結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

婚約指輪がプロポーズに間に合わない?!注文から出来上がりまでの期間は?

婚約指輪が乗せられたカレンダー

公式インスタグラムはじまりました!

男性から女性へ、プロポーズのプレゼントとしても定番の婚約指輪。

プロポーズで贈る場合特に気になるのが、注文から受け取りまでにかかる「納期」ではないでしょうか?

ここでは婚約指輪の納期を、指輪の注文方法別にご紹介。

「プロポーズに指輪が間に合わない!」とならないために対処法とあわせて確認しておきましょう。

INDEX

納期は注文方法によって違う

納期の話をする前に押さえておきたいのが、婚約指輪の注文方法。

紙を見て考えている男性

注文方法には大きく分けて「既製品」と「オーダー」があります。

既製品はすでに出来上がった指輪の中から選ぶもので、基本的に納期はいちばん短いです。

オーダーは「セミオーダー」と「フルオーダー」の2種類に分かれます。

セミオーダーは、指輪のデザインやダイヤモンドのグレードなどを複数の選択肢の中から選び、好みの指輪をカスタマイズできる方法。

フルオーダーはデザイナーに希望を伝えて一からデザインを考えてもらい、オリジナルの指輪をつくる方法です。

納期はセミオーダーが既製品に比べて長く、フルオーダーはセミオーダーよりさらに長いことが一般的。

既製品とセミオーダーとフルオーダーの期間の比較

では、既製品とオーダー、それぞれの納期は具体的にどれくらいなのでしょうか?
続けて見ていきましょう!

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

既製品の場合の納期

「既製品だったら、お店で買ってそのまま持って帰れるんじゃないの?」

紙袋を持ってクエスチョンマークを浮かべる男性

実はそうとも限らないんです。

婚約指輪は女性が一生身に着けるものですから、できるだけ彼女の指に合ったサイズを用意したいところ。

そのため、買いに行ったときお店に目当てのサイズの在庫がなければ、在庫の取り寄せや、指輪のサイズ直しをしないといけません。

在庫の取り寄せをする場合、納期の目安は1週間ほど。

1週間で婚約指輪を受け取る男性

また婚約指輪の中には、ふたりのイニシャルや記念日などの刻印を入れられるものもあります。

必ずしも必要なものではありませんが、刻印があると既製品でも「ふたりだけの特別感」が出るので、入れる人は多いようです。

サイズ直しや刻印をする場合、納期は2週間~1ヶ月ほどが一般的。

婚約指輪に刻印を施す男性

買ったその日に持って帰れるのは、サイズ直しも刻印もしない場合なんですね。

オーダーの場合の納期

先ほどご紹介した通り、オーダーの場合はセミオーダーかフルオーダーかで納期が違います。

セミオーダーの納期は、3週間~1ヶ月半くらいが目安。

フルオーダーの場合は、デザイナーとの打ち合わせ期間も含め、2~3ヶ月は見ておいた方が良さそうです。

ジュエリーショップのスタッフと来店した男性

さらに、フルオーダーは指輪に使いたい宝石や素材によっても製作期間が異なり、長ければ3ヶ月を超えることもあります。

どんなデザインにしたいかを自分たちでイメージする期間も含めると、さらに受け取りまで時間がかかるかもしれません。

オーダーの場合は特に、早めの行動を心がけた方が良さそうですね。

プロポーズに納期が間に合わないときは?

「プロポーズのときに婚約指輪を贈りたい!
でも、納期を考えるとプロポーズまでに指輪が間に合わないかも・・・」

口に両手を当てて焦っている男性

そんな風にお悩みの男性におすすめしたいのが、プロポーズ専用の指輪、「プロポーズリング」です。

プロポーズリングには何種類かのサイズが用意されていたり、自分でサイズ調整できたりするものが多く、サイズ直しが必要ありません。

そのため、買った日に持ち帰ることもできます!

また、女性の中には婚約指輪をプロポーズのときにもらうのではなく、自分で選びたいという人も。

プロポーズリングでプロポーズをすれば、婚約指輪は後日彼女と一緒に選ぶことができますね。

店頭で婚約指輪を見ている男女

こちらでおすすめのプロポーズリングをご紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

プロポーズを応援するスペシャルリング PLEDGE for WEDDING

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

婚約指輪の納期は、大きく分けると注文方法が「既製品」か「セミオーダー」か「フルオーダー」かによって違います。

すでに出来上がった指輪から選ぶ「既製品」の場合、サイズ直しや刻印を入れる期間も含めると、納期は2週間~1ヶ月が一般的。

目当てのサイズがお店になくて在庫の取り寄せをするなら、1週間ほど。

サイズ直しも刻印もしないのであれば、買った日に持ち帰ることもできます。

デザインやダイヤモンドなどを選んで組み合わせられる「セミオーダー」の場合、納期の目安は3週間~1ヶ月半。

一からデザインを考える「フルオーダー」では、デザイナーとの打ち合わせ期間も含め2~3ヶ月くらいが平均です。

ブランドによっては納期がもっと長いこともあるので、なるべく早めに検討しはじめた方が安心かもしれません。

彼女に喜んでもらえる素敵な指輪を用意できるよう、しっかり納期を確認して準備を進めてくださいね!

SNSでシェア

  • LINEで送る

「婚約指輪の購入」の他の記事

「婚約指輪の購入」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る