのメリットは?

「普通に宿泊して現地で食事をしたり遊んだりするのと料金が同じくらいなら、あんまりメリットはないのかな・・・」

と感じる人もいるかもしれませんね。

でも、オールインクルーシブにはちゃんとメリットもあるんです!

事前に旅行にかかる代金がわかる

「食事やアクティビティにかかる費用も考えて行ったけど、現地で意外とお金がかかって結局予算オーバーしてしまった!」

というハネムーンカップルも多いよう。

でもオールインクルーシブのホテルなら、食事代やアクティビティの料金はすでに含まれているので、旅行前に費用の総額がわかります。

事前にはっきり総額が決まっていれば、旅行の計画も立てやすいですね。

お金のことを気にせず滞在を楽しめる

ホテルでの食事やアクティビティに追加料金がかからないので、お金のことを気にせずホテルの滞在を満喫できるのもメリットのひとつ。

特にリゾート地にあるレストランは観光客向けで料金設定が高いことも多いため、外食するよりもホテル内で済ませた方が結果的に安上がりな場合も。

すべて料金内だと思うと、ルームサービスやプールサイドでのドリンクオーダーなど、普段ならしないようなちょっとした贅沢もできちゃいますね。

プールやジム、マリンアクティビティなども思う存分楽しめそうです。

また、食事などのたびにお金を払う必要がないので、持って行く現金は少額で済み、盗難の心配が少ないのも嬉しいポイント。

ホテル内なら、お財布を持たずに遊べることも!

滞在中のほとんどの時間をリゾートホテル内で過ごすような場所に行くなら、十分にメリットを享受できそうです。

デメリットはあるの?

一方でオールインクルーシブにはデメリットも・・・。

サービスを利用しない人にはお得感が少ない

食事にかかる料金がすでに含まれているので、あまり食事をしない人やアルコールが苦手な人にはお得感は少ないかも。

また、ホテルの施設やサービスを利用しなくても、利用しなかった分返金してもらえるわけではないので、あまりサービスなどに興味がない人には向かないプランかもしれません。

同じサービスだと飽きてしまうことも

また、何日も同じホテルに滞在して同じサービスを受けていると飽きてしまう人もいるかもしれませんね。

ホテル側も、飽きさせないように食事などに変化を持たせて工夫していることが多いようですが、毎日全く違ったものを楽しみたい人には物足りないということも。

また、そもそも好みの食事ではなかったり、目当てのアクティビティがなかったりするホテルだと、なかなか取り返しがつきません。

事前にどんなサービスを提供しているホテルなのか、しっかり確認してホテル選びをすることが重要ですよ。

気を付けたいこと

オールインクルーシブを利用して実際にお得になるかどうかは、旅行スタイルによって違ってきます。

まずはどんな新婚旅行にしたいか、ふたりで考えてみましょう。

外へ出て観光地巡りをしたり、ホテル以外のレストランやアクティビティを楽しんだりしたい人には、オールインクルーシブはあまり向いていないプランかもしれません。

リゾートホテルを中心に、ふたりだけのゆったりした時間を過ごしたいカップルにはぴったりのプランです。

また、オールインクルーシブとは言っても、すべてが料金内に含まれているわけではないことも。

・料理の種類
・食事の時間や施設を利用できる時間
・アクティビティの利用回数

などに制限があることもあるので、ホテルに確認しておくと良いですよ。

チップはいるの?

チップとは、受けたサービスに対して支払うものです。

私たち日本人にはあまり馴染みのない習慣ですね。

オールインクルーシブプランの場合、チップは宿泊費にサービス料としてあらかじめチャージしてあるので不要、というホテルもあります。

心配なら事前にホテルに確認してみましょう。

でも、もしとても良いサービスをしてくれるスタッフがいたら、チップを渡すのも良いかもしれませんね。

感謝のしるしにチップを渡すことで、より良いサービスを受けられるかもしれませんよ。

まとめ

リゾート地のホテルでよく見られる料金システム「オールインクルーシブ」についてまとめました。

ホテル滞在中にかかる飲食代や施設利用料、アクティビティ料金などさまざまな費用がすでに宿泊料金に含まれているプランのことを言うんでしたね。

メリットは
・事前に旅行にかかる代金がわかること
・お金のことを気にせず滞在を楽しめること

一方デメリットとしては
・サービスを利用しない人にはお得感が少ないこと
・同じサービスだと飽きてしまうこと

がありました。

実際にお得かどうかはどんな新婚旅行にしたいかによって変わってきます。

オールインクルーシブのホテルを利用するかどうか、事前にしっかり検討すると良いですね。

  • LINEで送る

「新婚旅行」の他の記事

「新婚旅行」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る