結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

知りたい!婚約指輪を買うタイミングっていつ?

ディスプレイされている婚約指輪

公式インスタグラムはじまりました!

彼女との結婚を考え、婚約指輪の購入を検討している男性のみなさん。

「婚約指輪って、いつ買ったらいいんだろう?」と悩んではいませんか?

ここでは、婚約指輪を買う代表的なタイミングを3つご紹介。

購入するタイミングごとのメリットも分かるので、参考になりますよ。

INDEX

プロポーズの前

はじめに婚約指輪を買うタイミングとして挙げられるのが、彼女へプロポーズする前。

「彼女に内緒で指輪を用意して、プロポーズのときにサプライズで贈りたい!」

片膝をついて婚約指輪を差し出しプロポーズする男性

という人は、プロポーズの前に指輪を購入することになります。

ロマンチック派の女性には、婚約指輪を用意してサプライズプロポーズをするとすごく喜ばれそう。

また、プロポーズのときに婚約指輪があれば、
結婚後も指輪を見るたびにプロポーズの瞬間が蘇ります。

女性にとっては男性の想いを形として受け取れるだけでなく、思い出を形にしてずっと手元に残せるという意味でも嬉しいものなんですね。

思い出の中の男性と婚約指輪

プロポーズ前の指輪購入は、贈る側の男性にも良いことがあります。

プロポーズを考えている男性の中には、ちゃんと気持ちを伝えられるか心配に思っている人もいるかもしれませんが・・・

婚約指輪があれば、彼女はプロポーズされていることが一目でわかります。

男性にとって婚約指輪は、プロポーズを後押ししてくれる頼もしい味方でもあるんですね。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

プロポーズの後

プロポーズの後に婚約指輪を買う人も多いようです。

この場合はプロポーズが成功してから、彼女と一緒にお店へ行って指輪を選ぶ、というパターンが一般的。

お店で婚約指輪を一緒に選ぶ男女

婚約指輪は結婚後もさまざまな場面で身に着けるものなので、いろんなポイントにこだわりたいという女性もいます。

サイズやデザインなど、彼女に合った指輪を彼女自身に選んでもらえれば、指輪選びに不安がある男性も安心ですね。

また女性からは、ふたりで指輪を見に行くこと自体が大切な思い出になった、との声も上がっています。


「プロポーズの前と後、選んでいる人が多いのはどっち?」

ビフォーとアフターを天秤にかけて、ビフォーが下がっている様子

と気になった人は、こちらでアンケート結果をご紹介しているので読んでみてくださいね。

プロポーズ前?後?婚約指輪ってみんないつ買ったの?

親への挨拶の後

プロポーズが終わったら、次はふたりの実家へ行って、親に結婚を認めてもらうための挨拶をするのが一般的。

結婚はふたりだけでなく親にとっても大事なことなので、挨拶へ行って親の承諾を得てから婚約指輪を買った、という人もいるようです。

親への礼儀を大切にした考え方ですね。

親に挨拶をしている男女

また、親への挨拶の後には多くの場合、両家で集まって結納または顔合わせ食事会を開きます。

「結納」とは両家の間で婚約を正式なものとするための儀式のこと。

「顔合わせ食事会」は、両家の親睦を深めるために行う食事会です。

婚約指輪は結納や顔合わせのときに記念の品として贈ることもあります。

そのため挨拶の後に指輪を買う場合は、結納や顔合わせに間に合うよう手配することが多いようです。

結納品

指輪の購入と親への挨拶のタイミングについては、こちらの記事でも取り上げているので参考にしてくださいね。

婚約指輪って両親への挨拶前に購入しても良いの?

納期に気をつけて!

婚約指輪を買うタイミングを3つご紹介しました。

どの場合にも気をつけてほしいのが、指輪の注文から受け取りまでにかかる「納期」のこと。

チェックがついたカレンダー

婚約指輪はお店にディスプレイされているものを買えばその日に持ち帰れる、と思っている人もいるかもしれませんが・・・

実はそうとも限らず、購入方法によって納期はさまざま。

たとえば既製品を買う場合でも、サイズ直しなどを含めると受け取りまでは2週間~1ヶ月ほどかかることが一般的です。

そのためプロポーズや結納で指輪を贈りたければ、その日までに間に合うよう、納期も含めて計画を立てないといけません。

目覚まし時計

納期について詳しくは、こちらで解説しています!

婚約指輪がプロポーズに間に合わない?!注文から出来上がりまでの期間は?

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

婚約指輪を買う代表的なタイミングは、「プロポーズの前」「プロポーズの後」「親への挨拶の後」の3つ。

「プロポーズ前」に購入すれば、プロポーズのときにサプライズで指輪を贈れるのが大きなメリット。

「プロポーズ後」の購入なら、彼女の好みの指輪をふたりで一緒に選べるのが良いところです。

「親への挨拶の後」を選んだ人は、礼儀として親に結婚の承諾をもらってから買ったようですね。

婚約指輪は結納や顔合わせの場で贈ることもあるので、その場合は結納や顔合わせに間に合うよう準備する必要があります。

指輪の納期にも気をつけて、ふたりに合ったタイミングで購入してくださいね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「婚約指輪の購入」の他の記事

「婚約指輪の購入」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る