結婚が決まったら♥結婚スタイルマガジン

結婚が決まったら「結婚スタイルマガジン」

  • LINE

婚約指輪を一緒に買いに行く!気をつけたいポイントは?【男性・女性別】

音声で聴く!

0:00

0:00

つながれた男女の手

公式インスタグラムはじまりました!

男性が1人で買いに行くイメージの婚約指輪ですが、最近は女性と一緒に買いに行くことも多いようです。

しかし、婚約指輪を買いに行くことは男女ともに初めてであることがほとんど。

そこで、今回は婚約指輪を一緒に買いに行くにあたって、男女それぞれ意識しておきたいポイントをご紹介します。

INDEX

【男性編】気をつけたいポイント

指輪選びに参加しよう

男性が彼女と一緒に婚約指輪を選ぶときに意識したいのが「指輪選びを完全に任せっぱなしにしないこと」です。

結婚指輪と違い、婚約指輪は彼女がつけるものなので、「彼女が好きなものを選ぶ方が良いんじゃないの?」と思う人もいるかもしれません。

婚約指輪選びを相手に任せる男性

確かに、指輪をつけるのは彼女です。

でも、あなたが彼女の相談に乗りながら、一緒に指輪を選ぶことで、彼女は

「私のことを真剣に考えてくれているんだな」

と感じてくれるはず。

指輪選びを彼女に任せっきりにするのではなく、自分も参加するという意識が大切ですよ。

また、婚約指輪選びにきちんと参加して、店員さんの話を聞いておけば、後で自分の身につける結婚指輪を選ぶときにも役立ちそうです。

ダイアモンドについて予習をしておこう

ダイヤモンドの4Cって聞いたことがありますか?

困っている男性

4Cとはダイヤモンドの評価基準のことです。

お店で初めて聞くと結構複雑に感じてしまうため、指輪を買うのにハードルになってしまいます。

そこで、ウェブサイトなどで事前に説明や動画に目を通しておくのがオススメ。

男性がダイヤモンドに詳しいと、女性は安心してデザイン選びに集中できます。

ダイヤモンドについて動画で分かりやすく解説しているサイトはこちらです。

婚約指輪選びのためのダイアモンドの基礎知識

大まかな予算を決めておこう

婚約指輪を2人で買いに行くときは、あらかじめ大まかな予算を決めておくことも大切なポイント。

予算を決める男性と了承する女性

予算を決めておくことで、店員さんも指輪選びのアドバイスがしやすくなります。

男性も予算を超えないのは安心できるのではないでしょうか。

ただし、彼女の好みのデザインを選ぶと、予算をオーバーすることも。

そんな時、最大でどこまで予算をかけられるのかの腹積もりをしておくと、その場でドギマギせずに済みます。

予算オーバーの婚約指輪の購入を後押ししてあげれば、彼女からの評価が上がること間違いなし。

予算オーバーの婚約指輪の購入を後押しする男性と喜ぶ女性

女性にとって、一生ものの婚約指輪がお気に入りのデザインであることは、男性が思っている以上に大事なことなんですよ!

式場掲載数日本NO.1結婚式場予約サイト 結婚スタイルマガジン

最大20万円ご祝儀もらえる!

理想の指輪に出会える6つのコレクション

【女性編】気をつけたいポイント

買いに行く前が大切

彼と一緒に婚約指輪を買いに行くときは、お店に行くまでがポイント。

婚約指輪を一緒に選ぶとは言っても、女性が悩んでいる時間に彼が疲れてしまう・・・ということが結構な確率であります。

婚約指輪をたくさんつけ比べる女性と疲れている男性

そこで大切なのが事前の下調べ。

2人でお店へ指輪を見に行く前にはインターネットでしっかりと情報を集めると良いですよ。

気になるブランドのサイトを読み込んでいると、そのブランドの特徴がだんだん分かってきます。

また、気になるブランドのカタログも下調べには効果的。

多くのブランドサイトに下記のようなページがあるので、カタログを取り寄せてみると良いですよ。

NIWAKA FAQ カタログ請求について

情報収集のコツをまとめると、

1 ブランドの特徴を知る
2 商品の傾向をなんとなく知る
3 個別の気になる商品をチェックする
4 ブランドの口コミをチェックする

の順番で進めると混乱しなくてGOOD。

あらかじめブランドについての情報を集めて、欲しい指輪をイメージしておくとメリットがたくさん。

欲しい婚約指輪をイメージしている女性

落ち着いて接客を受けられるので、判断を間違うこともないですし、実際の店舗での買い物の時間を短縮できるかもしれませんよ。

彼のことも忘れずに

せっかく彼と一緒に婚約指輪を買いに行くなら、ついてきてもらうだけではなく、一緒に選んでもらいましょう。

とは言え、婚約指輪のデザインについては何もわからないという男性がほとんど。

結婚指輪なら、男性もつけるものなので、婚約指輪に結婚指輪選びをからめて同時に選ぶのも1つの手です。

また、男性が興味を持ちそうなブランドであれば、結婚指輪を選ぶ流れで、婚約指輪を選ぶときに意見を言ってくれるはず。

実際に結婚指輪や婚約指輪をつけてお互いに見せ合うことで、「どっちの方が、指が綺麗に見える?」などといった会話ができます。

指輪をつけて楽しそうに選んでいる男女

婚約指輪や結婚指輪を2人で選んだ時の会話がそのまま良い想い出として残る人も多くいますよ。

仲良く指輪選びができると良いですよね。

指輪をつけたことのない男性が指輪を選ぶときの基準って、女性には意外なものだったりして、彼の新たな一面が見えたりもします。

女性としても、試着することで、指馴染みなど、ショーケースに並んでいたときとは違う発見があるかもしれません。

他にも、婚約指輪を買いに一緒に選んでくれている彼に、感謝の気持ちを忘れず伝えることも大切。

お礼を言っている女性

婚約指輪の購入を喜んでいる彼女の姿を見れば、男性も婚約指輪を贈って良かったと思うのではないでしょうか。

プラスアルファの演出も

婚約指輪という2人にとって特別な買い物なのですから、買い物以外で少し張り切っても良いかもしれませんね。

買い物に行くときは、男性は襟付きのシャツを、女性はワンピースを着て、少しオシャレをしたり・・・

襟付きのシャツとジャケット、ワンピースでおしゃれをした男女

買い物の帰りに少し良いレストランを予約しておいて、思い出に残るような演出をするのもGOOD。

2人の特別な買い物を2人で楽しむことができるようにすると良いのではないでしょうか。

結婚スタイルマガジンって日本NO.1の式場予約サイトだって知ってた?

最大20万円ご祝儀もらえる!

まとめ

いかがでしたか?

男性が特に気を付けたい点として挙げられたのは、指輪選びに参加することでした。

指輪選びを一緒にすることで彼女は「真剣に考えてくれているんだ」と喜ぶもの。

また、女性が特に気を付けたい点として挙げられたのは、しっかり下調べをしてイメージを固めておくことでした。

女性が具体的なイメージを持っておくことで、彼も指輪選びに参加しやすくなります。

もちろん、2人で協力することも大切。

彼・彼女との婚約指輪選びを素敵なものにできると良いですね。

SNSでシェア

  • LINEで送る

「婚約指輪の購入」の他の記事

「婚約指輪の購入」
の次に知っておきたいこと

記事を読んでいただきありがとうございます。「結婚スタイルマガジン」編集部です!

結婚スタイルマガジン

役立つ情報をもっと見る