結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

女性のホンネ。婚約指輪はいつ貰いたい?

婚約指輪をつけた手を顔にかざす女性

公式インスタグラムはじまりました!

彼女に婚約指輪を贈ろうと思っている男性のみなさん。

「渡すタイミングはやっぱりプロポーズのときかな・・・他に良いタイミングはある?」

と悩んでいませんか?

もらう側の女性としてはどのタイミングが良いと思っているのか、アンケートと体験談をご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね!

INDEX

女性へのアンケート結果

婚約指輪を贈るタイミングといえば、プロポーズ!

女性に婚約指輪を渡す男性

・・・というイメージがある人は多いと思います。

実際のところ、女性はプロポーズに婚約指輪をもらいたいと思っているのでしょうか?

婚約指輪が欲しいという未婚女性へのアンケート(※)では、プロポーズのときに指輪を「渡してほしい」と答えた人が80.6%。

「渡してほしくない」人は4.7%で、「わからない」人が14.7%となっています。

多数派は「渡してほしい」ようですが、「渡してほしくない」という人の理由も気になるところ。

紐で吊り下げられたカラフルな吹き出し

ここからは婚約指輪をもらうタイミングについて、女性のホンネに迫っていきましょう。

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

プロポーズのときにもらいたい!

まずはプロポーズで婚約指輪を渡してほしいという女性の声からご紹介。

やっぱりプロポーズといえば指輪!って憧れがあります。
指輪の箱をパカッと開けて差し出されて、「結婚してください」・・・女性なら一度は思い描くシチュエーションじゃないですか?
「箱パカ」に憧れる女性

たしかに、ドラマなどのプロポーズのシーンにも指輪はつきものですよね。

指輪の箱をパカッと開けることを「箱パカ」と略したりもします。

それほど「プロポーズで婚約指輪」は世間に浸透したイメージ。

多くの女性の心の中に憧れが宿っているのもうなずけます。

プロポーズはその瞬間だけじゃなくて、結婚してからもずっと大切な思い出になると思う。
婚約指輪が手元にあったら、指輪を見るたび思い出に浸れそう・・・
婚約指輪を見てプロポーズの瞬間を思い出す女性

思い出を形にして残せるというのも、婚約指輪をプロポーズのときに贈るメリットなんですね。

指輪自体にあまりこだわりはないけど、私のために彼がわざわざ時間をかけて選んでくれたことが嬉しかった。
ジュエリーショップで彼女のことを考えながら婚約指輪を選ぶ男性
その分プロポーズにも誠意がこもっているように感じました

婚約指輪を用意するという行為そのものが、プロポーズに真剣味を加えてくれるようです。

サプライズが好きなので、せっかくもらうならプロポーズのときがいいです。
内緒で用意してプレゼントしてくれたら、感動して泣いちゃいそう!
サプライズで婚約指輪を渡す男性と感動して涙を流す女性

感動を高めるサプライズ。
ロマンチック派の女性にはぜひサプライズで贈ってあげたいですね!


次は、プロポーズで婚約指輪を渡してほしくないという女性の意見を見ていきましょう。

プロポーズの後で選びたい

「渡してほしくない」派で多かったのが、次のような声。

婚約指輪は一生身に着けるものだから、自分の好みも取り入れたデザインだと嬉しい。
好みの指輪なら、結婚後はしまいっぱなしで使わない・・・なんてことにもならないと思う
動きのないタンス

女性にとって婚約指輪はただのプレゼントではなく、特別な「一生もの」。

好みでないからといって買い換えるわけにもいきません。

後悔しないよう慎重に選びたい、という気持ちも分かりますね。

また、指輪は「身に着けるもの」であるところもポイント。

手元は自分もよく見るし、人からもよく見られるところだから、デザインとかボリュームとか、指輪にはある程度こだわりたい
憧れの指輪のデザインを考える女性

という女性も多いようです。

他にはこんな声もありました。

婚約指輪はプロポーズの後、彼といっしょに見に行きたいです。
ふたりで指輪を選ぶのって楽しそうだし、これから夫婦になるんだなぁって実感できそう
楽しそうに婚約指輪を選ぶ男女

なんとも心温まる意見ですね。

結婚が正式に決まったときがいい

プロポーズが成功したら、その後はお互いの親に挨拶をして、両家そろって結納や顔合わせ食事会を開くのが一般的。

「結納」とは婚約を正式なものにするための儀式で、「顔合わせ食事会」は両家が親睦を深めるために行う食事会のことです。

女性の中には「けじめ」をきちんとつけたいということで、次のように考える人も。

結婚が両家の間で正式に決まるのは結納のときだから、婚約指輪をいただくならそのときが良いです
結納で婚約指輪をお披露目する男女

婚約指輪を厳密に「婚約の証」と考えるなら、婚約が正式に成立してからもらいたい、という意見もわかりますね。

※「結婚スタイルマガジントレンド調査2019」
婚約指輪・結婚指輪に関するWEBアンケート調査
調査対象:未婚女性のうち、婚約指輪が欲しいと回答した人
調査時期:2019年1月
対象人数:170人

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

婚約指輪をもらうならいつが良いか、女性のホンネをお届けしました。

アンケートでは、プロポーズのときに指輪を「渡してほしい」人が80.6%。 「渡してほしくない」人は4.7%で、「わからない」人が14.7%という結果に。

タイミングを決める上で大切なのは、彼女の性格を考えることです。

プロポーズに強い憧れがあったり、サプライズが好きだったりするロマンチック派の女性には、プロポーズで指輪を贈ると喜ばれそう。

一方、婚約指輪は自分でこだわって選びたいという人や、結婚が正式に決まる結納のときにもらいたいという人もいます。

中には「サプライズに憧れるけど、指輪は自分で選びたいし・・・」とジレンマを抱えている女性もいるようです。

そんなジレンマを解消できるのがプロポーズ専用の指輪、「プロポーズリング」。

プロポーズリングでサプライズプロポーズをして、婚約指輪は後から彼女と一緒に選べば万事解決!

こちらでおすすめのプロポーズリングをご紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

プロポーズを応援するスペシャルリングPLEDGE for WEDDING

SNSでシェア

  • LINEで送る

「婚約指輪の購入」の他の記事

「婚約指輪の購入」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る