結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

新婚旅行は九州に行こう!人気の理由やおすすめのスポットは?

音声で聴く!

0:00

0:00

国内ハネムーンの行き先として人気の九州。

有名な温泉地や雄大な大自然など、この機会に行ってみたい見どころがたくさん!

ここでは、九州の魅力とおすすめスポットをご紹介。

九州への新婚旅行を考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

INDEX
九州ってどんなところ?
九州がハネムーンに人気な理由って?
ハネムーンにおすすめの観光スポット
台風のシーズンに気をつけて

九州ってどんなところ?

火山が多く、温泉と豊かな自然に恵まれ、年間を通して国内外からたくさんの観光客が訪れる九州。

九州は「福岡」「佐賀」「長崎」「熊本」「大分」「宮崎」「鹿児島」の7つの県からなり、それぞれに人気の観光スポットがあります。

7つの県の特徴を簡単に紹介すると、次のような感じです。

〇福岡

一番人口が多く都会的で、ご当地グルメがたくさん

〇佐賀

美肌の湯と言われる嬉野(うれしの)温泉や、伊万里焼や有田焼など焼物の産地として有名

〇長崎

南蛮貿易の影響を受けた、異国情緒ある町並み

〇熊本

世界最大級のカルデラを持つ阿蘇山が有名

〇大分

別府(べっぷ)や湯布院(ゆふいん)など世界的にも有名な温泉地がある

〇宮崎

日本神話にゆかりのあるスピリチュアルなスポットが人気

〇鹿児島

桜島や屋久島など、大自然が魅力


それぞれの県に違った見どころがあって、どこに行こうか迷ってしまいそうですね。

では続いて、九州がハネムーンに選ばれるワケを見てみましょう

結婚式場予約+挙式でご祝儀最大20万円分プレゼント!ご祝儀がもらえる式場を探す

理想の指輪に出会える6つのコレクション

九州がハネムーンに人気な理由って?

観光スポットがたくさんある

最初に紹介したように、九州には至る所に人気の観光スポットがたくさんあります。

温泉でゆっくりしたり、豊かな自然と触れ合ったりと、いろいろな楽しみ方ができるのが人気の理由なんですね。

せっかく見どころの多い九州へ行くなら、いろんなところを訪れたいですが・・・

でも九州は意外と広く、普段の旅行では行きたいところを回り切れない!ということも。

新婚旅行という名目ならまとまったお休みも取りやすいので、この機会に新婚旅行先を九州に決めるカップルもいるようですよ。

東京・羽田空港から福岡空港までは飛行機で約2時間と、海外と比べると移動時間も短く、ゆっくり現地での観光を楽しめますね。

温泉に浸かってゆっくり過ごせる

「温泉に浸かってゆっくりしたいな」と思ったとき、旅行先として九州を思い浮かべる人も多いかもしれませんね。

九州には「湯布院(ゆふいん)」「別府(べっぷ)」「黒川」「嬉野(うれしの)」などたくさん有名な温泉地があり、それぞれ違った泉質の温泉を楽しめます。

お宿でゆっくり羽を伸ばして過ごすハネムーンもステキですね。

リーズナブルに立ち寄り湯ができる施設がたくさんあるので、温泉めぐりするのもおすすめですよ!

ご当地の食べ物が美味しい

グルメは旅の楽しみの一つ!

九州にはご当地ならではの美味しいものがたくさんあります。

例えば、

【福岡】
もつ鍋

豚骨ラーメン

【佐賀】
イカ刺し

佐賀牛

【長崎】
長崎ちゃんぽん

佐世保バーガー

【熊本】
馬刺し

辛子レンコン

【大分】
関サバ

とり天

【宮崎】
チキン南蛮

肉巻きおにぎり

【鹿児島】
黒豚

さつま揚げ

など。

他にもたくさん名物があります。

旅行中にどれだけ制覇できるかチャレンジしたいですね。


九州へハネムーンに行ったカップルからは、こんな声が聞けました。

温泉でゆっくりすることが私たちの新婚旅行のテーマだったので、温泉めぐりがしやすい九州に決めました。ちょっと奮発して、雰囲気のある老舗温泉宿に宿泊。

温泉もお食事も大満足のハネムーンになりました!

せっかく九州に行くなら!と、レンタカーを借りて、九州のいろんな場所を巡りました。

阿蘇山のカルデラは想像していたより大きくて、自然ってすごい!と感動しました。

ハネムーンにおすすめの観光スポット

では、ハネムーンにおすすめの観光スポットのご紹介です。

ハウステンボス(長崎)

広大な敷地に古いヨーロッパの街並みを再現したハウステンボス。

園内は1年を通して、四季折々の花が咲いていてとっても綺麗です。

アトラクションもたくさんあって、一日いても回りきれません。

年中いろいろなイベントをしているので、何度訪れても楽しめるテーマパークです。

有名な夜のイルミネーションは、演出も凝っていて圧巻です!

湯布院(大分)

ハネムーンに人気の温泉地、湯布院。

由布院駅からつながるメインストリートの「湯の坪街道」では、食べ歩きやお土産を見ながら散策が楽しめますよ。

20分ほど歩けば、山や緑に囲まれた水面が美しい「金鱗湖(きんりんこ)」を見に行くことができます。

冬の早朝は水面に霧が立ち込め、幻想的な風景が見られますよ。

鍋ヶ滝(なべがたき)(熊本)

幅が約20mもある「鍋ヶ滝」は、まるで水のカーテンのよう。

実はこの滝の裏側は、岩がえぐられて洞窟のようになっているので、滝の裏側を歩くことができるんです。

滝越しに見る景色はまるで別世界!

夏は青々とした新緑、秋は真っ赤に色づいた紅葉と、季節によって違った景色を楽しめますよ。

高千穂峡(たかちほきょう)(宮崎)

「高千穂峡」は火山活動と川の浸食によって、長い年月をかけて生み出された渓谷。

断崖に流れる落差17mもある「真名井(まない)の滝」は、とっても神秘的です。

渓谷に沿って整備された遊歩道があるので、ぐるっと散歩することができますよ。

貸しボートに乗れば、滝のすぐそばまで行くことができます。

ボートから見上げる滝は迫力満点ですよ。

屋久島(鹿児島)

豊かな水に恵まれ、島の9割が森林の屋久島。

推定樹齢7000年以上とも言われる、自生する最大級の屋久杉、「縄文杉」を見るために、トレッキングはいかがでしょうか。


縄文杉に向かう途中には、「ウィルソン株」という大きな切り株があります。

江戸時代に切り倒された大きな屋久杉の中が空洞になっていて、ある場所から空を見上げると、なんと「ハート型」に見えるんです!

新婚旅行にぴったりのスポットですね。

縄文杉を見るには、およそ往復8時間のトレッキングになるので、アクティブ派のカップルにおすすめのハネムーン先です!

台風のシーズンに気をつけて

九州は台風の通り道になりやすく、特に8、9月は台風が接近することが多いです。

台風の影響で飛行機が欠航してしまうこともあるので、できたら台風のシーズンは避けて、ハネムーンの計画を立てたほうが無難です。


また九州は日本の南に位置するので、あったかいイメージを持つ人が多いかもしれませんが、北部と南部では少し気候が違います。

北東部に位置する福岡や大分は、年間を通して降水量が少なく、温暖な気候。

ですが、冬は積雪もあり、気温が低くなります。

それに対し、南側の地域、特に宮崎や鹿児島は、年間を通して温暖な気候です。

夏は厳しい暑さになり、冬にはまれに大雪になることも。

ハネムーンの直前に天気予報を確認して、服装を考えると良いかもしれませんね。


また、大自然を感じられる観光スポットが集まる大分や熊本の山間部は、寒暖差が大きく、春や夏でも朝夕は冷え込むことも。

体温調節しやすい上着を持っていくと良いですよ。

まとめ

九州ハネムーンは、

・九州のいろんな観光スポットを巡れる
・有名な温泉に浸かってゆっくり過ごせる
・ご当地の食べ物がおいしい

といった魅力がいっぱい!

大自然からエネルギーをもらい、温泉で日頃の疲れを癒して、心身ともにリフレッシュできるハネムーンになりそうですね。

もし九州へハネムーンに行くなら、台風が接近する時期を外して、新婚旅行の計画を立てるのがおすすめです。

  • LINEで送る

「新婚旅行」の他の記事

「新婚旅行」の
次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る